不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

まいにち、不倫脱却(10)

まいにち、と言いながらまたお休みしてしまいました。今日は簡単です(いつもですが)。


踏み込むのは簡単。踏みとどまるのが不倫においての勇気


何事にも「一歩踏み込む勇気」が必要な場合もあります。が、不倫においては(始まらないように)踏みとどまることこそが勇気なんだと思います。

やっかいなことに「好き」という感情はすべてにおいて優先してしまうようなところもあるんでしょうけども、「好き」だけでは片付かないことでもあることです。

やって後悔するのか、やらずに後悔するのか。決めるのはもちろんご本人ですが、まああえて面倒な関係に踏み込む必要があるのかという疑問もあります。相手しか見えないのは、「今」だけかもしれないし、踏み込んでしまえば周りが見えなくなってしまうことは明白。

あの時、不倫に踏み込まなくて本当に良かったと、みんなにウェディング姿を祝福されながらほんのちょっと頭をかすめる未来。なんてのは十分に考えられることだと思います。

関連記事

| 思うこと | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1307-71c2a62c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT