不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫をやめたら心地よかった

不倫をやめると、どうなるのか。こんな感じです。


昨夜、合コンというものに行ってきました。前々からの予定だったので。本当はそんな気分ではなかったけど気晴らし程度に行くかー約束しちゃったし、、みたいな感じで行ってきました。なかなか楽しかったですよ。誰からも連絡先を聞かれませんでしたが

でも、やっぱり外にでるのはいいですね!今年はじめての街にくりだしって事でしたが。いつもは近所の居酒屋で気心しれた独身男&女で飲む程度なんですが、たまにはいいですね!

元彼は女が出歩くのは面白くなく、飲みに行くなんて最低女ぐらい思う人だったので毎日の彼からの最終電話が終わるとコソコソと飲みに行ってました。飲んでる時に急に電話があって慌てて帰る事もあって相当なストレスになってたなー。

とにかく今は電話が鳴らないのが寂しくなくて解放された心地よさが素敵なんです。

何よりです!不倫の理不尽で過大なストレスが女性にとっていいワケがないんですね。まあ当初はいいのかもしれませんが、早々に根本的な矛盾を身を以て知る事になってしまいます。

一度辛いと思い始めたら、そこからラクになるのは無理なんでしょうね。というか無理。この関係を続ける限りは。

不倫とは縁を切った方から「可愛くなった」「キレイになった」等の(もちろん人から言われてのお話です)コメントも頂きます。

我慢のための我慢。女性だけの理不尽な我慢。結局のところ、不倫は美容の大敵でもありますし、もっと言えば不倫って女性の敵でもあるのでないかと思います。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 19:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Onimaruさま

びっくりしました!
記事になっているなんて、、ちょっと恥ずかしいですね(笑)

実はまだ後遺症的なものが残っていて、たまーに苦しくなる時があるんです。
あっ!でも、あの関係中の時の苦しさや、やり場のない感情でモヤモヤしていた頃とは天と地ほどの差はありますよ!

後遺症と言っても相手にどーのって事は全くなて感情すらわかないのですが、自分自身のでしょうか、、、なんせ、40代なので。

よくわからない文章になりましたが、確実に別れられた事に後悔がないということです。

知り合い程度の女の人がまだ不倫関係を続けているんですが、あの女の人はいつまで続ける気なんだろう、、早くこっちの世界に戻ればいいのに・・なんて客観的にみれちゃうんですよ今は(笑)

なので、渦中のみなさんに言いたいです。
終わりにして苦しむのは少しの間だけです。
Onimaruさんのいう通り、だんだんと少しずつ苦しみから解放されます!
その関係を続けている苦しさよりかははるかにマシです。

ここにたどり着いてだいぶ助けてもらいましたから本当に感謝しています。

気になるので、また遊びにきます!

| かおり | 2014/03/30 22:32 |

かおりさん

こんにちわ

>記事になっているなんて、、ちょっと恥ずかしいですね(笑)

早速バレましたね。ありがとうございました。
実は他の方から、記事になったコメントを読んで、より自分の気持ちが強くなったとか
再確認できた、とご連絡をいただくこともあるんですね。

>なんせ、40代なので。

いやいや、これからですよ。
というようなお話は以前にしましたね。

>その関係を続けている苦しさよりかははるかにマシです。

私もそう思いますよ。不倫を続けて喜ぶのはおやじだけなんです。
おやじは、所詮おやじですから、別に困ることもない。家庭だってあるし。
女性の場合はそうはいかないですからね。パートナーとの出会いとか、
少なくないはずの可能性をおじさんがつぶしてるんです。

今はきっと穏やかでいい表情をされているんでしょうね。
本当に良かったと思います。

| onimaru | 2014/03/31 00:13 |

理不尽ながまん!

こんばんは、少し前にコメントさせていただいた者です。女性の理不尽ながまん、というところに思わず食いついてしまいました。

先日、ひとりでディズニーの映画を見てきました。主人公が、これからはありのままの自分でいいのよ、と歌い上げ生き生きとするシーンがあるのですが、そんな歌詞に思わず涙が出てしまいました。

一緒にいてがまんする関係なんて、自分らしさが出せない、自分らしさが存在しないってことじゃん!と痛感です。

自分らしさが出せたら、自分のことも好きになれますし、そんな雰囲気にさせてくれる相手のことももちろんすきになれますよね。相手の顔うかがって、気持ちに蓋をしてがまんして、へんな関係です。

まだおじ彼とは別れてないのですが、ここには背中を押してくれる要素があっていつも元気をくださいます。がんばります。

| もこもこ | 2014/04/07 22:44 |

もこもこさん

こんにちわ

>自分らしさが出せたら、自分のことも好きになれますし、そんな雰囲気にさせてくれる相手のことももちろんすきになれますよね。

まさにその通りですよ。自分を大切にすること、自分を好きなること
それが出来た方は不倫から抜け出すことが出来ています。
そういった大切なことに気がつけば、不倫相手など、取る足らないものです。

>まだおじ彼とは別れてないのですが、ここには背中を押してくれる要素があっていつも元気をくださいます。

春ですからね。
コートを脱ぐと新しい季節が動き出す。なんて素敵な歌もありました。
重いコート脱いで、出かけませんか。ってのもありましたね(超古)

重くて加齢臭いっぱいの古いコートは、そろそろいらない季節かもしれませんね。
もこもこさんの人生に役に立ってるかといえば、
コメントを拝見する限りは、まるで逆ですからね。
可能性とか将来を潰しているだけの重くて古いコートは、
そろそろ処分かもしれません。

| onimaru | 2014/04/08 08:30 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1149-a3d4339a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT