不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

驚きの不倫デコメおやじ

何が不倫決別のキッカケになるか(できるか)。わからないものですね。

私はいつも感じている事なんですが、不倫関係における男女の温度差。女性が思うほどは、実はおっさんは女性のことをおもっているわけではないということ。

女性は不倫であっても、一人の男性として考えますが、おっさんは違います。不倫ありきなんですね。


悩んで悩んで泣きながらメールを送りました(このときは別れとかではなくて、つらいとか悲しいとかそんな内容です)。

それに対する彼からの返信が、デコ絵文字を使った軽い(「わかったよ~泣」のような)もので、それ見たらすーっと色々が覚(冷)めました

こっちは時間やら色んなものを削って、あんたの大事な家族にも気を使って(不倫してる時点であれですが…)
それでも好きだから耐えながら付き合ってて、それで送った真剣なメールに対してコレなの?
って感じでした。

なんでこんなゴミみたいな男に執着してたんだろう…ってとても恥ずかしくなりました。

自分の生活から「彼(不倫)」がなくなるのが怖くて、でもつらくてって悩んでた日々はなんだったんでしょう…

たまにちょっと切なくなることもありますし未練がゼロとは言い切れませんが、
社内で会っても、ふとデコ文字がよぎって目が覚めます。

何かがきっかけでやめられます。

私もまさか、ちょっとは「そろそろやめたい」とは思っていたものの、まだまだお花畑状態だったのに、デコ文字で目が覚めるとは思ってませんでした。

だから大丈夫
ちょっとでも「やめたい」って気持ちになりだしてればやめられるんです!

ありがとうございます!不倫をやめることが出来た方から頂いたコメントなんですが、真剣で切ない想いをぶつけているのに、デコメで返すって・・・

でもこれ何も特別な例ではないんですね。例えば、同じように「今の関係が辛い」とメールを送ったら、「今度は縛りたい・・」と驚愕の返事が来たと、ご連絡を頂いたこともあります。どこでどう不倫の辛さと、縛りプレイがつながるのか、さっぱりわかりません。

おじさん達の頭の中はこんな程度なのかもしれません。最初にも書いたように、女性にとっては一人の男性なんですね。不倫だろうが、そうでなかろうが。でも不倫おやじにとってみれば、「不倫」なんです。不倫ありき。言い方は悪いけども、不倫ができれば誰でもいっかなーといったところかもしれませんね。

でも結局はこれがキッカケになって、目が覚めて不倫とは決別することができました。間接的に女子の背中を押した不倫おやじ。偉い!とは言いませんが、メッキを自分ではがしてしまったんでしょう。そしてその事に気がついてもいなさそう。


ともあれ、頂いたコメントにもあるように、やめたい気持ちになりだしたらやめられるんです。何がきっかけになるのかは、わかりませんが、きっかけさえつかれめばきっと決別できるはずです。

関連記事

| 思うこと | 20:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1495-cd7400ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。