不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年の漢字2015

毎年、今年はこんなブログにしたいということで漢字を決めています。

今年の漢字はでいきます。


以前にとしたことがあったんですが、そうするとその年はまさに凛としたコメントをたくさん頂いたんです。

去年はでしたが、やっぱりそう感じるコメントも頂いているんですね。

で、今年はでございます。何で美かと言うと、

不倫とさよならした女性の美しさ

だったり、

不倫をやめるとキレイになるらしい

とか

不倫の劇的ビフォーアフター

などなど。本来の美しさを取り戻すと言ってもいいかもしれません。

今年はいいスタートになりそうなコメントも昨年中にたくさん頂いています。

今年が、皆様にとって素晴らしい年になることを願っています。

関連記事

| 思うこと | 20:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

onimaruさん、いつもブログみてます。
私は12月におじ彼と別れました。というか、振られました。
とても悲しかったけど、今思うと、不倫していた時よりも元気だし、自分のことが好きになりました。
お付き合いは1年未満だけど、付き合ってた時間は
本当につらかった。会えば嬉しいけど、会えない時間はずっとつらかった。
だから、これでよかったんだって思います。
お別れしてすぐに、なぜか化粧品をいっぱい買いたくなって色々買い換えました。美容院にもいって、服も買いました。おじ彼とはいつもデート代は割り勘か私が多めに払ってたから、自分にお金をかけられなかったのです。

まずは見た目からだけど、新しい自分になって、笑顔も増えて、いい感じです。
よくこのブログでのっている、復縁プレイにはまらないよう、気をつけます!(早速向こうはふったことを後悔してるのか、接触とってきますが、仕事ではオトナな対応、プライベートでは無視してます。)

2015年、私羽ばたきます!

| なな | 2015/01/02 21:52 |

ななさん

ななさん、こんにちわ。初めてコメント頂く方ですよね?
よろしくお願いします。

>付き合ってた時間は
>本当につらかった。会えば嬉しいけど、会えない時間はずっとつらかった。

そうなんですよね。それの繰り返しです。何か劇的に状況が変わるかといえば
残念ながら変わるわけもなく、同じ事を繰り返していくだけとも言えます。
そうするうちに、慣らされちゃうんですよね。私だけが我慢すれば、とか。
そんな関係が女性にとっていいわけがないんです。
先に何かあるのならまた別かもしれませんが、我慢のための我慢なんです。

>なぜか化粧品をいっぱい買いたくなって色々買い換えました。美容院にもいって、服も買いました。

気分を変えるということでいいことだと思いますよ。
しかし、あえて申し上げれば実は私の得意分野であるランジェリーにも
ちょっとだけ気を使ってみるとより良いかもしれません。

女性の可愛さの基本は下着から。人に見せる見せないということは
2次的なことです。
基本は人に見せないものですが、そこにちょっと気を使ってみることも
女性の魅力につながるはずです。
「エステよりもメークよりも、もっと女を劇的に変えてしまうもの」
というのは、ワコールのかつてのキャッチですが、まさにその通りなんです。

>おじ彼とはいつもデート代は割り勘か私が多めに払ってたから、

え??そうなんですか。おじさんってのは女性にお金を払わせないものだと思ってましたが。

>復縁プレイにはまらないよう、気をつけます!(早速向こうはふったことを後悔してるのか、接触とってきますが、仕事ではオトナな対応、プライベートでは無視してます。)

そうですね。キッカケは何であれ、不倫との決していいとは言えない縁が切れたんです。
今がチャンスです。
おじさんは今さら後悔したところで遅い!思い知るがいい!とまでは言いませんが
復縁したところで、喜ぶのはおじさんだけ。復縁がななさんの将来に役立つかと言えば
マイナスになりこそすれ、プラスにはならないです。

今年はいいスタートが切れましたね。

| onimaru | 2015/01/02 22:57 |

onimaruさんコメントありがとうございます。
すごく励まされました!
誰にも言えなかったから1人で泣いて落ち込んで元気になったけど、誰かに聞いて欲しかったです。

デートの支払いは、最初は向こうが払ってくれてたんですけど、段々「じゃあななはいくらね」って請求されるようになってきました。
我慢に我慢を重ねたお付き合いだったから、私も感覚が麻痺してたのでしょう。
いつしか、私もお金出さないとデートできない!家庭持ちは自由になるお金少ないから、お付き合い続けるなら私が頑張らなきゃ!って思うようになってました。

完全に都合の良い女ですよね〜…。
あちらにしたら、お金もそんなにかけずに、恋愛のドキドキが楽しめるって。

別れてようやく目が覚めました。

onimaruさん、こちらのブログにはとても元気づけてもらいました。これからもぜひ続けて下さい。1人でも多く、不倫をやめる人が増えますように…。

| なな | 2015/01/03 13:02 |

ななさん

こんにちわ

>家庭持ちは自由になるお金少ないから、

まあ確かにそうかもしれませんけどねえ。でも女性に払わせるってのがどうにもこうにも。
だったら不倫なんかしてないで家で嫁の機嫌でもとってりゃあいいのに。

でもこれで相手に見切りをつけることもできたでしょうし、
何よりも「目が覚めた」と言い切れるのは意義のあることですよ。

あとは「あわよくば復縁」に騙されないようにしてくださいね
でももう大丈夫だと、私は実感しました。

いい年になりますね。

| onimaru | 2015/01/03 23:40 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1239-d99ab591

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT