不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あの時、不倫と決別できていたからこそ

こんにちわ。今年も残すところあとわずかとなりましたが、いかがだったでしょうか。

ブログとしては、結婚、あるいは出産予定や育児中のご連絡をいただいて、大変に実りの多い一年になったと思います。


そういったコメントを拝見しながら思うのは、「あの時に決別できていたからこそ」なんて思うんですね。

不倫が続いていれば、「今」はなかったわけです。思えばゾッとしますよね。幸せを感じている今が存在しないんですから。

機会を見逃してしまって、今まだ渦中の方にも、もしかしたら違う「今」があったのかもしれません。


今年の漢字は「」でした。

家族やお友達との絆を感じるということは、不倫との決別につながるはずです。


でもホント怖いですよね。きっとキッカケは意識しなかったのかもしれませんが、いつのまにか自分の未来を大きく変えてしまっているわけで、それがいい方向かといえば、「あんまりそうは思えない」となってしまうんです。

来年は思い描く未来が実現するような年になることを願っています。

関連記事

| 思うこと | 00:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お久しぶりです。
新しい仕事が忙しく、その仕事での悩みもあり、無我夢中で毎日を過ごしていると、気づくと年の瀬でした。
今日も休出で、帰ろうと思って携帯を見ると、なんと元不倫オヤジから連絡がありました。

メールは受信拒否にしていましたが、どこでどうしたのか、LINEでの連絡でした。

本当に酷い別れ方をしましたが、それでも連絡が来たことに、まず驚いています。

内容は、会いたいといったものではなく、なんだかロマンチックな文面でした。

だから、どうなんですか?とツッコミたくなるような内容でした。

もちろん返事はしません。

いろんな意味ですごいとの感想しか出てきません笑
よく連絡してこれるなあって。

| なつ | 2014/12/27 19:33 |

なつさん

こんにちわ、しばらくでしたね。

>内容は、会いたいといったものではなく、なんだかロマンチックな文面でした。

向こうはまだ「不倫お花畑」状態なのかもしれませんね。
まあ、構う必要は全くございません。ヘタすりゃ災いのもとにもなりかねませんからね。
おっしゃるように完全スルーがいいです。

連絡が来るのは、まだ自分に気持ちがあるはずと思い込んでいるんでしょう。
ありがちだとは思いますよ。女性はとっくに先に行っているのに。
不倫おやじはその場にとどまる事が少なくないようです。

お忙しいとの事、大変に結構なことかと思います。

今年は不倫との決別でいい年になりましたね。
来年はもっといい年になることを願っていますよ。

| onimaru | 2014/12/27 20:46 |

お花畑なのかもしれないですね。
いや、そうとしか思えないです笑

自分がした別れ方は、情も何もかも飛んでしまうほどのものだったと思うのですが。。
何回も復縁プレイを繰り返していました。

その度に自分から戻ったり、彼からのあやふやなメールにほだされたりしていたので、そんな逃げ道もたちきりたいと思ったので、絶対に連絡は来ない、そして私も連絡はできないぐらいのことをしました。
一生お互い顔を見たくないぐらいのことをした自覚はあります。

もちろん、積年の怒りもありますが笑

彼は、私が以前住んでいた部屋の前まで来たそうです。
本当にびっくりしました。
よくわざわざ部屋の前に行くという選択をしたなあと。
そしてそれをわざわざ私にお知らせするんだ、と。

不倫オヤジは、いえ、少なくとも私の元彼ら、頭が飛んでいるようです。
でも、気の毒な人だな、とも思いました。

家庭を守る奥さんもいるのに、そんな不要なことをわざわざやらなくてはいけないって、なんだか かわいそうです。

夫婦もいろいろあるかと思いますけど、そこにある幸せを感じる回路があれば、わざわざ酷い別れ方をされた不倫相手の部屋なんかいきませんよね。
少なくとも、私は別れた相手の部屋には行かないです。
仮に行っても、相手が引っ越していたとしても、連絡はしないです。
そのとき自分に何もなくても、です。

私に気持ちがあるからじゃなくて、彼はずっと、満たされない気持ちのままで生きていくんでしょうねえ。。

| なつ | 2014/12/28 12:00 | ≫ EDIT

なつさん

こんにちわ。

>彼は、私が以前住んでいた部屋の前まで来たそうです。

ヘタすりゃストーカーですよね。
つきあっている時には誰でもうまくやれるものです。
本質が見えてしまうのは、何かあった時だという気がしますね。

>そんな不要なことをわざわざやらなくてはいけないって、なんだか かわいそうです。

なんなんでしょうねえ。さっぱりわかりませんけどもね。
でもそういうのって結構コメントでいただくんですよ。
それで復縁してしまった方もいますし。

まあ、関わらないこと。これに尽きると思います。

今の幸せを大切になさってくださいね。

| onimaru | 2014/12/28 21:04 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1234-3ae469e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT