不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やっぱり「こんな日は来る」

皆さんのコメントのおかげで前に進めたという方から、お礼を頂いています。

こういう日は、必ず来るということですよ。ありがとうございます!


終われて安心な反面、やっぱり淋しくて辛くて、自責の念がしんどくて、いっそのこと死んでしまいたいとも思ってました。でも、意地で、本当に意地だけで踏ん張りました。

少しずつ、楽になって1人にも慣れて、毎日が楽しくなって、友達の幸せ報告も素直に喜べるようになって。

そしたら、先月お付き合いしてほしいと言われました。もちろん、独身の人です。

すごく大事にしてくれてます。秋は紅葉みに行きたいね、なんて当たり前の会話が凄く幸せに感じます。

みなさんと同じことしか言えませんが、こんな日が来ると思いませんでした。でも、自分信じて自分の強さ信じて、渦中の人は一歩踏み出してほしいです。

やめた後は、絶対に今以上の苦しみはないのですから。

最後に、このブログのおかげ、皆さんのコメントのおかげで前に進めました。ありがとうございました。次はもっといい報告出来る時にお邪魔します!

ありがとうございました。「こんな日」が来て私も嬉しく思います。

不倫との決別が自分の幸せにつながると信じることができれば、戻っちゃうことなんかないし、おやじなんか進路妨害にしか見えないし、必ず、こんな日が来るはずです。

もちろん、わかりやすい結果ではなくても、穏やかで充実した日々を過ごす事ができれば、これ以上のことはありませんね。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 13:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。以前にコメントさせてもらったものです。
その時は不倫を始めて2ヶ月目で苦しくてどうしようもなく、書き込みしました。
それからも、彼とは続いていますが、ここを時々覗いてonimaruさんや経験者の皆さんのおかげで
自分の置かれてる状況を忘れずにいられます。
そして結局、自分の問題だということ、実感してます。
育った環境やトラウマやら、結婚や幸せが怖くて
自分から叶わない相手を選んでるって
わかったからです。
自分と向き合って本当に自分が幸せに思える場所を
考えることが
この不倫と決別する鍵だと今思っています。

別れられる、そう思って、彼は決断しないなら
自分の為にも(彼の為にも)私が決断するしかないですよね。
頑張ります。

| とけい | 2014/10/24 10:20 |

とけいさん

こんにちわ。

>別れられる、そう思って、彼は決断しないなら

そうですね。既婚男性には不倫相手を手放す理由はないんです。
ま、残念ながら何かあれば、手のひら返したように逃げてはいくんですけどね。

関係を動かすのはやっぱり女性なんです。
おっしゃるように自分自身のために、ですね。

前回いただいたコメントで、若くないとおっしゃってましたが、
お歳にかかわらず、不倫ってやっぱり女性には圧倒的に不利ですし、
何よりももったいないというのがあるんですね。
失礼な言い方だとは思いますが、ハタ目には既婚男性に遊ばれている
というふうに見えてしまいます。

どうか既婚男性の都合で振り回されてしまうことなく
ご自身を大切にしていただきたいと思います。
そして、それはきっとできるはずなんです。

| onimaru | 2014/10/25 11:31 |

久しぶりに

お別れしてから、約3年。。。

毎日の様に訪れていたこのブログに来なくなって、
3年。

急に懐かしくなって来ちゃいました。

もちろん今はちゃんと彼氏がいますよ☆

今思い返せば、毎日泣いて、ずーっと不倫おやじのこと考えて、苦しくて。。

今じゃ、なんて無駄な時間だったんだろーっておもいます。

大好きだったんですけどね。

今は、気持ちも穏やかに過ごせている自分が好きです。

苦しかった時に凄くお世話になったブログだったので、いつかお礼が言いたくて。

| ゆか | 2014/11/02 00:05 |

ゆかさん

こんにちわ

>今は、気持ちも穏やかに過ごせている自分が好きです。

私もうれしく思います。
彼氏が出来たことも、もちろん喜ばしいことですけども
やっぱり穏やかに過ごせていることってすごく大切ですよね。

ご丁寧にありがとうございました。
今の幸せを大切になさってくださいね。

| onimaru | 2014/11/02 22:41 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1216-ea069b02

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT