不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫で復縁する女子に共通すること

前回が、不倫をやめた女子に共通することだったので、今回は不倫で復縁する女子に共通すること、で書いてみます。


えーと、実はよくわかりません。すいません、これじゃあ書く書く詐欺ですね。復縁した、というコメント自体が数えるほどですし、数が少ないので共通点を見いだすのは難しいです。信頼と実績の400名様に対して、確か2件か3件ぐらいだったはずです。これでは共通項も何もわかりませんね。

しいて言えば時間を浪費してしまっているってことですかね。そこでやめておけば、これから出会う可能性だって開けたでしょうに。

まあ、復縁のアプローチがあった時点で健全な方であれば、「こいつのアタマの中は自分のことだけ」ってわかるんですけど、間もないとなかなか、難しいかもしれませんね。てか、復縁男は愚かで浅はかです。

ま、これ私怨的なものも入っているのかもしれません。

以前に私が密かに応援しているブログがありました(今は不倫に関するブログは全く見ません)。密かにといってもコメントをやりとりしていたんですが、この女性が復縁にひっかかってしまったんですね。

復縁にひっかかる前は、明るく前向きな内容だったんですが、ひっかかってからはもう、見るも無惨というか。

相手っていうのは、自宅に押し掛けてきやがったんですね。さすが不倫の復縁馬鹿です。やることが姑息で卑怯。

結果については書くまでもありません。1回目よりももっと辛い思いをして、不倫消滅。ブログも消滅。その後はわかりません。復縁にひっかかってからも何度かやりとりはしていたので、本当に残念でした。

ちょっと(いや、大分)タイトルと内容がズレましたが、復縁にだけはひっかからないで頂きたいと願うばかりです。

関連記事

| 思うこと | 23:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/04/28 21:12 |

はじめまして

わたしはバツイチでシングルマザーをしています。こちらのブログで出てくる不倫関係とはちょっと異色かもしれませんが、既婚者と先日までお付き合いしていました。
彼は復縁男と比べたらまだまともだったのか…このまま付き合ってたら私が新たに出会うかもしれない縁もなくしてしまうかもしれないと自ら身を引いてくれました。
最後まで嫌いになって別れる訳じゃないと言ってたのはズルいなとは思いますが…
実はお付き合いしてるときからこちらのブログはよく拝見していて私自身このままじゃいけない、子供に対して後ろめたい思いがいっぱいで…正直言ってまだ好きな気持ちがありますが、彼から言ってもらって良かったのかもしれません。
もちろん友人にも誰にも言えない関係だったので完全に一人で悩んでしまっている状態です。彼の、「まだ好きな気持ちがある。会いたくなったらご飯でも行こう」というずるい言葉にすがりそうになってしまう自分に渇を入れていただけたらと思い思わずコメントしてしまいました。

| aya | 2014/04/28 21:14 | ≫ EDIT

ayaさん

はじめまして、よろしくお願いします。

人様に喝をいれるような立場でもないんですが、今のご判断に間違いはないと思います。

シングルマザーさんからもコメントを頂きますよ。
でも、立ち直りが早いという共通項がございます。
何故かと考えてみたら、それはもうお子さんがいるからだと思います。

私は人生で望み得る最高のものが子供の笑顔だと思っています。
そのお子さんに後ろめたい思いをするような生活は、長続きしません。
不倫なんて、いつかはバレるものです。
バレていないと思っているのは当事者だけってことだってあると思いますよ。

万が一にでもお子さんがその事実を知ってしまえば、一生傷が残ります。
かけがえのないお子さんを傷つけるようなことだけは絶対に避けなければいけませんね。

>このまま付き合ってたら私が新たに出会うかもしれない縁もなくしてしまうかもしれないと自ら身を引いてくれました。

まあ、100点満点で採点すれば、2点ぐらいですね。
何よりも家庭における母親の重要性って不倫男は
自分も家庭を持っているんですから、よくわかってるはずなんだけど、
何で、子供のいる人を不倫に巻き込んじゃうのかなあっって不思議なんです。

>彼の、「まだ好きな気持ちがある。会いたくなったらご飯でも行こう」

ああ、これで0点ですね。
何でそんな余計なことを言うんでしょうねえ。

お子さんの笑顔にまさるものはございません。
ayaさんにとっては多少なりとも、思いやりを感じられた不倫男の言葉なのかもしれませんが、
(本当に申し訳ないんですが)お相手の言葉は、浅はかでこっけいですよ。

お子さんを裏切らないでください。そして大切になさってください。

| onimaru | 2014/04/28 22:33 |

はじめまして

子供に恥じない姿…まさしくその通りだと思います。
自分自身道理のわからない若い女の子でもなく、子供もいるのに…onimaruさんのお言葉で目が覚めた気がします。
実はお別れしたのが今日でして…正直しばらくは引きずると思いますが、時間が解決してくれると思って前向きに進みたいと思います。
彼からはいつでも話したくなったらラインしてきてなどと言われてますがきっぱり無視することにします。
また心が揺らいだら渇を入れていただきに来ます!

| aya | 2014/04/29 00:43 | ≫ EDIT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1163-5be3d2b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT