不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫は終わるものではなく、終わらせるもの

昨日の記事を書いて、フト思いました。

絶妙とまでは言わないまでも、そこそこ的確かなって(自画自賛・恥)。


不倫は終わるものではなく、終わらせるもの

本質的な、とまでは言いませんが、いいとこを突いてるかもしれません。

基本的には、おやじには手放す理由がありません。
もちろん、不倫男の言葉はヘリウムよりも軽く、逃げ足だけは素早いんですが、何かよっぽどのことがない限りは手放しません。

ヨメバレしてさえ、しつこく関係の継続を求めるおっさんの話もコメントで伺っています。


つまり、ずっと続く可能性があるんです。何年でもヘタすりゃ何十年でも。状況は何一つ変わることなく。ずーっとです。変わることがあるとすれば、明らかに「あの頃」よりは年を重ねてしまった女子。ということでしょうか。おっさんはおっさんのままですからね。

強い意志を持って行動しなければ状況は何十年も同じかもしれません。

行き止まりで、狭くて、閉塞し切ったこの関係を動かすのは、やっぱり女性なんです。

不倫はいけないことだから、やめる。というような発想ではまず間違いなく、アッという間に復縁にひっかかります。実際に復縁にひっかかってしまった方からコメントもいただいています。

つき動かすのはやっぱり、心の中から出て来るものなんですね。頭で考えることと、現実は著しく違います。その違いを乗り越えるだけの意志というのは、必ずあるはずです。女性は強いんですから。

関連記事

| 思うこと | 22:02 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2015/04/11 18:42 |

鍵コメントさん

こんにちわ。コメントを頂きましてありがとうございます。

申し訳ありませんが、鍵コメントについてはこちらをご覧いただければと思います。
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-534.html

大変に申し訳ありませんが、ご理解をいただければと思います。
ブログを公開している以上は、1対1でしか知り得ないような
お返事を公開することに意義はないと考えています。

またさらに申し訳ありませんが、一言申し上げれば
「確率を上げる」ためのご努力が実を結ぶようには私には思えません。

不倫相手よりも魅力を感じる相手に出会えていないのは
不倫をしているからですよ。

| onimaru | 2015/04/12 21:45 |

お久しぶりです

onimaruさん、お久しぶりです。

2014年の、3/13・3/24・7/18と、コメントを書き込ませていただきました。

その都度、onimaruさんの返信を頂まして、ふっと肩の力が抜けるかんじで、とてもありがたかったです。


最初の書き込みから約1年で、随分私も意識が変わったと思います。

この一年間、自分の事を顧みていました。

不倫という不毛な関係に自分を置いていたのは、これまでの人生でも同じように、自分が自分から逃げていたからでした。

私は、人のせい、なにかのせいにして、何かや誰かに依存して生きてきた人生で、頭は少々使ったかもしれませんが、自分の意志で自分で決めて自分の足で歩いて来なかったのでした。

当時の不倫相手の事は、どうでもいい電波系の宇宙人として、ずっと考えなかったのですが、そんなものに引っかかるほど、心が弱って、操作されたのは、どう考えても自分の責任だと思いました。

とても辛かったですが、この一年、自分がどう生きたいか、自分がどうしたいかを、丁寧に考え始めて、現実味を感じ始めています。

自分が共依存体質だったので、鍛えなおすのに、まだまだ時間はかかりそうですが、他人や、他の物のせいにしないで生きると、物事がとてもスムーズに、穏やかに進むのですね。

それは、きっと、普通の事なのですね。

その甲斐あってか、関わる人が、なぜかとても喜んでくれています。
ずっと、暖かく見守ってくれている人たちを、心に染み入るようにありがたいなあ・・・と思っています。


元不倫相手は、非常にインパクトのある自己愛性人格障害(としか表現のしようがありません)だったように思います。

そのお蔭と言ったら変ですが、他人のふり見て我がふり直す事が出来るきっかけになったかもしれません。

人格破壊スレスレで逃げられたのは、大げさではなく、命拾いした位の気持ちです。


友人が「自尊心は、地味にコツコツと積み上げていくものだよ」と言ってくれています。

大切なのは、自尊心(自分を大切にする事)と、人や何かのせいにせずに生きる事なのだと思っています。

自分がどんなに小さな事でも幸せだと感じて生きていると、周りもなぜか幸せそうです。
それが、一番うれしいです^^

孤独だと思っていた世界に、とてもたくさんの人がいる事に気が付きました。

時間が経って冷静に見てみると・・・
不倫や浮気をする男性は、どうも、ご自分の事だけが可愛くて、女性をオナニーの道具・ご自分が優位に立つ為の道具にしか思わないように感じます。
そして、毅然とした態度と言動にはやたら弱いです。

狙われるのは、素直で優しい女性なのかもしれませんね。

「愛人」・・・・映画の中だけで充分です。本当に。

不倫を終わらせるのは、相手ではなく、自分ですね^^

onimaruさんに、お礼の気持ちが伝わると嬉しいです。

もう、来なくても大丈夫そうです。ちょっと寂しいですが・・・

客観的に、冷静に、話を聞いてくださって、ありがとうございました。

| さら | 2015/04/14 02:34 |

さらさん

さらさん、こんにちわ。お久しぶりです。

>当時の不倫相手の事は、どうでもいい電波系の宇宙人として、

いろんな言葉をいただきますが、最高ランクの一つですね。素晴らしいです!
あの、面白いおじさんですよね。確かにそうかもしれません。

>そんなものに引っかかるほど、心が弱って、操作されたのは、どう考えても自分の責任だと思いました

いろんなケースがあるとは思いますが、原因としては少なくないというのが私の印象です。
気持ちが元気であれば、年上既婚男なんて絶対にNGですからね。
不倫は気持ちが弱っている時に、入り込んで来てしまうものだと思っています。
まあ、いつでも元気でいれればいいんですけど、そうもいきませんからね。

>その甲斐あってか、関わる人が、なぜかとても喜んでくれています。

いいことです。そんな実感があればもう大丈夫です!
そういった気持ちになれるのも悪縁と決別する心の強さがあるからですよ。

>そして、毅然とした態度と言動にはやたら弱いです。

私も何度か書いていますが、おっしゃる通りです。気持ちにやましいところがあるから
そういったものには弱いのです。極端に弱いです。
不倫男の最大の弱点と言ってもいいかもしれませんね。

>もう、来なくても大丈夫そうです。ちょっと寂しいですが・・

さらさんにとっては、のぞましいことですよ。
私にも寂しさはありますが、それよりもさらさんが
順調に回復されて、元気に穏やかになられたことが嬉しいです。

コメントを頂き、ありがとうございました。





| onimaru | 2015/04/14 21:58 |

先日鍵でコメントを入れたものです

Onimaruさん、こんばんは。
ルールをよく読まずにタブー投稿をしてしまい、申し訳ありません。
改めて投稿させてください。

私はまだまだ、卒業された皆さまのようになれず、今も関係を続けています。
相手のことは正直今も大好きですが、自分の年齢のこと、子どもを生みたいことを思うと、皆さまのように強くならなければいけない、と思いました。

今日読んだ本に「お金と時間と連絡方法。不倫の関係が健康的でないのは、倫理的に悪いというより、もっとシンプルに、この3つのうちのどれかが一方的である可能性が高い」とありました。
今の私は全部一方的だなぁ、と思いました。
奥さんに財布を握られてるから、私の方が出す方が多い。
時間がない、そんな場合じゃないと会う時間にいつも制限がある
連絡しようとしても、ずーっと既読にならない。電話しても出ない。


改めて書くと、なんて酷いやつ…。

同じ本に「あなたは愛される価値がある」とも書いてあって何だか目頭がじんわり熱くなってしまいました。。

まだまだ気持ちを引きずっており、お見苦しい限りのコメントで申しわけありません。。

少しでも前に進むために、週末は街コンに行くことにしました。
毎日毎日連絡してましたが、携帯は離して、まずは連絡を取らないでおこうと思います。
小さな、小さな一歩ですが、右往左往するかもしれませんが、どうか見守って頂けたら幸いです。

| はる | 2015/04/16 23:40 |

はるさん

はるさん、こんにちわ。お手数おかけしました。
わかりにくくて申し訳ありません。

>奥さんに財布を握られてるから、私の方が出す方が多い。

私は考えが古いんでしょうかね。女性にお金を出してもらうのは
ありえないんです。全部の場合にあてはまるわけではないんですけどね。
ないんなら会わないという選択肢もあるはずですよね。

>同じ本に「あなたは愛される価値がある」とも書いてあって何だか目頭がじんわり熱くなってしまいました。。

コメントでも何度か頂いていますよ。
女性は、愛される、大事にされる価値があるんです。
不倫の関係でないがしろにされると、不当で理不尽な扱いをされることが
「当たり前」のようになってしまうかもしれません。
「私さえ我慢すれば」的な考えですが、怖いですよね。慣らされてしまうと。
全然当たり前ではないですから。

>小さな、小さな一歩ですが、

いいことです。何事も小さな一歩から始まります。
その積み重ねなんです。小さな一歩を積み重ねることで
きっと別の道も見えて来るはずです。
いきなり明日から不倫おじさん、さよーなら。なんてなれませんから。

焦らずに、一歩一歩を積み重ねてください。



| onimaru | 2015/04/17 17:42 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1290-2f1a5c2e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT