不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

愛人はブランドのバッグ

もったいないは、日本が世界に誇る文化です。

MOTTAINAI・もったいない運動

ちょっと主旨とはズレますが、不倫はまさにモッタイナイの典型的な例と考えます。

そこに気がついた方からいただいたコメントです。


確かに、求められたら嬉しくて、応えたくなりますよね。

でもでも、手にいれたらポイですよ。

まあ、しばらくはちやほやしてくれるでしょうが、飽きたらポイです。


愛人はブランドのバッグと同じだと思います。

手にいれるまではものすごくがんばるし、想いも強い。手にいれたらその時は、すごく嬉しい。

ただ、そのバッグがいつでも使える状態になると、以前のような強い想いはなくなるんです。その反面、盗難・紛失すれば必死に取り戻そうとする。


私たちは、愛されるために生まれてきたんです。自分の欲求を満たすことしか考えないおじさんのお相手などもったいない。

ありがとうございました!


「物の価値を十分に生かしきれておらず無駄になっている」状態やそのような状態にしてしまう行為を、戒める意味で使用される。(Wikipediaより引用)


どうかつまらないおやじのためにご自身の価値を下げてしまうようなことがないようにと、願っています。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1262-8fe78279

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT