不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

突っ込みどころが満載すぎる不倫

前回の不倫女子の体験談はさすがに女性からも突っ込みどころがあったようです。

不倫は、大雑把に言ってしまえば誰にでも起こりえると思うんです。


しかしながら、ずーっと続いてしまうのは、申し上げにくいんですがそんな関係を受け入れてしまう女性にも反省すべき点があるように感じています。

上司だとか、結婚しているとかいうことは意識しないで、普通の彼氏だと思って俺と付き合ってほしい(前回のリンク先より引用)

いや、おかしいでしょう、コレって。
まあ、こんなことを申し上げるのもちょっと気が引けますが、もし私が独身男で人妻と不倫関係にあり、こんなことを言われたら、一気にもうドン引きですからね。


人妻だとか、結婚しているとかいうことは意識しないで、普通の彼女だと思って私と付き合ってほしい


大丈夫?ってなると思います。こんなことを言われたら凄まじいまでの自分勝手ぶりにダッシュで逃げます。ずっと今の立場で甘んじとけって言われてるのと同じですからね。

渦中にいればこんな言葉にも何らかの意味を感じてしまうのかもしれませんが、そもそもが既婚男相手の関係は一方的に不利な消耗戦。関係を続ける限りは打開策があるとは思えません。

不倫女子に効いたお友達のツッコミ

どっかで、もやもやというかアレって思う事もきっと気持ちをかすめると思うんですね。いくら好きだと言っても。そこにフタをしてしまうと、何年も明るいはずの未来が削られてしまうことになります。解決策はきっとあるはず。目を閉じたりせずに、外をみることが肝心かと思います。

もう二度とあんな思いはごめんです

関連記事

| 思うこと | 01:03 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/06/23 23:29 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1334-7026db0a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT