不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫をやめると自分の時間が充実した

不倫をやめるとどうなるのか?

自分の時間が充実し、素晴らしい時間が過ごせた、という方からコメントを頂いています。
ありがとうございます!大変に納得のいくお話です。


去年の夏は本当に悲惨でした。関係がはじまって初めてとなるお盆休み。本当に連絡が来なくなるものだと実感した瞬間でもありました。
そして次の年末年始の憂鬱さに既に襲われていたのです。

なので破局したこの夏は思い切って数日一人旅してきました!とても楽しかったです。
底抜けの明るさと活気を全身で感じてきました。

破局して痛い行動と思う方もいるかもしれませんね。
ですがわたしはこういう立ち直り方しか出来ないので…

確かに今も惨めかもしれませんが去年から比べればよっぽど良い。
携帯を放り捨て、彼からの連絡も仕事の連絡も全て断った時間は素晴らしいものでした。

また現実に戻り仕事仕事の毎日ですがわたしは前に進んでいるのだと日々実感します。
たくさん傷ついて泣いた事を振り切るように人生を使い切りたいと思います。

ここに来る方は傷ついた羽根を持つ鳥です。
本当はいつも自由なのに見えない鎖に羽交い絞めになり飛べないだけ…

良かったですね!
これも不倫という悪縁を断ち切れたからだと言い切れますけど、前を向こうという強い意志があればこそ。

明るさと、強さを感じる素敵なコメントを頂けました。

前に進んでいるという実感があれば、もう大丈夫。不倫という特殊で行き止まりの世界なんか取る足らないつまんないものだと感じるはずです。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 23:46 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

たったさっき、別れてきました。

1時間前に、お別れメールを送りました。
彼からは、分かった、悩ませてゴメン、でもこれからも仲間としてワイワイできたら嬉しいと返信が来ました。返事は返してません。
というよりも、返事を書けるような気力がありません。頭がボーっとしています。
私は23才、彼は38才妻子持ち、関係が始まってちょうど八ヶ月でした。客観的に見たら、私のこの決断は正解だったと思います。
けれど、もう彼と会うことは無いんだと思うと、寂しさが勝ります。復縁メールを送りたくなります。送りませんけど…。
彼とラブラブだった時から、ここのブログを見ていました。ラブラブだったのに、頭の片隅には常に別れがある。そんなの、健常な恋愛じゃないですよね。
頭がショートして、何も考えられません。泣きました。彼との今までを思い出すと、懐かしさと、もう思い出は重ねられない寂しさで押しつぶされそうです。
ここにコメント紹介されてる方々のように、清々とはいきませんでした。
けれど、いつかそんな日が来ることを信じてみようと思います。ここのブログで、勇気を貰いました。ありがとうございます。
もう二度と、不倫はしません。

| えり | 2014/08/30 12:43 | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/08/30 14:56 |

えりさん

はじめまして、よろしくお願いします。

>関係が始まってちょうど八ヶ月でした。客観的に見たら、私のこの決断は正解だったと思います。

八ヶ月だと、割と短い方だと思いますよ。
そして申し上げにくいんですが、短ければ短いほどいいと思っています。

おっしゃるように決断は正解だと思います。
23歳といえば、いっぱい可能性があります。お若いんですから
あえて既婚男性とそうなってしまう必然性はないと思っています。

>ここにコメント紹介されてる方々のように、清々とはいきませんでした。

皆さんが、いきなりそうなられたわけではありません。
やっぱり当初はえりさんと同じような状態です。
でも今の判断が正しいと信じることができれば、きっと明るい未来が来るはず。
私はそう思うし、多くの方から頂くコメントからもそう言えるんです。

あの時と同じ人ですか、という感想を持つ事も少なくないんですね。
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-897.html

皆さんが同じように「こんな日が来るとは思わなかった」(もちろん、いい意味で)
とおっしゃるんです。

えりさんだって、きっとそうなれるはずですよ。


| onimaru | 2014/08/30 22:03 |

鍵さん

しばらくでしたね。
大変なご様子ですが、大丈夫でしょうか。

読んでもらいたいということは
公開しても大丈夫ということでしょうかね。

全部はともかくとして、一部公開可能ということでしょうか。

お返事お待ちしています。
それと、一人で抱えたところで解決はしません。
根本的なところはともかくとして
これからの対応方法など、力になってくれそうな方に
話してみてください。

| onimaru | 2014/08/31 00:30 |

返信ありがとうございます。

返信ありがとうございます!とても嬉しかったです。
初めましてだったのに、挨拶もなしに語り始めてしまい、失礼しました(汗)
頭がショートしてしまい、礼を欠きました。すみません。

彼からは、復縁プレイはしかけられませんでした。「残念だけど別れたくないといえる立場じゃない。でも好きだよ。」とだけ。
彼と同じLINEのグループ(20人弱位の)に入っているのですが、彼はいつも通りのコメントを入れていて、「私との別れって、彼にとってみたら、お気に入りのオモチャが一つなくなった程度のことなんだ」とまた虚しくなってきました。
私への返信は無いのに、グループのLINEには沢山入れたり。(私が見てる事は勿論知ってるのに)
「自分のものじゃなくなった途端に、こんなに感心って薄れるものなの?」と更にバカらしくなりました。
相談できる友人に話したら、「彼も強がってるんじゃないの」と言われましたが…
生活のごくごくごくごく一部の愛人との別れは、不倫男にとってみたら、蚊に刺された位のことなんですね?
泣いてしまう自分がバカみたいだけど、自分の気持ちの供養のため、泣いてあげたいと思います。
とりとめのないことを話してすみません…。
参考になるURLありがとうございました。みなさん、辛い過程を経て、明るい幸せを手に入れているのですね。
私もふんばって、がんばります。

| えり | 2014/08/31 17:56 | ≫ EDIT

えりさん

こんにちわ。ごていねいにありがとうございます。

>生活のごくごくごくごく一部の愛人との別れは、
>不倫男にとってみたら、蚊に刺された位のことなんですね?

残念ですが、「家庭ありき」これが前提なんですね。
感じるのはいつも、温度差です。
女性は不倫と言えども一途に相手を想いますが、
既婚男はそうではないんですね。「家庭ありき」のことですから。

>相談できる友人に話したら、「彼も強がってるんじゃないの」と言われましたが…

強がっているのかどうか、私には判断できませんが、それよりも何よりも
本当に失礼で申し訳ないんですが、あえて申し上げれば
若いコならともかく、いい年こいたおっさんが、LINEってかなりイタイです。
キモイと言ってもいいかもしれません(本当に申し訳ございません)

>みなさん、辛い過程を経て、明るい幸せを手に入れているのですね。

えりさんにとって難しいお話ではないんです。
自らの強い意志で、(相手の人格はとりあえず別にして)不倫という悪縁を断ち切れたんですから。
強い心をお持ちなんですから、きっと大丈夫だと思いますよ。


| onimaru | 2014/08/31 20:43 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/08/31 22:43 |

鍵Rさん

感謝していますよ。

私は、Rさんのような方に
より魅力を感じるんです。
大切な存在を守るために、一生懸命に働く。
素敵なことだと思いますよ。
少なくとも私にはマネできません。
って、私に言われても嬉しくないでしょうけどね(笑)

卑下する必要なございません。
胸を張って生きてください。

ひとまずは安定した生活があって、その上で
ほぼ嫌がらせのような行為をする方は、どっかに不満があるはずで、
それをあなたにぶつけているに過ぎません。

相手はまったくアテになりませんから、
ヒドいようであれば、法的な措置も考えるべきです。
「法テラス」が参考になると思います。

| onimaru | 2014/09/01 23:58 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/09/03 00:23 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1202-f74ac282

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT