不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

一歩踏み出すことが自信になる

たまに、「皆さんのように強くなりたい」といった主旨のコメントを頂くことがあります。

確かにお気持ちはわからなくもないんですが、強いからやめる事が出来た。とばかりは言えない事もあるんです。

もしかしたら、そうじゃないかもしれない。いや、そうじゃないケースの方がずっと多いのではないかと思います。


私も自信はなかった。
今もあるわけではないですが以前の私よりはあります。

こんなに気持ちが張り裂けそうで辛いなら、もう消えてなくなりたいとさえ思ったときもありますが、それでも自分の気持ちを見ていくこと。相手がどうではなく自分がどうしたいか考えていくこと。

積み重ねしかありません。

自信があるから何かが出来るではない気がします。

自信は結果についてくるおまけみたいなもんかな?

一歩ふみだすことが自信になるんだと思います。

ありがとうございます。不倫をやめた方から頂いたコメントなんですが、お悩み中の方には「何か」が心に届くのではないでしょうか。

「最初っから強かったわけではない」ということなんですね。そもそも、強けりゃ最初から不倫おやじなんて寄せ付けませんから(女性は強い、というのとはまた別問題です)。

一歩ふみだすことが自信になるんだと思います。

いい言葉です。自分で克服した方の言葉だからこその説得力。

そして、やっぱり「自分がどうしたいか」なんです。相手がどうのこうのって、それほど問題じゃない。相手が望むからといって、では永遠に不倫を続けるんですか?ということにもなるし。基本的におやじには、不倫相手を手放す理由なんてありませんからね。何があればすぐ逃げるけど。

自分を大切にすること。イコール不倫からの決別だと思います。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 20:40 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

さっき終えました

終える前に、こちらにたどり着いていれば、もっと早く終えれてたと思います。
不倫関係を誰かに相談できるわけもなく、ひとりで悩んで、苦しんで、2年半の関係をさっき終らせました。
終わる理由を相手のせいにでもしなければ、終らせることができない自分の甘さが、相手を傷つける言葉に変わりました。
私の事を嫌いになってくれれば、終われると。
相手の言葉少ない返事に、やはり傷つけてしまったと罪悪感を感じています。
連絡がつかず、相手の最後の言葉もないまま、一方的に留守電のメッセージでさよならしました。
これでよかったんでしょうか。
私は前に進むつもりで、終わることを決意したのに、、私も今までいっぱい寂しい思いや、辛いことあったのに、なんで罪悪感を感じるんでしょうか。
このコメントを見られた方、どうかなにかお言葉をください。
身勝手な話ですみません。

| miku | 2016/04/26 22:00 | ≫ EDIT

mikuさん

mikuさん、はじめまして。
管理人のonimaruでございます。
よろしくお願いします。

決別後にこのブログを見たんですね。
これも何かの縁だと私は勝手に思っています。

>これでよかったんでしょうか。

形はどうであれ、不倫と決別できたことが大事かと思います。
不倫で納得のいくお別れというのも難しいところですから。

お相手を傷つけたとおっしゃっていますが、
そもそも不倫は女性が傷つく関係です。
楽しいこともあったのかもしれませんが、
私は一方的に女性だけが傷つく関係だと思っています。
文面から察するに、mikuさんはもう限界近くまで
傷ついてしまっているんです。

だから今回の決断になったんです。
これも必然。これ以上続けていれば
本当にmikuさん自身が壊れてしまっていたかもしれません。
この決断は意味のあることなんです。

>私は前に進むつもりで、終わることを決意したのに

私は今回の決断が間違っているとは思いません。
関係を続けて、状況が何か変わりますか?
悪くなる事はあるでしょうけども、不倫である以上は
好転するとも思えません。

今回のご決断は、何よりmikuさんご自身のためです。
こう言ってしまうのは申し訳ないんですが、
いつかは終わるものです。
もっと言ってしまえば「早いか遅いか」です。

今この時に決断できたということは、
意味のある事。

何よりもご自身を大切になさってくださいね。


| onimaru | 2016/04/26 23:13 |

お返事ありがとうございます

onimaru様

お返事ありがとうございます。
onimaruさんの言葉で、やっと涙が出ました。

間違っていないと自分でも思おうとしてましたが、
おっしゃっていただいて、素直にそう思えるようになってきました。

コメントをした後に、相手から連絡がありました。
怒りでも謝罪でもなく、短い返事でしたが、最後には「がんばって」とありました。

伝えたいことは無いので、無いと言うか、言ってもどうにもならないので、このまま終わろうと、そう結論を出したと思います。

onimaruさんにおっしゃっていただいたこと、しっかり心に留めて、前に進もうと思います。
これからもし迷うようなことがあった時は、またこちらに来させていただきますね。

本当にありがとうございました。

| miku | 2016/04/26 23:53 | ≫ EDIT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1467-2d04d422

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT