不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

長いおつきあいに感激してみます

久しくコメントを頂いていなかった方から、ある日突然コメントをいただくことがたまにあります。昨日もいただきました。

ブログをやっていて良かったと思う事はいくつかあるんですが、こういったことも間違いなくそのうちの一つです。


たまに思うんですね。あの方ってそういえば・・・って。不倫ブログですから忘れ去られても一向に構わないんですが、それでも覚えていていただけるのは、嬉しい事です。私もおっさんですから、こういったことは素直に喜びたいです。

と、同時にやっぱり「あのときの決断」があったからこそ「今」があるわけでして。

続いていたら、なんて思うと怖いですよね。

不倫は、終わるものではなくて「終わらせる」ものなんだと実感しました。

関連記事

| 思うこと | 01:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。こんな記事にして頂いて恐縮ですが、とても嬉しいです。

あの時の決断がなければ、、、は私もよく思います。
あの当時の不倫彼とのお付き合いは、やはり私の中でもビッグイベントでした。良い思い出もあれば、悪い事もあったけど、大きな転機だったなと思います。でも転機と思えるのは、あの時決断して別れを自分から言い出せたからだと思うんですよね。
なので今では、今の夫と出会えたのも不倫彼と別れたおかげ。ご縁もあったのかもしれないけど、タイミングは自分から掴めたんじゃないかな?と私偉かったなーなんて(笑)ま、不倫なんて本当に悪い事をしてたと今では自覚、反省してるのも進歩です。当時はやはり正当化しちゃってましたね。

人生って不思議ですよね。無駄な事なんてないんだな、とつくづく思います。
別れて1年くらいはよく1人で泣いてたんですが。「さようならドラえもん」とかで(笑)
それも良い思い出です。onimaruさんもありがとうございます。ではまた!

| sachiko | 2015/04/05 20:52 |

sachikoさん

こんにちわ。ごていねいにありがとうございます。

まさに「正当化」の時期から葛藤を経ての決断。そして新しい出会いと。
私にとっては、本当にいいおつきあいをさせていただいたと思っています。

最初、お名前を見たときは本当にびっくりでしたけどね。
まさかって(笑)

今は大変でしょうけども、本当に可愛い盛りだと思います。
大切になさってくださいね。

ごていねいにありがとうございました!

| onimaru | 2015/04/05 22:00 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1289-8e2f4c43

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT