不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

皆様へお礼のコメントです

皆様にお礼のコメントをいただいています。ありがとうございます!


不倫相手と別れたら、こちらのブログにコメントさせてもらおうと思い、それを目標として頑張りました。
そして何年か前にコメントさせてもらいました。

不倫相手と別れて、職場も変わって、引っ越しをして、一人旅をしたり、久しく会えてなかった友達に会いにいったりしているうちに、職場の同僚を好きになりました。

これまでは受け身の恋愛ばかりで、自分から男性をご飯に誘ったことがなかったので、緊張しましたが、周りの後押しもあり、ご飯に誘うことができました。

そして、ご飯に行きはじめてから、わずか6か月で先日入籍しました!

とても大事にしてくれる人です。

こんな幸せがやってくるとは思いませんでした。

辛くて泣いた日々を支えていただいたonimaruさんや体験をシェアしてくださった方々に感謝しています。ありがとうございます。

ありがとうございました。私も大変うれしく思います。

こんな幸せがやってくるとは思いませんでした。

コレは皆様に共通することなんですね。もちろん保証があるわけではありません。皆さん、手探りなんです。彼氏とか、結婚とか意識しないで自分を見つめ直すとでもいいましょうかね。出会いを意識する必要はないと思うんです。

皆様に穏やかで充実した日々が訪れることを願っています。

関連記事

| 結婚/入籍のご連絡 | 22:30 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めまして。

昨晩このブログを見つけました。
何で検索したか‥『不倫をやめたい』です。
文字通り最中です。1年2か月目。
辛くて辛くて自分が自分でなくなる恐怖心からここへ来ました。
たくさんの記事を読ませていただきこんなに同じ想いの方がいるのだと驚きました。
そして見事に不倫をやめた方が更にたくさんいることも知りました。
自分が『不倫うつ』だという事も…知ったのです‥‥
みなさんの言う通り楽しいのは3か月くらいでした。
今は正直死んでしまいたいくらい辛い気持ちに襲われています。
もうやめたいけど好きで好きで・・・・。
バカみたいですよね、、、

| オオルリ | 2014/07/27 22:58 | ≫ EDIT

オオルリさん

オオルリさん、はじめまして。よろしくお願いします。

>たくさんの記事を読ませていただきこんなに同じ想いの方がいるのだと驚きました。
>そして見事に不倫をやめた方が更にたくさんいることも知りました。

たくさん読んでいただいたんですね。ありがとうございます。
付け加えますと、不倫をやめた人のうち、不倫をやめたことを後悔している人はゼロパーセントです。
少なくともここでご紹介している方々はそうなんです。
もちろん、ただやめれば幸せになるなんてことではなく、そこには
やっぱり強い意志が必要なんですね。
不倫をやめた目的を見失わなかった方が、心からの笑顔、そして本来の自分を取り戻されています。

>今は正直死んでしまいたいくらい辛い気持ちに襲われています。

いやいや、それはないです。
言葉は悪いですが「たかが不倫」なんです。そこまで思い詰める必要はございません。

>もうやめたいけど好きで好きで・・・・。

不倫だからってことはありませんか?
不倫というのは特殊で閉鎖的な空間です。しかも狭いです。
そこに入ると、周りが一切見えなくなってしまうというぐらい
暗くて狭い空間です。

恋愛って、壁があればあるほど盛り上がる面はありますよね。
不倫ってそういう効果を悪い面で端的に表した典型的な例だと思うんですね。

少しずつでも、周りを見るようになさってくださいね。




| onimaru | 2014/07/27 23:27 |

今日は青天そして休日

早速の返信ありがとうございます。
不倫をしていることは親友さえにも誰にも言っていなく初めてここで言いました。誰にも相談できずにいたので返信してくださり何とも言えない安心感に包まれました。
このことについて誰かと話す。 その事がとても不思議で不思議で・・・。今まであり得なかったから。。
同時に心強くも感じました。
暗くて狭い空間。その通りでした。
今日は会社はお休みの青天の休日です。部屋の掃除をして出かけてみようと思います。
携帯を気にしながら…←これもわたしだけではなかったのですね。。
私だけがダメな子なんだと思っていたので。。
まだ最中なのでみなさんのようなコメントはできませんが何かが変わった気がします。

| オオルリ | 2014/07/28 10:49 | ≫ EDIT

オオルリさん

こんにちわ。いいお名前なんですね。

おっしゃるように人には言えない関係です。
だからこそ、どんどん一人で考え落ち込んで、深みにはまってしまうのかもしれません。

ここでコメントを頂いた方の、不倫最短記録は1ヵ月でした。
始まってしまってすぐに疑問を感じたその方は
お友達に思い切って話したそうです。
その結果が、短期間でやめることができたんですね。

とは言ってもお友達だと思っていた方に相談したら
周りに知れ渡ってしまった、なんて方がいるのも事実です。

難しいところだとは思います。
でも友達であれば、きっと見捨てずに見守ってくれたり、
叱ってくれるはずです。

>携帯を気にしながら…←これもわたしだけではなかったのですね

皆さんがそうですよ。そこに疑問を感じるか、
黙って押さえ込んでしまうか、です。

お若いんでしょうから、不倫なんて本当にもったいないんです。

| onimaru | 2014/07/29 08:32 |

もう最中とは言わないですよね?

実はこのブログを見つけた土曜日。
週末の地獄の始まりの土曜日にイライラと落ち込みの勢いに乗り
メールしました。『別れよう』という決定打は言えませんでしたがあのメールでもう無理だという事は十分わかる内容です。
それ以来彼からは何の音沙汰もありません。いわゆる無視です、、
きっと何も言えないんですよね。離婚できないのですから。
このままフェードアウトしたいのだと思います。わたしに責められるのも嫌でしょうし決定打を聞く勇気も彼にはないと思います。
もう最中ではないですよね?
わたしがんばったんですよね…?
正直今でも大好きですぐにでもメールしてもとに戻りたい気持ちもあって辛いです。
ですがこれから来るお盆休みと年末年始を考えるとわたしにはもう無理だと二度と去年の様な思いはしたくないと。
去年の悲惨な思い出が私を踏み出させたのかもしれません。
そしてわたしは若くはありません^^
30代仕事一筋の女子です。会社でふと泣きそうになりますが
これから大きなプロジェクトを控えていて今日の会議中に彼の事を思う余裕はありませんでした。
わたしを救うのは少しの勇気やきっかけ(このブログ)と仕事で成功したいという常勝志向かもしれません。
虚しい女です。仕事に救われるなんてね…。
オオルリは幸せの青い鳥。
とても素敵な名前なのでここではオオルリと名乗りたくなりました。

| オオルリ | 2014/07/29 19:35 | ≫ EDIT

オオルリさん

こんにちわ

>このままフェードアウトしたいのだと思います。

どうでしょう。基本的におじさんには、手放す理由はないんですね。
ただし、この関係を支えているのは女性の理不尽なまでの我慢ですから、
その女性が我慢の不毛さに気がついてしまえば、終わりだと思います。

もしかしたら、お相手は「様子見」なのかもしれません。
忘れた頃に連絡が、なんて可能性もあるかと思います。
もちろん、現実を根本的に変えるつもりはありませんから、
あくまでも「丸め込み工作」ではありますけどもね。

>わたしがんばったんですよね…?

そう思いますよ。終止符を打とうとするのは
打たないのよりもずっとずっと強い心が必要だからです。

>そしてわたしは若くはありません^^
30代仕事一筋の女子です。

おやおや、このブログ初心者であれば仕方ないですね(笑)
私、何度も申し上げているんですが、
そのお年の頃が一番女性として輝く時期なんです。
これから開花する時期といってもいいでしょうね。
女性の本当の魅力が開花するのは、ちょうとお年の頃ですよ。

例えば、東京五輪招致のおもてなしのおえねさん。
夜のニュース番組で、斜めに揃えた脚線美で
世のおっさんどもを悩殺しまくったのは、若い頃ですけど
今はもっと素敵ですよね。

>虚しい女です。仕事に救われるなんてね…。

何をおっしゃいます。仕事に打ち込む。いいことです。
雑念を捨てて仕事に没頭する女性は美しいものですよ。
いい流れです。そういう姿勢というのは、
必ず女性を美しくするものです。

そういえば、かつて仕事一筋な女性からコメントを頂きました。
参考になればと思います。

http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-505.html

お仕事に邁進できる環境があるのであれば、
先は結構明るいですよ。



| onimaru | 2014/07/29 21:36 |

お年頃。

お年頃と言われて少し嬉しいです。
会社では自分を保つ術を知っていますが一人家に帰ると駄目ですね、、、かなりキツイです。家で仕事をしながら涙で書類が濡れてしまいました。ポロポロこぼれてきます。
覚悟して送ったメールですがこんなあっけなく無視されるかと思うとなんだか空虚な感じで・・・一体今まではなんだったんだろう・・などと考えてしまいます。そして携帯をとりメールしたくなる自分との闘いです。
負けそうになるので耐え切れるまでまた書き込みしてもいいですか・・?
omimaruさんの言う通り今までの理不尽なまでの我慢。
その我慢強さは不倫で使ってはいけませんよね。
この1年3か月。わたしは自分の人生ではなく彼の人生を生きていた気がします。自分の人生は置き去りにされていました。
今夜はボロボロでも明日の朝はカチッとスーツを着てヒールを履いて
カツカツと背筋を伸ばして出勤します。
それがわたしの生きる道です。
参考コメありがとうございました。
明日の夜の事は今は考えられませんが今夜どうにか乗り切ってみます。

| オオルリ | 2014/07/29 22:34 | ≫ EDIT

オオルリさん

こんにちわ

>会社では自分を保つ術を知っていますが一人家に帰ると駄目ですね、、、かなりキツイです。家で仕事をしながら涙で書類が濡れてしまいました。ポロポロこぼれてきます。

今は仕方ないんです。仕方ないと言っては失礼かもしれませんけどね。
決別の意思を伝えたとしても、それでスッキリ!なんてわけにはいきません。
間もないですから、そういう時期なんです。

涙には浄化作用があると、多くの女性からコメントを頂いています。
今までは我慢に我慢を重ねて来たわけですから、
終わった今、もう我慢する必要はないんですね。
回復に向かうためには、今は感情に任せるのがいいと思います。
押さえ込む方が不自然です。

>その我慢強さは不倫で使ってはいけませんよね。

そうです!不倫は「我慢のための我慢」に終わってしまいます。
何か明確な目標があって、そのための我慢であれば必要ですが、
不倫の我慢は残念ながら、人を成長させるとは言い難いかもしれません。

>この1年3か月。わたしは自分の人生ではなく彼の人生を生きていた気がします。自分の人生は置き去りにされていました。

残念ですが、そうだと思います。どう考えたところで、不利すぎるんですね。
相手の都合に、一方的にあわせるしかないわけでして。

>今夜はボロボロでも明日の朝はカチッとスーツを着てヒールを履いて
>カツカツと背筋を伸ばして出勤します。

いいことです。
もう少し時間が経って、少し余裕が出て来たら私はランジェリーの新調をおすすめしています。
不倫の話題よりも実はそちらが得意でして、
「恋に効くランジェリーブログ」とか「熱いひもパンブログ」と言ってくださる方もいます。
(大分昔の話ですが)

一足飛びに、というのは無理です。
地味ですが、毎日の積み重ねが大切だと思います。
積み重ねていくことで、いつの間にか回復していくものですよ。

| onimaru | 2014/07/29 23:19 |

最悪のメール

完全に終わりました。終わった喪失感や寂しさなどで気持ちが荒んでいます。でもきっと彼の家庭は天下泰平。
泣けてもきますがなんだか笑っちゃいますよね。物凄い違いです。
彼はわたしへの罪悪感で辛かった事などタラタラとメールしてきました。何が俺も辛かっただ~っ!(怒)極めつけは『幸せを願っています』だそうです。
最後まで良い人でいたかったようです。物凄く腹が立ちました。
もう彼とは話す事は何もありませんから返信は一切する気はありません。
なんて卑劣な人なのかとも思いましたがあっさり去ってくれて私にとっては結果良かったのかもしれません。
あまりのあっさりさに自分はその程度の存在だったのかと・・・虚しさも同じくらいありますがそんな男を愛した私がアホでした。
怒りと悲しみでホント辛いです。
今後誰かから愛されるような自信さえも彼は奪っていきました。
なんかわたしは抜け殻みたいです、、、

| オオルリ | 2014/07/30 17:02 | ≫ EDIT

オオルリさん

こんにちわ

不倫で納得のいくお別れというのも難しいです。
一度は好きになった相手ですから、残念でしょうけども、
今回の結果を受け入れることこそが、次へつながると思います。

あっさりかどうかという点は、残念ですが既婚男性には出来ることがないんです。
しつこく食い下がるのも考えものですし。

>今後誰かから愛されるような自信さえも彼は奪っていきました。

不倫男ですよ(すいません)
しょせんは(またまたすいません)

誰かに、愛され大切にされる存在であることを忘れないでください。

| onimaru | 2014/07/30 23:56 |

こんばんは。あれからまた連絡がきましてちゃんと話し合いました。
あっさり・・・ではなかったようです。
彼は私以上に激しく落ちていました。失いたくないと。この関係を解消するのは納得してくれましたが永遠には失いたくないと言いました。
これ以上に彼が傷つくのは見たくはありません。
かといって愛人には戻るつもりもなく。
なので私は最大の嘘をつきました。
『良き親友でいよう』と。
もちろんもう逢ったり、わたしから連絡することはありません。
この嘘で彼は楽になったようです。
それで良かったのではないかと思います。
いずれにせよ私たちは関東と関西の遠距離。仕事上の業界も生活圏も違うので偶然会う事は一生ないでしょう。
それでいいのです。
何故って、わたしは久しぶりに穏やかな気持ちで金曜日を迎えているからです。
心が透き通ったかのような静けさです。

| オオルリ | 2014/08/01 20:59 | ≫ EDIT

オオルリさん

こんにちわ

お相手の気持ちに嘘はないと思いますが、だからといっていつまでも続く関係ではありませんから、
オオルリさんの判断は賢明です。
気持ちっていうのは、具体的な行動にもつながるわけです。

>それで良かったのではないかと思います。

私もそう思います。いいご判断をされましたね。
まあ、それにしても感じるのは、女性の方がはるかに
既婚男性よりもずっとずっと大人なんだなってことです。

これからはご自身を大切になさってくださいね。
コメントをいただき、ありがとうございました。

| onimaru | 2014/08/02 01:40 |

ありがとうございました。

わたしはこのブログをきっかけに前向きな別れができました。
onimaruさんに出会えて本当に幸運だったと思います。
やはりわたしはラッキーな女です^^
感謝しています。あなたがわたしを一歩踏み出すきっかけを作ってくれたのですから。
今度は彼氏ができたら(できなくても)下着の相談しにきますね!
わたしも下着・・大好きなのです。ワコール派^^
さて、今日も仕事です!
心境は変化しましたがいつもの変わらない日がきっと癒してくれると信じてがんばっていきます。
心からの感謝を込めて・・・オオルリ。

| オオルリ | 2014/08/02 08:16 | ≫ EDIT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1183-809d17c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT