不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夢を見てしまった

こんにちわ。暑い日が続きますが、せっかくの夏ですから楽しんでいただければと思います。

さて、先日いい歳こいて夢を見てしまいました。達成するとか、実現するとかの夢ではなくて、夜中に寝てる時に見る方のことなんですが、そこには不倫相手への最後のメールをあれやこれやと考える自分がいたわけです。


現実とそう変わらないシチュエーションに驚いて起きてしまってからは、寝る事もできずにしばらく過去のあの関係について考えていました。

何年経過したところで、過去が完全に消えるわけもありませんが、やっぱり好意を持ってくれている相手に甘えていただけなんだろうなと思わされました。どう考えたところで相手の理不尽なまでの我慢だけがあの関係を支えていたわけでしてね。申し訳ないという気持ちは常に持ちつつも、ただただ、そんな相手に甘えていただけなんです。


自分でやっておいて、ここで不倫おやじのことをあれやこれやと書くのは自分でもどうかという気もないことはないんですけどね。まあ、この辺は終わったからわかる事もあるということで。

ですからあえて申し上げたいのは、不倫おやじの好意を気にすることはないですよ。ってことです。いつまでも引っ張られる必要なんかどこにもないわけでしてね。

関係を終わらせることで、始まることもあります。私の場合もそうでした。律儀な報告におやじはかなりチクっと、イヤホントはグサッと来たんですが、それは今迄のしたことが自分に帰って来たに過ぎず、いわば超巨大ブーメランをくらってしまったわけです。


何が言いたいのかさっぱりわからない事を書いてますけども、ま、渦中の方はオヤジの気持ちなんかよりもまずは自分の将来ってことですね。終わらせることで、始まることもあります!

関連記事

| 思うこと | 23:03 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/08/16 17:47 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1350-baf4e591

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。