不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

既婚男性は何度もあわよくばを狙っています

不倫をやめることが出来た方から頂いたコメントです。
不倫おやじの復縁願望に関しては本当にたくさんのコメントを頂いています。

そうすることがカッコ悪いと思わないのか。あるいは何とかなると思っているのか。私にはわかりませんが、相手の気持ちよりも己の感情優先。これは間違いなさそうです。


関係を終わらせてから、自分の精神面が普通の状態に戻るまで、数年かかりました。数ヶ月の関係がこんなに尾を引くとは、当時は思いもよりませんでした。

これも、すべての連絡を拒否しなかったせいだと思っています。

というのも、関係をどこかで正当化したい卑怯な気持ちと、自己否定することに強い気持ちが持てず、人として尊敬している、拒否するほどではない、卑怯と思われたくない、という、今思えば意味不明の言い訳で、つながりを断絶できなかったのです。 (尊敬できる人は不倫しませんよね。)

結果として、気持ちの整理がつきにくい状況になっていたと思います。

何気ないときに連絡がきたり、しかもその内容が変な束縛だったり、本当にこのブログで何度も注意喚起されているように、1日でも早く連絡手段を絶つべきだったと感じています。連絡が来るたびに本当に嫌な気持ちにしかなりません。

やめたいと思った時に、気持ちと電話帳の整理は必須でした。気持ちは時間がかかりますから、先ずは電話帳、SNSからでしょうか。

既婚男性は何度もあわよくばを狙っています。相手の感情を意図的に無視すること、相手が距離を置こうとすることへの敏感さ、については非常に長けた人が多いのでは?と自分の経験と皆様のお話から思ったりします。

ありがとうございます。
尊敬できる人は不倫しませんよね。とありますが、まさにおっしゃる通り。尊敬する人は相手が困り、悩み、辛い思いをする不倫に巻き込む訳がないと、思います。

たまに勘違いされる方がいるんですが、「人として尊敬できる」とか「上司として信頼できる」とか。

本質に気がついておらず、本当におめでたいです。不倫男にとってはこんなラクなことはないですよね。

だったらなんで「もれなくラブホ」までくっついて来るんですか?って思います。上司が部下をサポートするのは当たり前

不倫おやじはあきらめない

しつこいです。あきらめが悪い。本当に復縁狙いのコメントはたくさん頂いていますし、引っかかってしまう方もいないわけではないのが残念。結末は変わらないのに、先送りしているだけなんですけどね。若い時間がただただ過ぎ去るだけ。

復縁願望っていうのは、多分「自分の意のままになる」という思い上がりがあるんでしょうね。まっとうな神経を持っていれば、たとえ不倫とはいえども「後をおっかける」だなんてできないはずですから。

で、ここでまた「大切にされている」と、無意味なラブリーお花畑思考に陥ってしまうことだってありえるんです。決別後間もないと揺れることもあるでしょうから。

時間はどうしても必要ですから、やっぱり連絡先の消去は必要ですね。携帯変えた方もいましたし、自分自身の決意を具体的な形で自分に再認識させるという点でも大切なことだと思います。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1493-09b529eb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT