不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

愛人とは、かくもみっともなく・・・

何と言うか・・・愛人とは、かくもみっともないものなんですね。

この方はよく知らないし、またこのお方が悪いんじゃなくて売り出し方というか、そのせいなんでしょう。あえて印象を悪くして注目を集める作戦なのかもしれませんが、よくわかりません。


ttp://www.oricon.co.jp/news/2049516/full/

誰が選ぶんだろう。

誰も選ばねーよ!!


ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150402-00000014-eiga-movi&pos=2

いかなおやじといえども、恐らく10人中9人ぐらいは、プロ野球界の至宝にちょっかい出すんじゃない!ぐらいは思うかもしれませんね。


以前にあるラグジュアリーブランドから「愛人」をテーマにしたランジェリーが出たんですが、コレも「ノーサンキュー」でありました。ケバい。いや・・ワシはちょっと・・・といったところです。


やっぱり、明るく堂々とお天道様の下を歩ける人生がいいです。あえて日のあたらない「愛人」なんて生き方を選択する必要性がわからない。明るく顔を上げてこそ、女子ですよ。日のあたらない場所に甘んじるのはよくない。

というのが、若い頃にテレビで見た「危険な情事」にはビビリましたが、映画館で「マディソン郡の橋」を見たけど何がオチなのかはさっぱりわからなかった男の感想でございます。

関連記事

| 思うこと | 23:24 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わからないのは

onimaruさんが書かれている気持ち、よくわかります。

だけど、そういうonimaruさんも以前は不倫という形の恋愛をされていたんですよね。ここに来られている方々も文章を拝見する限りでは特別な方とは思えません。どうして不倫などという、自分も人も傷つけるような行為に至ってしまうのでしょう。そういうことが私はずっとわからないでいます。

今日はニュースで27年間で1万数千人を買春していたという元校長先生のことをやっていました。その方が書かれた、開発途上国で教育の機会を与えられない子供達についての文章等も紹介されていて、、、

不倫をした私の夫も社会の不合理に憤りを覚えるタイプの正義感あふれる人間でした。

人間って恐ろしい、そんな気持ちがぬぐえません。

| きらり | 2015/04/09 13:44 |

きらりさん

こんにちわ。しばらくでしたね。

私もわからないんです。と言ってしまっては申し訳ないんですが。
渦中のときであっても、この記事のような女性に対して
好意的に見るということは無理かと思います。

答えになってなくて申し訳ありませんが
お答えできるのは、そんなところかと思います。


| onimaru | 2015/04/09 23:46 |

言葉足らずでした

私は、記事の女性というよりもonimaruさんが「危険な情事」や「マディスン郡の橋」をご覧になった時のことを書かれていたので、、、そちらについての感想を書いたつもりでした。

人間には色々な面があるのだろうと思います。本人も気づいていないような面があったりもするのだと思います。自分にもきっとあるのだと思います。そういうことを含めて恐ろしい気持ちがするんです。

上手く書けなくてごめんなさい。

| きらり | 2015/04/10 22:14 | ≫ EDIT

きらりさん

きらりさん、こんにちわ

ちょっと考えればわかることでしたね。大変失礼しました。
「危険な情事」は下手なホラー映画よりもはるかに怖いですが、
男に一切おとがめなし的なところが納得いきませんでしたね。
あのお父さんが余計なことをしなければ、それで済んだ話でもあります。

もう一つは退屈過ぎました。なにがオチなのかさっぱりわかりません。

おっしゃるように人には色々な面があると思います。
「そんな風には見えなかった」というよりも
「そんな風に見えない」から、と言うのもあると思います。
相手の印象というのは、自分が作り上げてしまっているのかもしれません。

私は極めて単純なので映画といえば
少年マンガ風のものこそが最上級と思っています。
無意味なまでのドンパチ。最後はハッピーエンド。
代表的なものは「ダイハード」でしょうか。

答えになっていませんね。失礼しました。

| onimaru | 2015/04/10 23:18 |

不思議です。

お返事に、思わず涙が出てしまいました。

偶然ですが、私の夫も「ダイハード」が好きでした。

長い間知っていたつもりの夫ですが、本当は何も分かっていなかったのかな、それとも夫は長い間「良い夫、良い父」を演じていたのかな、それに疲れてしまったのかなと思うことがあります。

それでも私はついつい長い間知っていたはずの彼をどこかに捜してしまうので、それが彼には苦しいのかもしれません。

いつか、色んなことが分かる日が来るんでしょうか。それとも分からないままでずっと生きていくんでしょうか。

随分長い間、私はただ途方に暮れているばかりの気がします。

| きらり | 2015/04/11 12:30 | ≫ EDIT

きらりさん

こんにちわ

基本的に映画は能天気系がいいんです。
ダイハードはその代表的なものかもしれませんね。
ストーリーなし、無意味なまでのアクション。最後はワルモノ全員消滅。
「ゴリラ」「イレイザー」「インディペンデンスデイ」なども素敵です。古いですけど。

私はケイトベッキンセールさんが好きで
「アンダーワールド」や「ヴァンヘルシング」もすごく良かったんですけど、
途中ストーリーの進行を停滞させるロマンス的なものだけはマイナスでした。

相手に対して好意的な気持ちがあると、どうしても無意識に
自分のこうあってほしいというイメージをつくりあげてしまうのかもしれませんね。
本人の本質とはまた別なんですけどね。
何ができるかを考えたらやっぱり相手を信じることでしょうか。


| onimaru | 2015/04/12 10:54 |

お久しぶりです。

去年上司と別れたとコメントした者です。

その後復縁プレイにかかってしまいました。転職もしたのにすごく悩みました。
そして、このまま上司が奥さんと別れるまで待とうと決めた時、単身赴任の上司が色々あり半年間、家族の元に戻ってしまいました。

戻ると連絡が減り、私もしつこく電話やメールをして勝手に泣いたり怒ったりしていました。
そして「私が一番じゃないなら連絡してこないで」とメールしました。メールは来なくなりました。1ヶ月半苦しくて泣きました。
でも、分かっていたことだったので徐々に忘れていこうとしていた時に、先週、また単身赴任でこちらに戻ってきたとメールが来ました。

前のようにまたたくさん連絡が来るようになりました。やっぱり好きで好きで、でもこのままではダメだと思い嘘をつきました。
「彼氏が出来たから連絡してこないで」
と。上司は納得してくれました。すごく辛くて嘘だよ、て何度も言いたくて仕方がありません。。。そう思ってしまうバカな私に一言頂けないでしょうか。

| 花子 | 2015/04/13 12:30 | ≫ EDIT

今晩は onimaruさん。
最後にコメントしてから一年近くなると思います。
アドバイスして頂いた「3歩進んで2歩下がる」ゆっくりで良いんだ、頑張ろうって思って来ました。でも最悪にもトラウマになってしまったのかしら?最近思い出すのです。すると怒りと落ち込みと悲しみと色々な感情が渦巻くのです。
私は自分の誕生日、クリスマス、ホワイトデー全ておじ彼からスルーされました。ある時は、自分は新車を購入するから私に対してのプレゼントは無理と言われ、あげくのはてには女性がおねだりするのはどうかと思うとまで言われました。だっておじ彼が「欲しい物があったら言って。買ってあげるからと」言ってくれたんです。最初は遠慮したのですが拗ねてしまったので常識の範囲内で希望の品を言ったのに。本当に呆れましたよ。
私は勿論プレゼントしていました。(愚かですよね)男性は愛していない女性にはお金を使いたくないという屈辱を私は受けていたんですよね。侮辱だなぁって怒りの感情が数年たった今沸き起こるんです。
今になって腹立たしい。こんな人として最低な男が、社会生活をのうのうと送り家族と幸せな生活をすごしているなんて許せないです。そう思ってしまう自分も嫌いです。

| c-chan | 2015/04/13 20:50 | ≫ EDIT

花子さん

こんにちわ、しばらくでしたね。

>このまま上司が奥さんと別れるまで待とうと決めた時、

うーん、ここがちょっと、と思いました。もちろん花子さんの人生ですから
花子さん次第なんでしょうけども、未来につながるかというと、疑問です。
自分ではいくら頑張ったところで、どうしようもない部分が多過ぎるんですね。

>前のようにまたたくさん連絡が来るようになりました。

大変に申し訳ないんですが、都合よく使われている感がハンパないです。
大切に思うのであれば、花子さんを泣かせたり、苦しめたりするようなことは
しないのでは?と思います。状況がどうあれ。
自分の都合が付けば連絡する。都合が悪くなればスルー。

こんな関係に甘んじている必要はないのではないですか。
好きというのはわかりますが、申し訳ない事に同時に、思考停止でもあります。

もっと気持ちを外に向けるべきだと思いますがいかがですか。


| onimaru | 2015/04/14 01:14 |

c-chanさん

c-chanさん、こんにちわ。お久しぶりです。
まだ覚えて頂いていたんですね。ありがとうございます。

>すると怒りと落ち込みと悲しみと色々な感情が渦巻くのです。

困りましたね。せっかく悪縁を断ち切ることができたのに、
まだ不倫を引きずってしまっているようにも感じます。

>あげくのはてには女性がおねだりするのはどうかと思うとまで言われました。

単なるケチです。まあ、一言で言えば尊敬するに値しないってことでしょうか。
そのぐらいの出費は当然だと思うんですが、そこでケチケチすることは
所詮(と言っては失礼ですが)は不倫男なんです。

>「欲しい物があったら言って。買ってあげるからと」言ってくれたんです。

まあ、定番です。口だけですから。驚くに値しません。
最初から口だけだったのか、あるいは急に懐事情が苦しくなったのか。
だったら正直に言えばいいのにって思いますけどね。

>私は勿論プレゼントしていました。(愚かですよね)

愚かとまでは言えません。でもそういった「気持ちの差」というのは
いつもブログをやっていて感じるところなんです。誰もが陥る可能性はあるんです。

愚かとは言えません。しいて言えば、お金の使い方が間違っていた。というところです。
でもこれからは正しいお金の使い方をすればいいんです。

例えば、そろそろ「母の日」ですから、ここでお金を使うべきなんですね。
あるいは自分への投資とか。
不倫おやじに費やしてしまったお金は戻ってきませんが、
良い使い方をすることで、きっと周りの人が笑顔になれると思います。

>こんな人として最低な男が、

そうです。ですからそんなのに引っ張られる必要はないんです。

お仕事はどうですか。お忙しいでしょうか。
今迄以上に真摯に取り組めばきっと成果が出るはずです。
お父さん、お母さんを大切になさってください。
それと周りのお友達。
大切な人がたくさん周りにいますから、それを考えると
不倫おやじの存在なんて取るに足らないものと感じることができるはずです。





| onimaru | 2015/04/14 02:22 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1291-29479c73

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT