不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫をやめて失うもの

不倫をやめて失ったものについてコメントを頂いています。

単純に、不倫相手のおっさんは失いますよね。でもどうやらそうカンタンなお話でもないようです。


私も別れて失うものがありました。
「自己否定」です!

予定を合わせられなかった
電話に出られなかった
会話が弾まなかった
やきもちをやいてしまった
イライラさせた

全部、自分が悪いんだと思っていました。
こういうのも「悪縁」っていうんですね。
すごく共感しました。

そして、今は仕事に打ち込んでいます!
忙しいと、くよくよ考えなくてすみます。

できるだけ、一人の時間を作らないようにしています。
職場で叱られることもありますが、優しい彼氏が応援してくれます。家族が愚痴を聞いてくれます。

私は、そのままで幸せでした。今なら分かります。
不倫を絶って「悪縁」を失い、「感謝」を得ました。

こんな自分が今は大好きです。
自分が大好きになれるなんて。

ありがとうございました。
失った、というよりも「自分を取り戻した」と言ったほうが適切かもしれません。

しかももれなく、「自分を好きになる」までついてまいります。

目の前から不倫相手は消えますが、どうも私にはメリットのほうがはるかに大きいように思いましたね。

いかがでしょうか。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 23:58 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして

こんにちは。このブログを心の支えにしています。

私は今、すごくグレーなところにいます。
社内不倫をしていて、いろいろとあり、退職を決意しました。

頭の整理がまだ出来ていません。
彼は、仕事上で必要なことをいろいろ言ってくれました。
つらい時に側にいてくれました。
たくさんの時間を一緒に過ごしました。
生活になっていました。

でも、仕事の上で、私はどうもうまくできなくて。
彼の言葉が苦痛になり、言い返してばかり、言いたい放題ばかりになりました。
心の奥底に、離婚する気もないのにずっと私を縛っている!という思いが強くありました。
被害者意識だったんだ、と思います。

彼は、仕事を投げ出す人間が嫌いです。どんな理由であってもです。
私は今の会社で戦うことをやめました。
そこについて、彼は私を責めました。
今までこんなことを言ってたのに、あんなことも言ってやったのに、会ってる時間が無駄だと。

このまま彼と続けたら責められると感じました。
なので、彼に「もう私から何も求めない、曜日で縛ることもしない。本当に私と会いたいと思ってくれた時に、連絡が欲しい」と告げました。

彼と距離をあけ、退職の意志を上司に示した後、報告だけしました。

その後、用事があったので家をあけていた時に、彼は部屋に来たようです。

まだ気にかけてくれていて嬉しい、と思ったと同時に
どうして、何の連絡もなしに、勝手にくるんだろう?

という思いも出ました・・。

おととい、彼と久々にレストランに行きました。
和やかにお話が出来ましたが・・

私がいない時に、部屋に入ったそうです。
鍵を渡していたのと、今までは「いつ来てくれてもいい」と伝えていたからだと思いますが・・。
少し、腹が立ってしまいました。


「来る時は、まず連絡が欲しい。」と言いました。

すると、笑いながら言われました。
男ができたのか、とか。見られると困るものがあるのか、とか。
今までこんなことなかったのに、とまで。

常識としてよく考えてほしいということ。
私に何かあった時は、連絡をくれていて返事がなければ、判断できるはず。その時に勝手に入って欲しいということ。この二つを伝えました。

レストランを出た後、彼に抱きしめられ、キスをされました。
受け入れてしまいました。。。

最後の一線は守りましたが・・でも、ダメなんです。

やっぱり、必要とされたい、大事にされたい、また同じように彼と過ごしたいという思いがあります。

彼を拒絶したのに、彼からのいつものようなメールがもう来ないことに悲しさを感じます。いつも喧嘩をし、仲直りして、元通りに戻っていたけど。

仕事を辞めて、彼との縁も完全に切って、カギを替えるとか、返してもらうとか・・そうした方がいいと思います。

なのに、できない。来ないメールを待っています。

とりとめもなくてすみません。寂しくて、苦しい。
自分で決めたのに、また彼にメールをしそうで。

でも、吐き出してちょっと楽になりました・・


※とりとめがなさすぎたので、編集しました。

| のっこ | 2014/06/25 12:09 | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/06/26 01:10 |

のっこさん

はじめまして、よろしくお願いします。

>彼は、仕事上で必要なことをいろいろ言ってくれました。
>つらい時に側にいてくれました

それはよくわかります。不倫とは言えども辛い時を支えてもらうのは
心強かったでしょうね。しかしながら結果として
のっこさんの自立を遅らせてしまったようにも思います。
それに失礼ながら、そこに「もれなくラブホ」が必要なんでしょうか。
とは、思いましたね。

不倫からの決別は、自立でもあります。

http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-978.html

>今までこんなことを言ってたのに、あんなことも言ってやったのに、会ってる時間が無駄だと。

すいません。お相手の言葉は少し恩着せがましいです。
のっこさんを本当に大切に思うのであれば、のっこさんの意志を尊重すべきでは?
と思います。このまま関係を続けるメリットは、お相手にはあるでしょうね。
でものっこさんには、どうでしょうか。私には関係を継続する明確な理由が見当たりません。

>男ができたのか、とか。見られると困るものがあるのか、とか。
>今までこんなことなかったのに、とまで。

あってもなくても、その辺は常識で判断すべきでしょうね。
別邸気取りの不倫男、少なくないようですよ。
で、逢瀬のあとは何事もなかったかのように、彼らは家に帰るわけです。

鍵を渡してしまったばかりに、大変な目にあった方もいます。
その辺は早々に解決すべきだと思います。

>レストランを出た後、彼に抱きしめられ、キスをされました。
>受け入れてしまいました。。。

引き止め工作ですね。相手にはのっこさんを手放す理由がありません。
なぜ手放さないかについては書きませんのでお察しください。
「ラブホ勝負」に持ち込まれるとやっぱり女性は不利になります。
結局、うやむやにされてしまい、丸め込まれてしまいそうです。
女性にとっては(男性にとっては違うけど)、体の関係って、イコール愛情と
とらえてしまいがちですからね。

と、書いてしまうと、どうもお相手の心はわかってしまうように思います。

こちらに、不倫と決別できた女性のコメントをたくさん頂いています。
きっと参考になるはずです。

http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-category-18.html

継続したところで、先のない関係に疑問を持ち、
結論を出せたことは、必然なんです。
自己防衛というか、心の悲鳴なんでしょうね。

大きな転機(もちろんいい意味で)だと思いますよ。
不倫と決別するチャンスはそう多くありません。
決して無駄にするべきではないと思います。






| onimaru | 2014/06/26 01:11 |

Aさん

非公開コメントは、どこまでお返事していいのか
判断がつかないので、基本はお返事していないのですが、
差し障りのないところで、お返事させて下さいね。

可愛いランジェリーもそうですが、浴衣も激萌えアイテムなんです!!!

素敵なコメントで、非公開なのは惜しいという気もしますが、
コメントをいただけたことに感謝していますよ。
ご丁寧にありがとうございました。

| onimaru | 2014/06/26 01:23 |

みていて癒されます

onimaruさん こんにちは。
以前はありがとうございます。

onimaruさんが 悩んでいる(いた)女性たちに
お返事差し上げていたり、ブログの更新をされているのをみると、
その言葉は自分に対してではないのですが、なんだか元気がでます*^^*

ちょっとおおげさですが、人って素晴らしいな~と思います。笑

自分の欲のために ひきとめ工作をするおやじと対照的ですよね。
また3歩進んで 2歩さがりそうになったら遊びに来させてくださいね。いつもありがとうございます。

| とまと | 2014/06/26 10:14 | ≫ EDIT

とまとさん

こんにちは。しばらくでしたね。
お元気そうでなによりです、と言ってもいいんでしょうか。

傷が癒える迄の時間は人それぞれですが、
大切なのは焦る事はないってことだと思いますよ。

三歩進んで二歩下がっても、結果は一歩進んでいるし、
立ち止まったとしても、後退するわけではないですから。

何と言っても「これから」があるんですから、
終わってしまった不倫にひっぱられていてはもったいないというものですね。

| onimaru | 2014/06/27 03:10 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/07/04 10:04 |

あえてお返事させていただきます

会社とか不倫相手ではなくて
もっと周りの人に甘えてもいいのでは、と思います。

そもそもが、あまり大したことのない男に(ああっごめんなさい)
的外れなことを言われて、それを受け入れてしまうところが
変かもしれませんね。

自分の思う通りにいかなくなった、あなたに対して
あの手、この手で懐柔しようとしているだけですよ。

仕事は自分のためです。
もっと自分を大切になさってください。

| onimaru | 2014/07/04 23:08 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1179-46146bb8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT