不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コメントがきっかけ

このブログにコメントを入れたことがきっかけになれば、と思います。もちろんいい意味で。

コメントを入れるということは、きっと今の状況をなんとかしたいと思っておられるはずなんですね。


私は、ご本人が意識していないとは思いますが、「自分で自分の背中を押す」ことになっているのかなとも思います。

不倫をやめることが出来る人っていうのは、もともとがご本人の力というか意志なんですね。きっと。ただし気持ちのどこかで「きっかけ」みたいなものを探している。

だからキッカケさえうまく捉えることが出来れば、不倫と縁を切ることもそうそう難しいことではないのかもしれません。何しろご本人の気持ちはもう決まっているわけですからね。

意識していれば、きっとキッカケは見つかるはずです。そしてその時こそがチャンスでもあるわけでして。チャンスはそうそう多くはありません。どうか逃さないようにと、願っています。

関連記事

| 思うこと | 23:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ありがとうございます

私もこちらのブログに助けられました。

不倫相手と別れたら、こちらのブログにコメントさせてもらおうと思い、それを目標として頑張りました。
そして何年か前にコメントさせてもらいました。

不倫相手と別れて、職場も変わって、引っ越しをして、一人旅をしたり、久しく会えてなかった友達に会いにいったりしているうちに、職場の同僚を好きになりました。

これまでは受け身の恋愛ばかりで、自分から男性をご飯に誘ったことがなかったので、緊張しましたが、周りの後押しもあり、ご飯に誘うことができました。

そして、ご飯に行きはじめてから、わずか6か月で先日入籍しました!

とても大事にしてくれる人です。

こんな幸せがやってくるとは思いませんでした。

辛くて泣いた日々を支えていただいたonimaruさんや体験をシェアしてくださった方々に感謝しています。ありがとうございます。

| える | 2014/06/29 23:45 | ≫ EDIT

えるさん

こんにちわ、しばらくですね。
またコメントを頂けて、うれしく思います。

>そして、ご飯に行きはじめてから、わずか6か月で先日入籍しました!

おめでとうございます!
それもあの時の決断と、その後の強い意志があったからですね。
復縁にひっかかったりしていたら、今の幸せはなかったはずです。

>こんな幸せがやってくるとは思いませんでした。

多くの方がそうおっしゃいます。
あの当時とはまるで別人のように(笑)

ただ、私としては、強い意志で不倫とは縁を切ったわけですから、
きっとこうなるはず、というのは常にあるんですね。

その後のご連絡を頂く、頂かないにかかわらず
多くの方がきっとえるさんと同じ道を歩んでいるはずです。

苦しみながらも、いろいろとなさっていましたから
それが実を結んだですね。

ご丁寧にありがとうございました。
感謝しています。

| onimaru | 2014/06/30 01:45 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1181-d2a4b710

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT