不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「彼」から「キモおやじ」へ

不倫をやめることが出来た方から、コメントを頂くんですが、その際に相手のことを、「元不倫相手」ではなく「キモおやじ」と表記される事も少なくないんです。

友達から恋人へ。ならいいんですけどね。若いっていいな!ワシももっかいそんな時期に戻りたいな!なんて思う事もなきにしもあらず、ではありますが、彼からキモおやじへ。ですからねえ。


なんでかっていうと・・・わかりません(笑)
わかりはしませんが、私は不倫をやめた女性がこういった心境になるのはいいことだと思っています。ごくまっとうな感覚に戻ったということですから。


不倫おじさんは基本的にキモイ

これは、不倫前の心境になって考えてみればすぐわかることですよね。
履いて捨てるほど、あるいは石を投げれば当たるほど、不倫おじさんはいるんでしょうけども、仮に「不倫してる」事実がわかったら、もう女子としては「どん引き」ですよね。

妻子があるのに若いコにちょっかいを出すだなんて、一般的に女子の心理としては「キモい」となるはず。

将来的なことをほのめかされているケースも少なくはないと思いますが、これにしたって、自分がヨメさんの立場になれば、「私や子供がいるのに、若いコにちょっかいを出す夫」になるだけですからね。

難しい話ではありません。普通に考えて妻子がありながらも、他の女性にちょっかいを出すだなんて、可能性も将来もある若いコが、はまり込んでしまう関係では決してないはず。

関連記事

| 思うこと | 19:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1484-91e524b8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT