不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

嫌いになれたら、は好きじゃない

「嫌いになれたらいいのに」という言葉を以前はたまにいただいたものです。

これってどうも言い訳に過ぎないようにも思うんですね。


そこに留まり続けるための理由付といいましょうか。
進行形なんですから、嫌いになれるわけなんかなくて、アレは「嫌いになれない」前提での言葉という印象です。

嫌いになれるわけがない。不可能。だからやめたいのにやめることができない。

空想の中でやめたいと思ってみた、というところかもしれません。形だけというか。いや、ホントのところはわかりませんけども、どうも「嫌いになれたらいいのに」は、「嫌いになれるわけがないから、現状維持も仕方ないんです」がありき、という印象ですね。

「好き」でつきあっているわけですから、真逆の気持ちになれるわけがないんです。ですから本当にもう継続のための理由付というか、そんな感じでしかないと思います。


終わった方からも頂くこともあります。コレは別にほっとけばいいんじゃないでしょうかね。

思い出はどうしても美化されるし、不倫なんてのは叶わないわけだからそれも美化を増殖させる一因かもしれません。嫌いになれるわけは、思い出なんだから無理。ほっとけばいいと思います。

自分の生活を大切にすれば、そのうちに小さくなっていくはずだと思っています。

関連記事

| 思うこと | 00:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1274-f9a51541

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT