不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫中の女性に声を大にして言いたい事

新年度でもありますから、ピシっといきます。もう音がするぐらいビシっっと

不倫をやめることが出来た方から、渦中の方に向けたコメントを頂いています。ありがとうございます!


渦中にいる女性の方々に、声を大にして言いたいです。

「ドロドロは自分の中から出てくるのです。そんなに自分を貶め、責め、時として愛憎の憎ばかりが際立つものは恋愛ではありません。恋愛は楽しいものなんです。

今、愛だと信じているもの、信じたいがために様々なことを自分に都合良く解釈しようと努力しているものは、全て虚です。不毛な世界から抜け出して下さい。

早ければ早いほど良い。そこには新しい出会いや生き甲斐があります。きっとではありません。絶対です。」

大変に説得力のあるコメントです。ありがとうございました。(本当はもっと長いんですが、都合により省略させていただいています)

お悩み中の方の心に届く事を願っています。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 00:35 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご無沙汰しています

onimaruさん
こんにちは。ご無沙汰しております。
コメントを採り上げて頂き、ありがとうございます。
不倫から抜け出し、2年半ほどが過ぎました。ここ数ヶ月は不倫関連のブログを読むことも少なくなり、やっと長らく蓋をして来た自分の見たくない自分についての整理が終わりかけているのかな、と感じます。
抜け出せた後、ご縁のあった人とは遠距離ながらも静かに穏やかに続いています。2ヶ月に一度ほど会いに来てくれるのですが、毎回有難く、十分幸せです。
渦中にいた自分が、躍起になって、すがりつき、確保していた、会える時間=私が奥さんより優先されている「私の番」、一緒にいる=愛されている、と時間量で計った、時間量の物差ししか持てなかった渦中の気持ちとは全く違う日々です。
一対一で向き合えることの素晴らしさや、心の安定を是非渦中の女性にも体験して頂きたい。そうすれば、きっと2度と不倫には戻らないでしょう。
しかし最大の難関は「抜け出すこと」。不毛な8年もの時間で分かったことを、これからも渦中で苦しむ女性に伝えて行きたいです。それが唯一自分に出来ることですから。
onimaruさんのブログ、これからもずっと応援しています。

| アオイ | 2014/04/21 15:11 |

アオイさん、onimaruさん

久々に拝見しています。
まだ渦中にある人、終わったばかりで辛い方のコメントに当時の自分を重ねています。
不毛な時間を過ごし、終わってからも辛い時間を過ごさねば、新しい未来はきません。
onimaruさんもよく言われてますが、終わることで始まるのだと思います。

わたしも、とても辛い時期を過ごしました。
終の見えない辛さ、いつになったら気持ちが楽になるのかもわからなかったです。
だけど渦中から抜け出すことできづけることがたくさんありました。そして大切な彼氏ができました。
一方通行でない愛はとても穏やかです。隠れなくていい、堂々と紹介してもらえる、体の関係がなくても気持ちでつながってます。大切にされるから、自分も相手を大切にします。
こんな日が来るなんて思ってなかったです。
だけど、来ました。それは渦中から抜け出せたからです。

今悩み苦しんでるみなさんにも、きっとこんな日が来ます。
こんな幸せな未来があります。
それにはまず、抜け出すこと。苦しい毎日の先には笑顔で過ごせる明日があります。

| しー | 2014/04/21 23:30 |

アオイ

こんにちわ、ご無沙汰しています。
この度はありがとうございました。感謝しています。

>ここ数ヶ月は不倫関連のブログを読むことも少なくなり、やっと長らく蓋をして来た自分の見たくない自分についての整理が終わりかけているのかな、と感じます。

いいことです。近いうちにこのブログも見なくなるかとは思いますが、
それはアオイさんにとって望ましいことなのです。
不倫から抜け出せて、安定した生活を送っておられるのであれば、おっしゃるように
不倫ブログからは遠のくと思いますし、それが自然です。いいことですよ。

「不倫中は共感を覚えた不倫お花畑系ブログも、今になってみると嫌悪感しか感じない。」
なんて趣旨のコメントを過去において何度か頂いているんですね。

>一対一で向き合えることの素晴らしさや、心の安定を是非渦中の女性にも体験して頂きたい。そうすれば、きっと2度と不倫には戻らないでしょう。

そう思いますよ。私も是非そうなってほしいと思っています。
不倫がいかに狭い世界での出来事に過ぎないのかを実感できると思います。

コメント頂き、ありがとうございました。


| onimaru | 2014/04/22 00:06 |

しーさん

こんにちわ。しばらくでしたね。

>そして大切な彼氏ができました。

良かったですね。何よりです。
不倫という悪縁を切ることができたしーさんの強いお気持ちがあったからこそ、です。

>こんな日が来るなんて思ってなかったです。

ありがとうございます!実はこのコメント(いい意味で)定番でございます。
不倫をやめることが出来た方に共通することもであるんです。
当初は辛いです。気持ちが揺れることもあるようです。出口も見えません。
そこを自分の判断が正しいと信じることができれば、きっと乗り切れるんです。
一人で辛ければ人の手を借りたって構わないんです。

しーさんの強い意志が導いた、今の幸せです。大切になさってくださいね。
コメントを頂き、ありがとうございました。





| onimaru | 2014/04/22 00:16 |

しーさんへ

ご連絡ありがとうございます。
3月頭はまだ悩んでらっしゃった、しーさん。真っ直ぐお互いを見つめ合える方に出会われて、良かった、本当に良かったね。
何だかとっても嬉しいです。
大切な方とのご縁をいつまでも大切に。

| アオイ | 2014/04/22 23:35 |

onimaruさんへ

お返事ありがとうございます。
何と言いますか、上手く表現出来ず申し訳ないのですが、「このブログから離れて行くのが自然」暖かく重く深く心に響きました。
ありがとうございました。としか、言いようがありません。

| アオイ | 2014/04/22 23:44 |

アオイさん

こんにちわ。ご丁寧にありがとうございます。

私はこういったやりとりをさせて頂くことも、縁だと思っています。
でもこういったブログですから、長く続くわけでもないんですね。

不倫を終えることが出来た方は、
やはり不倫関係のことに係わるべきではないと思っているんです。
まあ、それで寂しくないのか、と言われればそれは寂しい面も
もちろんあるんですが、それ以上に、不倫ブログから離れて行くことは
ご本人のためには望ましいことだとも思うんですね。
きっと自然に離れて行くことになると思います。

でも短いおつきあいでも私はいい縁だと考えています。


| onimaru | 2014/04/23 02:08 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1157-77ed5ace

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT