不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫をやめたら充実した

不倫をやめて吹っ切れた方から頂いたコメントです。

本来の自分を取戻しさえすれば、女性は強く美しいものです。


昨年夏より漸くふっ切れ、引っ越しもし、昔の仕事大好き人間に戻り、充実した毎日です。

渦中は常に注意散漫で、仕事よりもあの方(彼という表現は違和感があります)からの連絡の有無の方が気になって、溜め息ばかりの日々でした。本当に無生産でした。

自他共に認める仕事人間が、あんな状況になるなんて、本当に不倫の負のパワーたるや恐ろしいです。普通の恋愛だと、仕事にメリハリがついて、効率よくなる気がしますので...

連絡先も削除し、運良く?携帯紛失し、これでさようなら~とも思うまでもなく、すっかり忘れてたらこの度連絡がきまして。

誰かわからないから電話も取らず放置したら、「ひどい」というメールがきて、思わず笑っちゃいました。

この方はお変わりないな。と

私の気持ちがまだ残ってるとでも思ってるのか、もしくは極度の寂しがりやか、いやはや、お盛んか、、、

女性のエネルギーを奪い去る不倫男は、きっと経済的にも不利益な存在なはず!

ありがとうございます!おじさんってしつこいんですね。

「自分にまだ気持ちが残っている」と勘違いしてしまう根拠っていうのはどっから来るんでしょうね。まあわかりません。去る相手を追うのはみっともないものです。「わかった」と一言で済ましておけばほんの0.1ポイントぐらいはいい印象を残せたかもしれないのに、追っかけちゃあ、終わりですね。

まあ、そんなことよりも不倫中は本当に弱々しく不倫男に振り回されるしかなかった女性も、本来の自分を取戻すことができれば、もう勝負はついた!というところでしょうか。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1354-f830b2dd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT