不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あまりにもカンタンすぎる不倫の悪循環

不倫は悪循環に陥りやすいです。そして悪循環に陥ってしまった方からコメントを頂くことも少なくないんです。

まあでも、気がついてしまえば意外と単純なんですね。


今、不倫している方

いかがでしょうか。以前にご紹介した記事なんですが、ブログは新しい記事が増えていけば過去のコンテンツがどんどん埋まって行きます。たまにこうやって本質を突いた素敵なコメントを再度ご紹介してみたいと思うんです。

何と言っても、不倫→別れ→葛藤→出会い→入籍とリアルタイムでおつきあいさせて頂いた方ですから、すごく説得力があります。

おじさんと居るから友達や家族を離してしまった...

そう、おやじなんかが居るから依存してしまうんです。辛い気持ちを抱えつつも、不倫だけに人には相談もできず・・・ますますおやじの思うツボ過ぎますね。

おやじなんか居なけりゃ、周りだってよく見えるはず。周りが見えないから、おやじにハマり続けるわけでしてね。おやじ一色の生活に成り下がってしまいます。嗚呼、なんてもったい。

前を向けなかったり、自分が弱いと感じたり。全部、不倫が原因です。不倫は既婚おやじを喜ばせ、若い女子を弱らせるという理不尽過ぎる関係です。絶対不利!

でもネタはカンタン。おやじが居るから前に進めないし、唯一の拠り所になってしまうだけでして。そのおやじにしたって、女子の事を本気で大切に思うのであれば、一度は間違ったにせよ、別の道を模索するはずですよ。

関連記事

| 思うこと | 23:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

タイムリーに

最近穏やかに暮らせ始めていたところ、
昨日社内でおじさんとばったり出会い
ちょっと会釈して通り過ぎました。

嫌な予感は的中で、
おれはもうふっきれたよ!
今度○○子ちゃんたちと遊びにいこう!
着拒だから連絡はとりたくないってこと?
そんな風によそよそしくされたから
周りに変に感づかれちゃったよ!
なんて謎の社内メールが今朝きてました。
※○○子ちゃんはわたしの次の子ですが。

実は周囲の人に薄々(薄くないですが)
気づかれてたのは前から知っていました。
自分が思っている以上にまわりは本当に
よく見てますし気づかれています。
すでに次の子の情報までまわりはつかんでました。

正直まだ会社にいるのはつらいですが、
すぐに彼氏が出来なくてもいいので
今は新しいことにチャレンジすることにしました。
おじさんとあわなくなり、
帰宅してから料理出来たりゆっくり休めたり
土日に携帯みずに過ごせたりと自分の時間が
とても広がったので。

ん?時間差復縁プレイ??と思い
こちらに辿りついてしまいましたが
もう戻らないと決意をかためてくれる
そんな記事がちょうどあって安心しました。

| もこもこ | 2014/07/16 01:16 |

すみません

コメント投稿したのですが
うまく反映されず2度送ってしまい
ダブっていたらごめんなさい!

| もこもこ | 2014/07/16 07:33 |

もこもこさん

こんにちわ、しばらくです。

>おれはもうふっきれたよ!
>今度○○子ちゃんたちと遊びにいこう!

すいません。吹いてしまうところでした。
何と言うか能天気というか、何も考えていないというか
すさまじいまでのKYといいましょうか。

女性の想いとは全く別なんですね、おっさんって。

極めつけは社内メール。不倫の社内メールは絶対にマズいとか
考えないんでしょうかね。

>土日に携帯みずに過ごせたりと自分の時間が
>とても広がったので。

良かったです!何事も一歩一歩の積み重ねですから
着実にそういった日々を重ねていってください。
いずれ、おっさんの存在がどんどん小さくなっていくはずです。

>ん?時間差復縁プレイ??と思い

あわよくば、なのか、なんなのかわかりませんけどね。
失礼な言い方かもしれませんが、これ以上かかわる必要もなく、
ご自分の時間を大切になさってくださいね。





| onimaru | 2014/07/16 22:09 |

もこもこさん

>ダブっていたらごめんなさい!

大丈夫です!
お気遣いありがとうございます。

| onimaru | 2014/07/16 22:10 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1188-844936d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT