不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

少しブレーキをかけてみれば見えてくる自分の気持ち

不倫をやめることが出来た方からコメントを頂きました。
ありがとうございます!

人生は不倫おやじのためにあらず。自分のものです。


最初は、気持ちに正直に、おやじにつっぱしって行きたかった。
でもそれが本当に幸せなのか?突っ走ってその先に求めるものは、本当に私が望むことなのか?毎日毎日考えました。

すると、本当の本当の正直な気持ちが少しずつ出てきたんだと思います。

お別れをしても、復縁プレイ?が始めり、
急ブレーキはなかなかかけられなかった。
なので、少しずつブレーキかけていく、方向にしました。

そうするとスピードがゆっくりになるから、色々見えてきたんだと思います。

「おやじは、本当はどういう気持ちなのか?」を考えて、理解不能な毎日を過ごすより、「私は本当にどうしたいのか?」を考える時間を増やす。

今悩んでいる皆様も、少しずつ少しずつブレーキかけて、違う道を探していければと思います。

ありがとうございます。アプローチの仕方は人それぞれだとは思います。ある人はバッサリと叩っきることで終わらせることが出来るかもしれません。でも方法はそれだけじゃないんです。

この方のように、少しずつ気持ちにブレーキをかけていくことがいい結果を生むこともあります。

そうすることで、きっと「周り」が見えてくるんです。不倫おやじ一辺倒のモノクロの世界に段々と色がついて来るように。もしかしたら、薄々わかっていながらも、そうなってしまうことが怖くて踏み出せない方もいるのかもしれません。

大事なのは自分が何をしたいのか

そして人生は自分のものであります。この方のコメントにもありますように、「おやじの本当の気持ち」がどうなのかを考えたところで、理解不能。意味がないんです。本人じゃないんだから本音なんてわかるわけではないし、もし仮にわかったところで、それが現実を劇的に変える事が出来るどうか?何も変わらないはず。

「時間を惜しんで会いに来てくれる」ではなくて、「必ず●時になったら家に帰る」これが不倫の変えようがない現実です。そして現実を受け入れることから、不倫脱却は始まります。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 21:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1460-f3a1e867

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。