不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

妻子持ちノラ男なんかどうでもいい

もはやノラ男。
女子に去られるのが不倫男の常。でもそれが不倫の終わり方としていいのではないかと思います。

おっさんの方から去られるという形では、どうしてもダメージがより強く残りそうな感がありますから。


今まで本当に、辛かったです。

でも今は私をしっかり大事にしてくれそうな人と出会えて、妻子持ちノラ男なんかどうでもいい程、毎日その方とニコニコ連絡しています。

私は恋愛体質なので、男のことは男で忘れるしか無いのだと再確認しました。

ノラ男が求めてきても、なんの感情もわかなくなりました。

こうやって自分が辛い思いをして、気付くことができたなら、その気付ちを忘れなければ、優しい気持ちでまた過ごせるはず!

このブログのおかげで、後押ししてもらいました。これからも続けて下さい!

皆様、頑張りましょう!!

ありがとうございます。本当に良かったです。

新品君との出会いがあれば、不誠実な不倫男のことなんてどうでも良くなるのは当然であります。

もしかしたら、もうちょっと気を使っていればまた別の心境になったのかもしれませんが、ささいなことです。結果は変わりませんから。

不倫の終わりは女性から。あやまちがあったにせよ、それを正せるのは女性。おっさんには手放す理由なんてないですからね。自分の未来のためにおやじから去る。これが不倫の終わらせ方です。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 19:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1482-f57a8b54

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT