不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫が終わったクリスマス

気がついたらもうクリスマスも間近なんですね。
本当に年とともに時間の経過というのは、凄まじいスピードで過ぎ去って行くものです。


さて、今年は非常にSweetなクリスマスを過ごせそうな方がたくさんいらっしゃるようで、私も大変うれしく思います。

是非とも素敵な時間を過ごして、思い出に残るような日になればいいなと願っています。

そんな方のためにランジェリーのネタを、とも思ったんですが、思うだけで時間が過ぎ去ってしまいました。


今までのクリスマスシーズンは、かなり悲しい時期だったと思います。ハタで見てる分には本当にそう思うんです。いい若い女子が、携帯握りしめて、何もなく、お友達と過ごす事も家族と過ごす事も無く、無為に過ぎ去って行くなんて本当にナンセンス!

ともに過ごす異性のパートナーがいてもいなくても、今年は目一杯楽しんでいただきたいものです。本来は楽しいものなんですからね。

と、若い頃はまた違った意味でこのシーズンを苦々しい思いで過ごしたおっさんが申しております。男三人ぐらいで洗車場にいたりとかね。乗せる相手もおらんのに(泣)ま、過ぎてしまえばこっちはいい思い出かも。


そしてこれから年末年始と、イベントが続きます。不倫から脱却した今こそ、キーワードはお友達と親孝行です。今までは不倫の後ろめたさから疎遠になっていた、なんてコメントも頂いた事があります。

このシーズンは、周りの大切な人達との関係をさらに良いものにする季節でもあります。

関連記事

| 思うこと | 21:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

クリスマスの決意

Onimaruさん、お久しぶりです。
以前にも2回ほどコメントさせて頂いていました、はるです。
昨日のクリスマスに彼に「別れたい」と言えました。合カギも返してもらって、家に置いてあった服も返しました。
昨夜は泣いて泣いて朝起きて鏡を見たら、見たことないほど目が腫れてました。
どこをみても彼との思い出が甦るばかりでボンヤリしてしまいますが、年末年始のおかげで日常でも顔を合わせることが無いので、少しずつ気持ちの整理をつけていこうと思っています。
同じようなコメントを何回もしている気がして恥ずかしいですが。。

Onimaruさんの、キーワードは友達と親孝行って言う言葉にひかれてコメントさせて頂きました。

さて、それではこれから大掃除を始めます!

| はる | 2015/12/26 10:43 |

はるさん

はるさん、こんにちわ。
しばらくでしたね。またコメントをいただけて感謝しています。

泣くのはよいことです。
涙には自浄作用があると、女性から何度かコメントを頂きました。
今迄は我慢ばかりの関係でした。終わった今は我慢する必要はありませんからね。

今はまだ大変だとは思いますが、それでも決断できたのは
はるさんの強い意志の賜物です。
今、決断できたのも必然なんです。

これ以上続けても関係が劇的に改善するなんてことはないです。
続けることによって、さらに悪い結末を迎えるなんて可能性は
決して低くないんです。発覚して、修羅場を迎えるとか。
極端に言えばこんなことだって。
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-717.html

決断できた自分の気持ちを大切になさってください。
繰り返しになりますが、強い心をお持ちなんです。

不倫から決別できたんですから、いい新年が迎えられそうですね。
後ほどはるさん向けのコメントをご紹介したいと思います。
ありがとうございました。

| onimaru | 2015/12/26 16:11 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1406-1b90784d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT