不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

経験者が語る不倫復縁の不毛さ

不倫の復縁を経験した方からコメントを頂いています。
ありがとうございます!

いかに無駄な事であるか、経験した方であるが故の説得力のある言葉です。


不倫から卒業された方、どうか復縁プレイには引っかからないようにして欲しいです
あれほど無駄なものはないかと。。

別れて時間が経てば、どれほど寂しくて泣きわめいても、情緒が安定せずとも、1人で冷静になる時間は嫌でもできてしまいます。

その時の冷静さが、復縁後に効いてきました。

復縁してもどこか冷めてる自分はいて、「いまなにしてるんだろう早く帰りたいんだけどな」という感覚、出てきてました。それを打ち消すため、感情を盛り上げないといけないという謎の義務感のようなものもありました。

復縁は、一時の寂しさを紛らわせる程度の効果しかありませんでした。

ありがとうございます。若くて将来もある女性にとって、いかに不倫の復縁が無駄なものか。

私のように第三者が見れば「あーあ、だまされてるってば」と思えるんですけど、渦中の方にはそうは思えないのが何ともですけどね。まあ、そんなにカンタンにわかるのであれば、誰も復縁に心が揺れたりしないというのも事実です。当事者にしかわからないこともありますから。

経験した方の言葉だからこそ、説得力があるんです

確かに「たら、れば」はありませんけども、復縁していなければっていう思いはあります。

ちょっと話はズレるかもしれませんが、不倫の渦中にいる方からたまに「たまたま見かけた幸せそうな家族連れに気持ちが落ち込む」とか、ひどくなってくると「気分が悪くなる」とかコメントを頂くんです。もちろんそれは見かけた家族に向けられたものではなく、対象はあくまでも自分自身。

でも、なんでそうなってしまうかっていうと、答えは簡単明瞭。

全ては不倫してるから

となってしまうんです。そんなことさえしていなけりゃあ、もしかしたら違う「今」があった可能性は決して低くないですよね。自分がその「幸せそうな家族連れ」になっていたかもしれない。

お若いんですから、なおさらその可能性は高い。そういった可能性を全部潰してしまうのが不倫。不倫をしているから、将来のパートナーたりえる相手との出会いも見逃してしまったかもしれない。不倫中でも他の男性からのアプローチがある方もいます。それにしたって、結局は気持ちが向かないわけですよね。

どうか、お若い可能性を不倫ごときで潰してほしくないと思います。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 23:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

取り上げていただき、ありがとうございます。
このコメントを書いたとき、onimaruさん取り上げてくれないかな?という下心もありました笑

1人でも多く、不倫からの別れを選んだ独身女性の方に読んでいただきたいです。

復縁後、絶対後悔します。
わたしの元不倫野郎みたいに言うと、自分1人で考えたことのおかげで、魔法はすぐに解けます笑

完全に関係が切れると、やはりつらいし悲しいものですが。

全力で考えて永遠に離れる決断したおかげで、いまは家族連れを見ても心は痛みません。

奥様のことが頭をよぎって、嫉妬や惨めさ、申し訳なさに気が狂いそうになることはありません。

あるがままの風景として捉えることができます。

罪悪感や惨めさを誤魔化すために、ありとあらゆる手段で現実を見ないように、幻想に目を向けるようにしていました。

ポエマーになったり、なにが正しいかを追求しつくしたり、悲劇のヒロインに浸ったり。

某不倫の記事のLINEを読み、自分もそうだったと身につまされました。

onimaruさんが伝えてくれた、身の丈に合った、ありのままの自分でいること、漠然とではありますが、わかってきました。

けっこうつらいときもありますが、それでも今の方がいいです。

同僚の恋バナを笑って聞けるんですから!笑
ささやかなことですが、そんなささやかさが、とてもとても、ありがたいです。

渦中では、自分と比べていちいちひねくり回して考えていたので。


また覗かせていただきますね。
いつも、ありがとうございます。

| なつ | 2016/01/16 21:14 |

なつさん

なつさん、こんにちわ。
またバレてしまいました!ありがとうございます。
感謝しています。

>罪悪感や惨めさを誤魔化すために、ありとあらゆる手段で現実を見ないように、幻想に目を向けるようにしていました。

やっぱりそうなっちゃいますよね。でもそうなれば不倫おやじの思うツボ。
不倫相手しか頼るしかないわけで、ますます不倫にはまり込むという
悪の不倫スパイラルに陥ってしまいます。

>ポエマーになったり、なにが正しいかを追求しつくしたり、悲劇のヒロインに浸ったり。

ありがちですよね。ポエマーも悲劇のヒロインも
でもそれに気がつけばきっと不倫とは縁が切れるはず。
悲劇のヒロインは、結構コメント頂いていますよ。

でも不倫おじさんにも「ポエマー」はいるようですけどね。
おやじポエマーは本当にキモイ。
せっかくですからこれで一曲できないかなあって
ちょっと思案中です。「恋人がポエマー」

コメントをご紹介することが多いブログですが、
数少ないこんな私の自信作もあるんです。
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-571.html
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-1342.html

>同僚の恋バナを笑って聞けるんですから!笑
>ささやかなことですが、そんなささやかさが、とてもとても、ありがたいです。

なによりですね。私も嬉しく思います。
そんな当たり前のことが当たり前に出来る幸せに気がつけば
もう大丈夫。
不倫前の強さとか笑顔をきっと取り戻せます。






| onimaru | 2016/01/16 22:51 |

お久しぶりです。
当然のように復縁はありません^^
かといって彼氏がいる訳でもなくですが今は幸せです。
仕事があって次のステップを目指すものがあって、両親は健康で。
これ以上の幸せはないのかもしれません。

傍から見ると負け犬の遠吠えに思えるかもしれませんね(笑
それなら吠えてやるだけです^^

不倫をしていた頃は彼との時間こそが幸せに感じていました。
反面、失う怖さが常にあり日蔭の存在と認めたくなかった。
ここへ来る女性はまだ渦中の方が多いです。
でも大丈夫。このブログは良いきっかけになります。
ここへ来ただけでもうみなさんは助走をつけて走り出しているのですから。
あとは飛ぶだけ。
大丈夫。と言ってあげたい。
不倫以上の辛さはこの世にないと思います。
この先辛い事があっても、これほど惨めで歪んでいくことはないと思って欲しい。
だからちょっとの事では倒れません(笑

不倫をしている時は夜空を見ると哀しくなるでしょう。
でもね、本当は夜空は美しいものです。
不倫をしている時は公園に近寄りたくないでしょう。
でもね、本当は公園は子供の笑い声がする素敵な場所です。

こんな風に見える景色が変わっていきます。

私はまだ彼氏を作ろうとは思いません。
正直、もうそういうのは疲れました。
それだけ不倫は大事な何かを失い続けるものなのです。

だからみなさんにはがんばって欲しい。
どうかがんばって。


| オオルリ | 2016/02/24 22:09 |

オオルリさん

オオルリさん、こんにちわ。
しばらくでしたね。またコメントを頂けて嬉しく思います。
お元気なご様子で安心しました。

>かといって彼氏がいる訳でもなくですが今は幸せです。
>仕事があって次のステップを目指すものがあって、両親は健康で。
>これ以上の幸せはないのかもしれません。

なによりですね。今の幸せな生活は、
あの時の決断があったからこそ。で間違いないです。
彼氏というのは、焦る必要はなく、
充実した日々を送るうちに、「いつのまにか」ということですね。
探したり、見つけたりするものではないですから。

お仕事の充実と、ご家族の健康があれば
これ以上のことは、ありません。
充実した幸せは日々は女性をより魅力的にするものですよ。

素敵なコメントを頂き、ありがとうございました。


| onimaru | 2016/02/25 01:42 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1423-4086def2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT