不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私たちだけは特別って、みんな思ってるから

以前に頂いていた入籍のご連絡です。ありがとうございます!

入籍のご連絡についてはサラっと。不倫の渦中の方に対して別の思いがあるんです。


数年振りに、当時の既婚交際者より連絡がきました。
内容は、随分と一方的で、自身の節目をいいことに、結局のところ会えないか?とのことで。苦笑

恐るべき粘着力に驚愕しつつも
私なりに無駄なく、でも効果的に切り返しができたかと思っています。
どんな理由があったら会うんでしょう。
必要性皆無。

どれだけ時間が経っても
過去に滞空し続ける人、怖いですね。
なんで捕らわれてしまったんでしょう、ほっんとに自分馬鹿野郎です。

進行形の独身女性がいたら全力でこっちの世界に引き戻したいです。

「私たちだけは特別な2人」なんて どこの不倫カップルも思ってます。

どうか時間を無駄にしないで。
自分を擦り切り消耗させるだけの関係はどうか早く終わりにしてと願います。
当事者だった者の老婆心です。

昨年、こんな私も大好きなった人の妻になることができました。
過去に狡い汚いことをした分、あなたもそんな目にあうかもね、と蔑む人もいるかもしれません。

そうかもしれなくても、私は今の幸せな日常を大切にする決心です。

どうでしょうか。全力でこっちの世界に引き戻したいです。

経験した方だからこそ、説得力のある思いです。きっと渦中にいてお悩みの方の心に届くはず。

自分が経験してしまったからこそ、いかに若い方が不倫にはまり込むことの不毛さをわかっておいでなんです。単なる正論には終わらない説得力のある言葉です。

やっぱり「擦り切り消耗させるだけの関係」でしかないんですね。不倫のおじさんは、口ではいろんなことを言います。愛してる。大切だ。お前だけだ。(うげっ)。第三者から見たら空いた口が塞がらないほどの凄まじいポエマーな言葉も渦中にいれば響いてしまいます。感情って面倒ですよね。正しく判断する力を曇らせてしまいますから。

いざバレてしまうとあっという間に逃げてしまうのは明らかで、何度もそういった不倫おやじの秘技「手の平返し」にあった方がいます。

最初っから、相手だけが有利で自分が擦り切り取られるだけの消耗戦なんです。あえて申し上げればお若いんですから、不倫なんかしてるヒマはないんですよ。

関連記事

| 結婚/入籍のご連絡 | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1421-44a3d1d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT