不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫が気持ちワルい

以前に男性からいただいたコメントなんですが、不倫に対するイメージがどうなのかを的確に、率直に、頂いています。


もう何年も前に終わった私の不倫ですが、
最近、後輩の若い女性が、自分の友人がしている不倫を
「気持ち悪い」と表現しているのを聞いて、改めて我に帰った次第です。

そうなんです、不倫は例え本人たちは純愛のつもりでいても、
廻りからどう見えるかと考えるとちょっと客観的になれるかと思います。

私自身は不倫の愛そのものは否定しません。

でもやっぱり、皆に祝福されたいですよね。恋って。
友人にも相談したいし、結婚まで至ればさらにハッピーだし。
そういうことと、やはり対極にあるのが不倫ではないかと。

ありがとうございます。
後ろめたい思いを抱えていたり、嘘をつかなきゃならなかったり。やっぱり無理がある関係ってどっかで破綻してしまうはず。

こう言い切ってしまうのはちょっとだけ気が引けますが、「早いか遅いか」の違いだけのようにも思います。

あえて、日陰の道を歩む必要はございません。若い時の苦労は買ってでも、なんて言葉がありますが、それは苦労がやがて実を結ぶようなことのお話ですから。

お若くて、可能性にあふれているわけですから、堂々真っ向勝負といきたいところですね。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1353-fe62fad4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT