不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

めんどくさいコメント

先日は、コメントもブログを構成する大切なコンテンツの一つであり、心から感謝しています。ということを書きました。

私ごときが、これほど長い間ブログを継続できたのも、つまるところ皆様のおかげでして、本当に感謝しても仕切れないぐらいなんですが、実は極めて稀に例外もございます。

今迄そういった例外コメントを取り上げることもなかったんですが、せっかくですからね。取り上げてみたいと思います。


こんなブログとっととやめろ

はい。ありがとうございます。ご期待に添えますかどうかお返事致しかねますが、やめる時は自分で決めますので特にそういったご指導いただく必要はございません。


お返事いりませんから!

しないですからご安心を。昔は結構多かったです。私宛だけでなく他の方にも。言い逃げしたいんでしょうね。もしかしたらどっかでお返事まってたりするのかもしれませんが。


安い返事はいらない

ひどいなあ。私がせっかくお相手をして差し上げているのに、なんで逆ギレされるんですかね。不倫ブログに文句を垂れたり、罵倒したりするのって、やっぱりどっか「可哀想」な気もするので、そんな寂しい方のお相手をしているんですけど。フェミニストのワタクシとしては。それなのにこーですからね。構って上げ方が足りないのであれば、素直にそうおっしゃってくださればいいのに。


こういったコメントもコンテンツになるのかどうか、わかりませんけどね。それがイヤで見なくなった、という方もいらしたのでやっぱりスルーが一番かもしれません。自称フェミニストな私はそんな女性をほおっておけないってもあるんですけどね(嘘)。

関連記事

| 思うこと | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1388-553a8afd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT