不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

明るい未来はきっと来る

と、思わざるを得ないわけですよ。

言うまでもなく、不倫をやめることが出来た方のことなんですけどね。

こう言ってしまうのもナンですが、不倫を続けるほうがラクかもしれません。現状維持なんだから


でもあえて、そうせずにより辛い方を選んだ。というところで先は明るいはずって思います。

続けることに意志は感じませんが、辛い方を選択した方には意志を感じるんです。

意志があればきっと何とかなるはず。忘れちゃいけないのが、自分自身の意志の強さ。多分意識してはいないはずですけども、辛い道を選択できたんですからね。

やっぱりそこには強い意志があるはずだし、だからこそ先に続く道というのを感じます。

関連記事

| 思うこと | 00:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

不倫中です

主人を病で失い、専業主婦から、家族を養うため会社勤めに、生活の全てが変わりました。

わたしはもう、結婚願望は無いし、生きる気力も無く、ただ淋しいのです。

今の彼に告白されて、本当に嬉しかった…愛し愛されたい…。

彼は度々、わたしの幸せの為に、別れようと申し出てきましたが、わたしが別れたくないのです。
間違っているのでしょうが、あと数年でいいから、一緒にいたいと思ってしまいます。
とにかく辛いです。

| blue | 2015/07/16 21:15 | ≫ EDIT

blueさん

blueさん、はじめまして。
よろしくお願い致します。

辛い時期を支えるのが不倫相手であることを、
私は否定するつもりはございませんが、
お相手の言葉の意味は重要だと思います。

blueさんが支えるご家族は、失礼ながら
不倫相手よりもはるかに大切な存在かと思いますが
いかがですか。

| onimaru | 2015/07/16 21:33 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1345-1f3f6a42

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT