不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫をやめたら明るくなった

不倫をやめたら、周りから明るくなったと言われるとコメントを頂くことも多いです。


最初はただ好きだからそれでいいって思ってましたが…
嫉妬や不安は避けて通れませんでした。

私はあんなにひどいことを言ってキレイに切りましたが
それでも何度も連絡はきましたね。

でも同じことを繰り返しても仕方ないと分かっているので拒否し続けました


今は独身の彼がいます♪
別れてすぐ【明るくなった】と言われてすぐに彼氏出来ましたよ

取り憑かれてたものが落ちたのでしょうね

今は何であんなに辛い生活を続けていたのか不思議なくらいです。

ありがとうございます!

明るくなった、ということはコレはもうキレイになったと同じ意味と考えていいかもしれませんね。憑き物が取れたとおっしゃるんですから(私もそう思います。強く)、そうに決まってます。

いいことです。女性の笑顔は周りを明るくします。そして何よりも自分自身を幸せにするはずです。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 02:13 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして

onimaruさん初めまして。

コメントするのは初めてなのでonimaruさんから「届いたメール」が届いたらメールしたいです。
メールが届いてるのか心配なのでよろしくお願いします。


| アナ | 2014/12/11 15:11 | ≫ EDIT

アナさん

アナさん、はじめまして。よろしくお願いします。

メールというのはコメントのことでしょうか。
メールでのやりとりはやっていないので、
私の勘違いでしたら申し訳ないんですが、コメントは確かにいただいております。
よろしくお願いします。

| onimaru | 2014/12/11 21:25 |

びっくりしました!

私のコメント、おもわず「わぁっ」っと声がでました。
そう、メールではなくてコメントです。しかもメールボックスチェックしてました。笑

私は40代バツ1、子持ちです。
おやじと別れて4カ月たちました。2年のくっついたり離れたりの社内不倫でした。
おやじ人妻(子持ち)と二股をかけていたのです。我慢ばかりで疲弊してしまっていたので即別れを告げました。私から別れを切り出せれて相当あたまにきたのでしょう次の日から冷たい態度、人妻とのイチャイチャぶりを見せつけるようになりそのうち社内ではおやじと人妻は公然の仲になりました。

人妻と喧嘩をすれば私に復縁プレイ 人妻の腹いせで、社内旅行写真(オヤジの顔)にイタズラ書きされたのに復縁プレイで今2人はまたラブラブです。オヤジはデレデレ人妻は嬉々としています。

イタズラ書きされてるのにプライドも意地も無いおやじ。そんなにHがしたい?こんな人を私は好きだったのかと情けなく悔しくて涙がでてきます。イチャイチャは外でして欲しい、この状態いつまで続くの?もう嫌です。
人妻もなんなの?人の親なのにイタズラ書きはないでしょう。

onimaruさん男性側から見てどうなんでしょう?

*イタズラ書きはおやじと人妻が喧嘩をしてるのを見てる人がいたので人妻しか考えられないと誰しもが言っています。







| アナ | 2014/12/13 23:46 | ≫ EDIT

補足です。
写真へのイタズラ書きは会社でも問題になり役員からおやじに問われたそうです。今は写真は飾られてなく破棄されました。


| アナ | 2014/12/14 00:49 | ≫ EDIT

アナさん

こんにちわ

>そのうち社内ではおやじと人妻は公然の仲になりました。

おめでたい方々なんですね。ま、家庭にバレるのも時間の問題かもしれません。
が、そういう相手と決別できたんですから、ここは前向きに行きたいですよね。

>オヤジはデレデレ人妻は嬉々としています。

キモイですよね。

>人妻もなんなの?人の親なのにイタズラ書きはないでしょう。

一般的な尺度を不倫お花畑にあてはめたところで無駄です。
疲れるだけですから、かまうのはもうやめましょう。

人生において大切にすべきは、お子さんの笑顔ですよ。
それに比べたら(比べるのもおかしいですが)不倫相手など、
所詮は道ばたに転がっている石ころ程度です。

まあ、たまたま精神的に弱っているか、悩みを抱えている時に
普段ならつまづかないような石ころにけつまづいてしまった、
というところです。

もう決別できたんですから、石ころなんか軽く蹴り飛ばせるように思います。
実際にやるわけにはいきませんが、気持ちの上でということですね。

| onimaru | 2014/12/14 23:01 |

こんにちは

onimaruさん返信ありがとうございます。冷静になって考えることができました。おやじは「男」ではなく「雄」なのだと。

そうですよね子供の笑顔が一番です。不倫中は母の顔ではなかったですね。不道徳なことをしているのに母親づらしてる自分が嫌いでした。おやじと決別してからは、よく笑うようになって子供とも会社の人とも目をしっかり合わせて会話ができるようにました。

onimaruさんや他の女性と行ったり来たりするおやじのことを『なんてなんて無礼な人なんだろう!』って怒ってくれた友達、なにも疑うこともなくいつも通り一日の出来事を話してくれる子供の存在が私のことを助けてくれました。皆さんに本当に感謝で一杯です。
(/ _ ; )

まだ感情の波があるのでその時はまたおじゃまします。






| アナ | 2014/12/19 11:07 | ≫ EDIT

アナさん

こんにちわ

>おやじと決別してからは、よく笑うようになって子供とも会社の人とも目をしっかり合わせて会話ができるようにました。

よかったです!何よりですね。
不倫中は後ろめたさのせいで、出来ていなかったことです。
大切になさってくださいね。

>『なんてなんて無礼な人なんだろう!』って怒ってくれた友達

いいお友達をお持ちなんですね。
以前ならば右から左へと通過してしまったかもしれない言葉も
きっと頼もしく思えるはずです。
もちろん、アナさんの決意があったからこそですね。

>いつも通り一日の出来事を話してくれる子供の存在

おーっっ!!!最高ですね!!!

ここに不倫おやじなんぞがはい込む余地はないんです。
なんか汚いものに思えて来ますよね、不倫おやじって。

いいことです!





| onimaru | 2014/12/20 09:19 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1228-547600f3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT