不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私に戻った

ふとしたことがキッカケで、不倫のお別れから自分を取り戻したと実感された方からコメントをいただきました。

どんなことでもキッカケになりえるんです。それは偶然とかではなく、この方の自分では気がついてはいないかもしれない「前を向く」という姿勢がそうさせたのだと、私勝手に思っています。


こちらのブログは、関係を終わらせてから見つけてここ何日か読ませていただいています。

不倫を終わらせた皆さんが、別れてよかったとおっしゃってることに、とても勇気付けてもらっています。かくいう私も悲しいし、まだ時々泣きたくなるときもありまりますが、別れてよかったと思っています。

涙の質が変わりました。

今までは会いたくて、一番なりたくて、奥さんに嫉妬してっていうドロドロのいやぁな涙だったのですが、今はただ寂しいっていう涙に変わりました。

彼に求めることをやめた涙だって思うと、そのうち泣かなくなるんだろうなぁって希望が持てます。

今日、髪の毛の色を変えてきました。明るい色から暗い色に。鏡をみた瞬間、「あ、私に戻った」って感じました。なんかとても不思議な気持ちで、わらっちゃいました。

ここのブログのお陰で連絡先を消すことができました。消してまた涙が出ました
もう大丈夫かなぁって思っても涙って出てくるものですね。

このブログの存在を忘れるくらい回復したいです。でもそれまで、勇気付けてもらうために読ませていただきたいと思います。



このブログを忘れるのは良い事です

ありがとうございます。このブログの存在を忘れる。いいことです。不倫が終わった方にはもう必要がありませんから、早々に忘れていただくのがいいと思います。

何がきっかけになるのかは、本当に人それぞれだと思いますが、「髪の色を変える」ことが自分を取り戻したと感じられるのであれば、それはすごく意義のあったことではないかと思います。

多分今頃は元気に過ごしておいでのことかと思います。連絡がないということはそういうことだと、私なりに解釈しております。そうに決まってます。根拠はないけどあるともいえましてね。

不倫をやめるという決断を下せたわけですから、本来は強い心をお持ちなんです。そんな強い心をお持ちの方が下した辛い決断が、明るい未来につながらないわけがない!なんて思うんです。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 12:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1494-8b651739

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT