不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

別れて2ヶ月

不倫をやめて2ヶ月が経過した方から頂いたコメントです。

2ヶ月が過ぎるとどうなるのか。(私の感想ですが)劇的な変化があったようです。

また、皆様へのお礼でもあります。


今、別れて2ヶ月が経ちます。
最初の一週間は食事も喉を通らず、休日は寝込んでました。

自分を救う為の決断がこんなに辛いなんてと、毎日泣いて過ごしました。

それでも戻らなかったのは、不倫を続けてる時の異常なまでの寂しさ、我慢をする度に歪んでいく心の痛さが、今の辛さより苦しいと分かっていたからです。

戻ったら、またあの寂しさと我慢の日々が続く。
だったら今耐えようと。

頭上の嵐が過ぎるのを、身を丸めて凌いでるような日々でした。
正直、辛かったです。

ふと、心が軽くなったと感じたのは1ヶ月後です。
2ヶ月後、彼が他の女性と居るところを目撃しました。
最初は動揺しましたが、それでも数時間後には落ち着いていました。

その時に頭をよぎったのは「もう二度と、私はあの寂しさと我慢の日々に戻らない。大丈夫。」という言葉でした。

少しづつ、自分を取り戻していきます。
ありがとうございました。

ありがとうございます!
不倫と決別できた時点でもう、本来の自分はかなり取り戻せていると思うんです。自分を取り戻せたからこそ、決別できたと言ってもいいかもしれませんね。

あとは少しずつ、ゆっくりでいいですから残ったところを取り戻せばいいと思います。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 23:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

別れて一カ月が経とうとしてます。

先日もコメントを入れさせてもらったものです。
今日思い出した苦しさも、いい歳をしてなんで不倫なんて。。というものでした。

でも不思議なことに、前よりかなりましです。四六時中苦しかったんですけども。。

不倫ブログも、それほど更新しないで済むかもしれないです笑

思い込みが激しくなってて、絶えず胸に小骨があって、友達といても、いいなと思えた人といても、場を楽しめなくなっていました。

先日、私を見捨てないでいてくれた知り合い複数人を、寂しさに負けて部屋に招いてわいわいしてた時、久々に「楽しい!」と思えました。
不倫彼と付き合っていた時は、そんなことはしてほしくないと言われていて、そうなんだと信じ込んでいたんですよね。。
なぜだろう。

でも、やってみると楽しかったです。
ありがたいなあ。。と思っていました。


これは、ちょっとでも前に進めているのでしょうか。
onimaruさんが紹介されているコメントの方々のように、もっと完全に吹っ切りたいのですが笑

まだもう少し、道のりはありそうです。


| なつ | 2014/10/27 22:35 |

なつさん

こんにちわ

>でも不思議なことに、前よりかなりましです。四六時中苦しかったんですけども。。

よかったです!
当初は真っ暗だったように感じても
少しずつでも、前に進めるものなんですね。
どうしても時間は必要になりますけども、
それでもそう感じることが出来るのは大きな進歩だと思います。

>不倫彼と付き合っていた時は、そんなことはしてほしくないと言われていて、そうなんだと信じ込んでいたんですよね。。
なぜだろう。

周りを見られると困るからです。多分。
周りを見る目を持たれたり、例えばお友達に相談されたりすると
自分からは離れて行くことがわかっているからです。
つまり不倫はおおざっぱに言えば極めて狭い、閉ざされた世界での出来事だし、
女性の自立や成長を阻むものなんですね。

>これは、ちょっとでも前に進めているのでしょうか。

もちろんです。いいお友達をお持ちです。
大切になさってくださいね。




| onimaru | 2014/10/28 09:11 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1219-b499a873

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT