不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫は大切な人にする扱いじゃない

問題は極めてシンプル。大切に思う人を辛い状況にいつまでも放置しておくわけがない。

渦中の方には見えないかもしれませんが、このことに気がつけば、決別も近いのかもしれません。

不倫をやめたことで、このことに気がついた方からコメントを頂いています。


つい先日、不倫相手に別れを告げこのブログに出会いました。

辛くて辛くてメソメソしてますが、このブログを読んでみなさん一生懸命決断され乗り越えてらっしゃるのだと思いとても勇気が出ました。

不倫相手との別れを選び、昨日までの自分とは違う一歩踏み出せたのかなと思いました。

今は揺らいでる自分の気持ちとの戦いですが、どんなに「愛してる」だとか、「こんなに人を好きになったことない」だとか甘い言葉をかけられても結局は理不尽な我慢をさせられ泣いてすがっても帰るときが来る。そんなの大切な人にする扱いじゃないんですよね

なんだか目が覚めてきたような気持ちがします。

まだまだ、これからいろいろな波が来るだろうと思いますがそんなときはこのブログから勇気を頂きたいと思います。ありがとうございます。

ありがとうございます!
一歩どころか、何歩も踏み出せています!

渦中の方には気がつかないこと。もしかしたら何となーく感づいてはいるけども、自分で見ないフリしたり、フタをしてみたり。認めたくないという気持ちがどっかにあるのかもしれませんね。認めてしまえば、関係が成り立たなくなるかもしれないから。でもそんな関係は女性が消耗するだけではないのですか。

大切な人にする扱いじゃない

このことに早く気がつくべきですね。現実を見ることでしか、不倫との決別は実現しません。そして何がきっかけになるかはわかりませんが、踏み出すことが出来れば、それは自分を取戻すためのスタートに立てたということなんです。

大切な人にする扱いじゃない。確かにそうです。大切だっていうのなら、さっさと何とかしやがれってことですよね。でも「何とか」は出来ませんからね。ですからこの理不尽な関係を動かすのはいつも女性なんです。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1461-2fced6f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT