不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

時間はちゃんと解決に導いてくれた

当初は先が見えない、あるいはないような感覚に陥るのかもしれませんが、時間というものはやっぱり前に進む人の味方をしてくれるようです。

もっとも味方につけるのも、やっぱり自分自身の意志の強さなんでしょうけどね。

不倫をやめることが出来た女性からいただいた素敵なコメントです!


好きな人が泣いているかもしれない、苦しんでいるかもしれない…何て、おじ様達はきっと思わないのでしょう(例外もあるかもしれませんが…)

本気で好きなら、そんな立場にはさせないよなぁと考えていました。

最近は一人の時間を楽しむことが出来るようになりました。

ふと元相手を思い出すことはありますが、前みたく悩まなくなりました。

時間はちゃんと解決に導いてくれたようです。

ありがとうございます。そーですね!前に進もうとしている人の味方をしないわけがない。

今日明日で解決するようなことではないと思いますが、不倫との決別が全ての始まり。

そこから大げさな話ではなく、新しい人生が始まると言えるかもしれません。本来の自分を取戻すと言ってもいいかもしれませんが、特効薬的なものはなさそうです。

でもまさに「時間は解決に導いてくれる」んです。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 23:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めてコメントさせていただきます。

つい昨日、不倫相手に別れを告げこのブログに出会いました。

辛くて辛くてメソメソしてますが、このブログを読んでみなさん一生懸命決断され乗り越えてらっしゃるのだと思いとても勇気が出ました。

不倫相手との別れを選び、昨日までの自分とは違う一歩踏み出せたのかなと思いました。

今は揺らいでる自分の気持ちとの戦いですが、
どんなに「愛してる」だとか、「こんなに人を好きになったことない」だとか甘い言葉をかけられても結局は理不尽な我慢をさせられ泣いてすがっても帰るときが来る。そんなの大切な人にする扱いじゃないんですよね。
なんだか目が覚めてきたような気持ちがします。

まだまだ、これからいろいろな波が来るだろうと思いますがそんなときはこのブログから勇気を頂きたいと思います。ありがとうございます。

| 三毛 | 2015/07/13 18:27 | ≫ EDIT

三毛さん

三毛さん、はじめまして。よろしくお願いします。
いいお名前なんですね。素敵です。

>不倫相手との別れを選び、昨日までの自分とは違う一歩踏み出せたのかなと思いました。

おっしゃる通りだと思います。もしかしたら続けるほうがラクなのかもしれません。
でもそれで何年我慢したところで、状況が画期的に変わるだなんてことはないでしょうから。

>なんだか目が覚めてきたような気持ちがします。

みなさんがそうおっしゃいます。単純に考えて大切な相手というのであれば
不倫という不安定で辛い立場にずーっと放置しておかないはずです。
渦中いれば、どうしても甘い言葉にだまされてしまいますが、本質はそんなところだと思います。
そこに気がつけたという意義は大きいですよ。

確かに波はあるかもしれませんが、基本として間違っていませんから
波の大小に一喜一憂したり流されたりする必要はありません。
辛いご決断は、明るい道に続くはずです。

続ける方がラクでしょうから、あえて辛い道を選択できたということは
きっと強い意志をお持ちなんです。忘れないでくださいね。


| onimaru | 2015/07/13 21:53 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1344-7ed7f12a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT