不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫を思い出すと気分が悪くなります

不倫をやめることが出来た方から頂いたコメントです。


今は本当に、オヤジと戻りたいなんて全く思いません。

行動の伴わない甘い言葉に踊らされた日々、大切にされなかった日々、、、思い出すだけで気分が悪くなります。

今回、なんでこんなに嫌な気持ちなのか、少し考えたのですが、
ひょっとすると普通の先輩後輩の関係に戻れるかも、という期待が、少しはあったのかもしれません。

でも、オヤジにそんな力量があるはずもなく、相変わらずのくだらないメールの返事にイライラしてしまい、、、期待した私もバカでしたが

そんなオヤジに向かって、色々と文句言ってやりたい気持ちにもなります。

でも、何か言ったところで、私の望むような答えが返って来るわけでもなく、ますます虚しくなるだけだと分かってます。

そうそう、、、オヤジがどうこう、ではなく、自分がどうありたいのか、が大切なのでしたよね。

そういう視点、少し見失ってしまってました。

また前向きに頑張れそうです。

ありがとうございました!

「飛ぶ鳥後を汚さず」と言いますが、不倫に関しては、「去られたおやじ醜態をさらす」と言ったところかもしれません。残念だとは思いますが、頼んでもいないのに墓穴をほってくれることは、女性の後押しになっているかもしれませんね。

関係の継続に固執したがるおやじを置き去りにして女性は強い意志を持って、去って行くものです。そしてそれが女性にとっての健全な道だと思っています。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 00:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんはonimaruさん。
以前はコメントの返答ありがとうございました。
また、ブログに不倫を断ち切れた時の私のコメントも載せてくださりありがとうございます。
その後のブログ、勝手な解釈ながら、私に当てはまるなと思いながら読ませて頂きました。
onimaruさんの言葉が響き、揺らいでいた不倫相手への気持ち、しっかりと吹っ切れました。もちろん会ってもいません。
本当に本当にこのブログには感謝しています。
ここにたどり着かなければ、きっと私はずっと同じ事を繰り返していたに違いありません。
onimaruさん本当にありがとうございました。
以前、ほかに好きな人はもうできないとか言っていましたが、好きな人、ちゃんとできたんです。笑
もちろん独身です。
まだ片思い中ですが、久しぶりに自分から好きになれた人なので、頑張ります。

| mk | 2015/01/12 04:06 |

mkさん

こんにちわ、しばらくでしたね。

>以前、ほかに好きな人はもうできないとか言っていましたが、好きな人、ちゃんとできたんです。

よかったですね。一時はちょっと危ないような感もありましたが、
よく乗り越えることができましたね。私も嬉しく思います。

ここまで来れば、もう大丈夫。
今年がmkさんにとって素晴らしい年であることを願っています。

| onimaru | 2015/01/12 09:59 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1243-e8b2c130

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT