不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

まいにち、不倫脱却(20)

不倫に陥ると、辛く悲しい日が続くことは頂く多くのコメントを拝見していてわかります。

でも、だからこそ何でそうなるのかというのを客観的に見る必要があると思います。


不倫男のカラクリは実は単純かもしれない


堂々巡りと言っては失礼ですが、いつまでもぐるぐると同じところを行ったり来たりしているように感じるんです。

辛い→会う→辛さは会えば帳消し→辛い→会う→辛さは会えば帳消し

ちょっと大雑把すぎますが、こんな感じでしょうか。

一番の問題は人に言えない、言いにくいわけですからどうしても、一人で抱え込んでしまう。

人に言えない、相談できないから、どうしても不倫相手だけを頼ってしまう。基本は不倫おやじは、不倫相手を手放す理由もナイですから、関係に疑問をもった女性をあの手この手で丸め込む。


不倫の悪のスパイラルです。

そんな時にあえて人に相談してみるというのも解決になることもあります。

不倫女子に効いたお友達のツッコミ

復縁したらもう友達やめる

おやじより友達

不倫相手しか見えていないわけですから、あとは不倫男にただただはまり込んでいくだけなんですが、そこをあえて人に話すことで解決の糸口がつかめることだって少なくないと思います。話す相手は慎重に選ぶ必要はありますが。

不倫相手以外の周りのことが見えれば、不倫なんて取るに足らないことのように思える可能性は決して低くないと思います。

関連記事

| 思うこと | 20:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1319-ad6b8b43

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT