不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫をやめるとどうなるのか

せっかくですから、もう一ついきます。

確かに終わりかもしれませんが、終わりは始まりでもあります。そしてその「始まり」に重きをおくほうが(そうできるのであれば)きっと良い結果が待っているように思います。と、口で言うのは簡単ですけどね。


でも実際に克服された方の言葉がここにあります。


不倫をやめたら世界が広がった


不倫をやめたら周りが見えてきた


不倫相手がいなくても寂しくない


不倫をやめた人が伝えたいこと


不倫が終わったからといっても世界が終わる訳でもないし、ひとりぼっちでもありません。かえって新しい世界が広がる、あるいは取り戻すことができる、とも言えるわけです。今迄は当たり前だと思っていた日常生活がかけがえのないものだと気づかれた方も少なくないんです。

不倫はどん詰まりで閉鎖的で特殊で極めて狭い世界でしかありません。抜け出せばきっともっと充実した世界が広がるはずです。

関連記事

| 思うこと | 00:28 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お久しぶりです

以前コメントしてから随分たった気がします。
色々アドバイスを頂いたままだったのでご報告を
彼氏できました(^-^)
どん底の時期を過ごしていた時に、気を使わず言いたい放題だった男友達から真面目に告白されました。
こんな私でも認めてくれ、いつも私の事を考えてくれてた、と思うと、本当に救われた気がします。
まだ好きではないけど、少しずつ関係を育てていければいいなぁ、と思えました。
前の彼は忘れられませんが、先があることを大事にしていきたいです
また良い報告ができますように。

| じゅん | 2015/03/28 06:15 |

じゅんさん

じゅんさん、こんにちわ。しばらくでしたね。

>彼氏できました(^-^)

よかったですね。私も大変うれしく思います。
それも「あの時」の決断があったからです。
それとじゅんさんの強い意志と。

おっしゃるように、いい関係が育って行くといいですね。
どうか今の幸せを大切になさってください。

ごていねいにありがとうございます!

| onimaru | 2015/03/28 21:46 |

とても励みになりました。

onimaruさん
初めまして。
半年前にこちらのBlogを見つけ、それ以来、いつも励まされて来ました。
私は約半年前、不倫していた彼と別れました。
付き合っていた期間は1年半。職場の年上の先輩です。

先輩後輩の関係でもあり、趣味の合う友達のような関係から発展しました。
恋愛関係になる前、彼は家庭内で奥様と上手くいっておらず、愛情も冷め、いつ離婚してもおかしくないと、俺は覚悟を決めているんだといつも言っていました。
仕事は前向きでとても優秀な方なのに、たまに弱い部分を見せてくれて、いつしか私も惹かれるようになりました。
でも、奥さんとお子さんがいることを知っていたので、夫婦で話し合って何とか上手く行くように頑張って欲しいと、励まして来ました。

たまにご飯を食べに行く仲になり2年が経った頃、彼から離婚するので一緒になって欲しい。本気で好きだからと告白されました。
2日間ほど考えて、彼の支えになろうと決め、受け入れました。

そして、振り返るとこれが苦しみの始まりでもありました。

彼のことが大好きだったから、少しの時間でも一緒にいられて幸せだった。
でも…2人で愛し合ったあとは、彼は家族の元に帰ります。
何とも言えない気持ちもありましたが、支えようと決めていたので耐えていました。
今思えば…彼の奥さんやお子さんは私の何倍も苦しかったでしょう…馬鹿です。私は。

彼は離婚協議の話し合いをこと細かに伝えてきて、信じて欲しいと毎回言われました。
子供は可愛いけど、奥さんとはもう無理だと。
また、奥さんは借金もしていると…
私も当時は頭の中が彼でいっぱいだったので、私が全力で支えなきゃと日々その気持ちが強くなりました。

ただ、心や身体が疲れて、罪悪感ややるせなさも愛情に比例して増え、顔から笑顔が無くなっていきました。

会えば好きだから満たされ、帰ったらものすごく辛くて…その繰り返しです。
喧嘩もするようになりました。

別れを告げて来たのは彼からでした。
子供のために夫婦やり直すことにした。
仮面夫婦でも子供のために離婚しない。
私のことは本気だった。でも、2人の思いは叶えられない。
奥さんの悪いところも許す。
だからごめんね…と。

最後は彼に対して今まで我慢していた苦しみをぶつけ、かなり酷いことも言ってしまいました。
家族から逃げ、私のところに来て、結局はまた家族の元に帰る酷いやつだと、身体目当てだったの?とか、罵りました。


不倫の苦しみは罪悪感に日々とらわれることだと、今強く思います。
そして、彼のような人と仮に一緒になったとしても、きっと自分にも返ってくるだろうと、本当に思います。

半年経った今でも正直立ち直れていません。
彼は楽しく過ごしているのかな…などと考えてしまいます。

こちらのBlogで皆さんの体験記を読んでいて、私も頑張らなければと少しずつ前向きに考えられるようになりました。

とりとめのない文章でごめんなさい。

いつも励まされています。
ありがとうございます。






| JBL | 2015/03/28 22:47 |

JBLさん

JBLさん、はじめまして。よろしくお願いします。
以前から読んで頂いていたんですね。ありがとうございます。

コメント拝見しましたが、大変に辛い思いをされたんですね。
JBLさんに一日も早く心穏やかに過ごせる日が来る事を願うとともに、
お相手に対していい印象は持てません。

同じような境遇に陥ってしまった方とも以前はブログを通じて
おつきあいがありました。結果はJBLさんと同じなんです。

離婚協議とやらが、果たしてどこまで本当なのか。
もしかしたらお相手の頭の中だけでの出来事という可能性も否定出来ません。
残念ではありますが、結果というのは最初から見えているわけでして。

お相手は、JBLさんの「支えたい」という気持ちを利用した、
というのが率直な感想です。

>そして、彼のような人と仮に一緒になったとしても、きっと自分にも返ってくるだろうと、本当に思います。

おっしゃる通りですよ。その先に幸せがあるかというと
私は否定的にならざるを得ません。結局はその奥さんの立場が
今度はJBLさんにまわってくるだけのようにも思います。

>彼は楽しく過ごしているのかな…などと考えてしまいます。

もう関係のないお話です。相手の本音がどこにあったのか、なんてのは本人にしかわからないし、
あれやこれや詮索したところで、何か状況が変わるわけでもありません。

それよりも大切なのは、形はどうあれ「不倫とは縁が切れた」ことだと思います。
2年というのは、短いとは言えませんが、決して長過ぎたとも言えません。
もっと長年引きずってしまうこともあります。

繰り返しになりますが、これで縁が切れたんです。
多少の時間は必要ですが、(申し訳ありませんが)悪縁と言ってもいいものが
切れたんですから、これから可能性がひろがるわけです。

このブログにコメントを頂いたことが、きっかけになることを願っていますよ。
コメントを頂き、ありがとうございました。







| onimaru | 2015/03/29 00:55 |

ありがとうございます。

Onimaruさん
返信ありがとうございます。
とても丁寧にコメントいただき、何度も読み返してしまいました。
そうですね…最初から結果は分かりきっていたことです。
それを疑わなかった私はまだまだ未熟者でした。
彼を信用していた分、別れとその理由を聞いたときは、頭がどうにかなりそうでしたが、先が読めていたことだろうと、少し冷静になった今思います。

不倫の常套句もたくさん言われました。
愛してる、ずっと一緒にいよう、奥さんと別れるから、運命の人だ…など。
皆さんの体験記を読むと、定番中の定番ですよね。何だかな…と思います。
家族よりも、子供たちよりも私の方が大事、俺にも人生があるなど。

そういう言葉を発するようになったあたりから、彼への思いが少しずつ変わってきた気がします。
大事にされていないと薄々わかりつつも、認めたくなくて耐えて苦しくなり…という悪循環。そして喧嘩。

彼と付き合った期間のうち、最後は遠距離でした。単身赴任となったので。
月に数回遊びに行き、一緒に過ごす喜びと同時に随所に出てくる家族の雰囲気(うまく表現できなくてごめんなさい)を感じるのが辛かった。
私が家に遊びに行っているときは、家族は淋しい思いをし、逆の時は1人で家にいるのがたまらなく不安で泣いてばかりでした。
不倫の代償だと思っています。

向き合いたくて話し合いをしても、結果は堂々巡りです。
ここの皆さんの体験記が、私のもやもやした気持ちを解決してくれました。

家族の絆に叶わないことも、わかりました。

どんなに好きでも、どんな理由でも、既婚者との恋愛はダメだということも。
本気なら離婚してから来て欲しいと伝えても、離婚しない理由も。
そんな簡単なことではないことも…全て悪縁だということも学びました。

前向きに笑顔で、気持ちキツイですが仕事も頑張り、また恋愛をしたいです。
みんなに祝福されて、影じゃなくて陽の当たる恋愛を堂々と…

長くなりすみません。
このBlogに出会えて良かったです。

| JBL | 2015/03/29 08:16 |

JBLさん

こんにちわ

>それを疑わなかった私はまだまだ未熟者でした。

不倫に至ったいきさつを考えると、未熟という感じはありませんでした。
「誰もが陥る可能性がある」だと思いますよ。
JBLさんだけが特別に未熟ということではないんです。

既婚者ゆえの安心感があったと思います。
男女関係を意識しないですみますからね。
このへんが不倫の怖いところです。
これが独身クンならまた話は別ですよね。
相手に対する警戒感も持ったかもしれませんから。

多くの皆さんが、回復されて本当の自分を取り戻しています。
2年で終わったのは、きっと意味のある事なんです。
焦らずともきっと心からの笑顔を取り戻せるはずですよ。

| onimaru | 2015/03/30 10:11 |

少し心が晴れやかになりました

onimaruさん

こんにちは。
onimaruさんのお言葉に励まされました。
少しずつではありますが、前向きに進みます。
2年間で終われた意味もちゃんと心で受け止めたいと思っています。
私は道を踏み外さなくて良かったことを、そして時間はかかりますが、彼も家庭を壊さず守るべき家族のために頑張って欲しいと願えるように。
お互いにこれで良かったんだと。
恨み言ばかり言っては、良くないですし、顔にも出てしまいますもんね。

もうすぐ4月なので、気持ちも少しスッキリしそうです。

新たな出会いを楽しみに頑張っていきます。

| JBL | 2015/03/30 12:38 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1287-c2433817

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT