不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

的確過ぎるコメントを頂きました。

ナントカ過ぎるなんとか。ってありますよね。

「釣り」であることがわかっているのに、ついついクリックしてしまって、90パーセント以上の確率で「え?」なんてね。

しかし!今回のこの記事は間違いございません。不倫男の本音を突いていて、的確過ぎます!素晴らしいです。ま、なかには、「私の不倫相手は違う」なんて思う人もいるでしょうね。


今、悩んでるひとには、早く決断して幸せに向かってほしいです。

相手は愛していない異性と結婚して不幸なふりを演技しているだけ。

「かみさんと上手くいってるんだけど、たまには家庭から離れたくて、やりたいときだけヤれる愛人になってくれない?」なんて言われて誰がYesといいますか?

そのオヤジは、家庭より自分が大事で、自分のバランスをうまくとるためにあなたを利用しているだけです。

言葉ではいくらでも嘘つくから、絶対信じないで!

悪縁を切り!自分を取り戻すと運が開ける!!

どうもありがとうございました。もうね、あーだこーだ言わないで最初っからこうやって言えばいいのにね。って思うんです。

愛してる、だとか、お前だけだ、なんてド定番を言うから、ややこしいことになるんですね。あとキメ技の「嫁とは不仲」ですね。

そんなに「愛してる」んなら、さっさと一緒になればいいのに。

いざばれると一瞬で離れて行きました

不倫おやじの手のひら返しがヒド過ぎた

嫁とは会話がないとかいいながら

もしかしたら「私の不倫相手だけは違う」なんて感じる方もいるかもしれません。それはそれで結構なんじゃないですか。どう違うのか教えて頂きたい気持ちも少しありますが、面倒なので本当に教えて頂かなくて結構です。

「これから」があるんです。どうか不倫男の本音を見抜く目を持って頂ければ、と思います。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 23:12 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わかっていますが…

以前、オニマルさんに厳しくも胸の透くようなお返事を頂いたりこです。本当は、こんな事しても成長出来ない事や、私にとってはハイリスクなこともよくわかっています。彼氏がいるのにまだオジ彼といる事に申し訳ないとあまり感じていない自己中な自分も、最低な人間だと思っています。でもこの病気を治したい。そう思っています。

| りこ | 2014/05/22 21:42 | ≫ EDIT

週末に両親と旅行に行って来ました。
並々ならぬ私の様相に心底心配かけてしまい、
なにがあったのか問う親に答えられるわけもなく、
あっという間に過ぎてしまった週末でしたが
楽しんでもらえたみたいで、私も満足出来ました。

今回の記事読ませて頂きました。
別れてから無視されたり嫌な思いをされてる方がいて、
私と同じ状況に、つくづく不倫おじさんって…と思います。
私も、お前が1番だから!というメールが先週ひっきりなしに
来てましたが、今週にはおじさんと部署の子がしっかり
仲良く有休とりお出かけしているのが分かり、
1番発言をうっかり信じてしまうところだった私に、
自ら釘をさしてくれ結果的に現実に帰って来れました。
いまは着信拒否にしています。

諸々の事情を話した友人には、なにそれ世襲制!と
呆れられ笑われましたが、見捨てず話を聞いてくれた友人に
本当に感謝です。自分のためにはもちろん、友人のためにも
こんな関係はやめなきゃですね。
友人にはダッチワ○フやめなといわれました…

同時に週末にイメチェンをはかって
ヘアスタイルを大きく変えてみました。
出社すると周りの反応が非常に良くて、嬉しい限りです。
今年の方向性は『変身』をテーマに決めました。

正直、会社をやめようか悩んではいますが(やめるのは悔しく)、
もうちょっと落ち着くまで、また励みになる
記事を求めてまたお邪魔してしまうかもしれません。

| もこもこ | 2014/05/22 21:49 | ≫ EDIT

りこさん

こんにちわ。

私としては、「取り返しのつかない事になる前に」とは思いますが、
何しろご本人にその気がないようなのが残念です。

大変申し訳ないんですが、お返事書くのが面倒です。ごめんなさい。

| onimaru | 2014/05/22 23:12 |

もこもこさん

こんにちわ

>私も、お前が1番だから!というメールが先週ひっきりなしに
>来てましたが、

あぶなかったですね。定番ですから、ひっかからないでくださいね。
一番だっていうのであれば、不倫相手という不安定で日陰な立場においておくわけがない。

>友人にはダッチワ○フやめなといわれました…

きつい言葉ですが、何よりもこもこさんのことを思ってのことでしょう。
お友達の大切さをあらためて実感できれば、きっともう大丈夫です。
不倫相手より大切な存在に気がつくこと。いい流れです。

>ヘアスタイルを大きく変えてみました。
>出社すると周りの反応が非常に良くて、嬉しい限りです。

おお、そうでしたか。一言いってくだされば、
断然ショートカットをおすすめしたんですが。
ショートカット最強伝説という言葉もございます。
(私が勝手にそう思っているだけなんですが)
って大きなお世話ですよね。失礼しました。

ヘアスタイルだけで周りの人から好評を得た、ということではなくて
恐らく、もこもこさんの中にきっと何か「ふっきれたもの」があって、
それが表情に出て、イメチェンのヘアスタイルとの相乗効果、かもしれません。

こちら、参考になさってください。

http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-1018.html

http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-613.html

いかがでしょうか。単なる私の妄想に過ぎないでしょうか。
そんなことないですよね。ある種の決断。そしてイメチェン。
いいことです。もうまっしぐらですね。

>正直、会社をやめようか悩んではいますが(やめるのは悔しく)、
>もうちょっと落ち着くまで、

そうですね。悩むようであれば退職は踏みとどまったほうがいいでしょうね。
やめないで済むのであれば、それに越した事はありません。
いずれ、相手は空気になります。ほっとけばいいんです。

| onimaru | 2014/05/22 23:29 |

お久しぶりです

オニマルさんお久しぶりです。
以前もあたしのコメント記事にしていただきありがとうこざいました。
最近このブログを読む回数も、ぐっと減ってきました。

記事を読んで、まだ渦中にある方に知って欲しいと思ったことがあります。

あたしも数ヶ月前まで悩み苦しんでいました。寂しさと後悔と情けなさ、なんとも言えない気持ちでした。
本当に苦しくて、食べ物も受け付けず、眠れず、泣いてばかりでした。やつれるというより衰弱したようになってました。
けど、やっぱり苦しいことばかりじゃないんですね。明けない夜がないように、少しずつ回復してゆくものです。少しずつ周りに目が向くようになります、本当に自然と。
そうなると、友達と出かけたり、ショッピングしたりと、不倫の渦中にあった時にはなかった充実感に満たされます。
そうして変わって行くと、これも自然と素敵な人に出会うものです。あたしがそうであったように。
あたしは今、彼氏がいます。大事にしてもらうってこうゆうことなんだなって教えてもらってます。毎日穏やかです。
みなさんにも、そんな日が来るんですよ。
人生楽しいことばかりじゃない、けど、辛いことばかりもありません。
どうかご自身にとっての幸せが何か、もう一度考えてみてください。答えが自分の中に見つかったら、あとは簡単です。
不倫彼といて失うものはたくさんありますが、不倫彼と離れて失うのは悪縁だけです。そしてその何倍もの幸せを得ます。

みなさんに一日も早い穏やかな日常が訪れるのを願っています。

余談ですが、不倫やめるとすっごいもてますよ(笑)
自分でもびっくりするほどのモテ期がきます!
やっぱり不倫は女子には大敵みたいです(笑)

| しー | 2014/05/23 23:26 |

しーさん

こんにちわ、しばらくでしたね。

>最近このブログを読む回数も、ぐっと減ってきました。

しーさんにとっては、それが望ましいことですね。
不倫を終わらせることが出来た方は、ブログとはいえ、
不倫に関することに係わらないほうがいいと思っています。

>不倫彼といて失うものはたくさんありますが、不倫彼と離れて失うのは悪縁だけです。そしてその何倍もの幸せを得ます。

おっしゃる通りございます!私もいつも感じているんですね。
今の不倫相手を失ってしまえば、ひとりぼっちになってしまうような感覚になるのかもしれません。
でも、そんなことないんですね。不倫をしているから、周りの人の大切さに
気がつかないだけなんです。

>余談ですが、不倫やめるとすっごいもてますよ

はい、こちらもおっしゃる通りです。理屈にかなってますから。
不倫のストレスが女性にいいわけがない。
不倫当時の写真を見て、驚いたって方もいました。やつれてひどかったそうです。
過大で理不尽なストレスから解放されれば、それはもう外見にいい影響がでないわけがないんです。

不倫おやじは美容の大敵であり、女子の敵です。

コメント頂き、ありがとうございました。



| onimaru | 2014/05/24 01:50 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/06/11 01:01 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1169-85c27a06

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT