不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫ブログのこまったちゃん

ここ最近「めんどくさいコメント」ということで何度か書いてみたんでが、まあ似たようなことで今までブログをやってきて遭遇した、こまったちゃんを少し挙げてみたいと思います。


ブログをパクる

いるんですなあ、これが。私は今でこそ、不倫に関するブログは一切見ないんです。それがどんな内容だろうとまったく関心がわかないし、仮に見たところで、得るものはないんです。少なくとも私にとっては。でもその昔はけっこう色んなブログを見たものです。

で、「あれ、コレはどっかで見たような・・・」ってのがあるんです。

間違いございません。私のブログにいただいたコメントをまんま、パクリ。コメントの日付から見ても私のブログにいただいた方がはるかに先・・・なんでこんなことをやるのか、よーわかりません。

不倫をやめた方から、こんなコメントをいただきました。って。それさ、ワシんとこにあるのとまったく同じじゃないの?それに、どこにそのコメントがあるんですかって。鍵かもしれないけどね。

あと、私が答えたコメントをそのまんまパクリ!「どっかで見たんですが」って。どっかじゃねーよ、一字一句間違いないんだから、コピペしてんじゃんか!

ホントにあるんですよ。2,3回見ました。


ブログで人のブログを批判

あれっ、ここで、悪く書かれているのって、もしかしてワシ?

ええ、そうなんです。ここで悪く書かれているのって不倫日記のonimaruなんです。読んでみると、なんかコレ書いたなって。そうそう、確かにそんなことも書いたな。忘れてたけど。

直接的な批判ではなく、自分のブログで人のブログに対する不満をぶちまける。いるんですねえこれも。言ってくれればね、もしかしたらお返事できたかもしれないのに。しないかもしれないけど。

人のブログを悪く書くぐらいしかネタがないんならブログなんてやらなきゃいいのにって思うんですけどねえ。これも何度か見ました。


そんなパクリブログも悪口ブログも、所詮は不倫ブログですから、不倫ブログ短命の法則に従い、あまり日をおかずに消滅してしまったようです(合掌)。

関連記事

| 思うこと | 00:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1391-d8eb6736

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT