不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫のエネルギー

エネルギーと言えば大げさかもしれません。

時間。そしてそこにかける熱意と言ったほうがいいかもしれませんね。


不倫にかける時間や熱意を他の事に向ければ、きっといい結果が得られる

という、実にカンタン明瞭なことに気がつきました。

不倫という不毛な関係に、莫大な時間をかけてしまっています。まあ、言ってしまえばその先に何かあるかっていうことになるんですけどね。昔、その先に何もないって書いたら激怒されましたのでひかえますけども、やっぱり何もないわけです。


何もないこと。あるいは結果が見えていることに、特に若い女子が時間をかけて取り組む(ってのも変な言い方ですが)価値があるのか。

それだけの時間。そして熱意を他のことに向ければ、きっと何からの結果を出せるのではないでしょうか。と、失礼とは存じますが、思う訳ですよ。ジジイとラブホにふけこむ時間があるのであれば、やっぱりなんかこう。もっと結果の出る事を、なんて思います。

ラブホにふけこんでも、おやじはむしろ若返りますが、どうも若い女子の場合、先のないことですから、極端に言えばまさに「老け込む」可能性だってなくもないです。


結果はもう見えているんです(すいません)。あとは早いか遅いかの違いです(返す返すも申し訳ございません)。

そこに何らかの価値を見いだすことができる人もいるのかもしれませんが、やっぱりどう考えたところで、「結果同じだし」なんて思うんですね。

大変に失礼な内容であることは、重々承知しておりますが、お若い時間って二度と戻りませんよ。

関連記事

| 思うこと | 23:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

みずしろです。
Onimaruさん、お久しぶりです。
以前、コメントさせていただいたとき、別れるチャンスがあるといっていましたが、そのチャンス、ものにすることができました!といっても、やはり自分から別れたいとは言い出せずに、彼に不満や不安をぶつけて、彼からもう別れた方が良いね。といわれました。
以前、別れたときは、涙が止まらず、辛くて、会いたくて仕方がなく復縁してしまったんですが、今回は、自分でも納得できていて、もう戻りたいとは思いません。でも、社内で見かけると激しく動揺してしまうこともあります。それはきっと、激しく好きと言う感情が残っているからではなく、そういう記憶が残っているからだと思うようにしています。
私も、ここに来ている皆さんのように、いつか幸せな報告ができるように頑張っていきたいです。

これからもお邪魔したいなと思っています。
ありがとうございました。

| みずしろ | 2014/01/28 12:20 |

私は今2年続いた不倫をやめようって思っています。何度も別れ話をこちらからして、一方的に2ヶ月ぐらい別れた事もあります。でも向こうからやってくると条件をだしては復縁の繰り返し、、、引き止めてもらうことで彼の愛情を確かめていたのかもしれません。

とても可哀想な環境で育っていて、彼は早くに結婚し3人の子供に恵まれそれぞれ家庭をもち孫も四人もいます。真面目な人です。

この人の支えになりたいと思っていましたが、やはり哀しさや虚しさがあって嫌なんだよね思いもたくさんしましたがそれでも好きで大好きで、、

今の彼は大変な状況にあり、励まし続けて心配もしてきましたが、先日、こちらが心配してるのにキレられてしまい(やさぐれてるんでしょうね)一方的に電話を切られてしまいました。私も馬鹿馬鹿しくなり、今までしたことのない着信拒否をしました。(その前にも色々と哀しい出来事があったので)疲れてしまいました。

だけど着信拒否ってズルいですよね?!
彼にも着信拒否がわかったらしく「着信拒否したんだね、、」とsmsが入り複雑な気持ちでいます。返信もしていません。着信拒否の罪悪感でそれは解除しましたが、このまま逃げ切れればいいなと思っています。が、彼が可哀想で仕方ないです。迷いはありますが、こちらからは連絡する気持ちはありません。卑怯でしょうか、、、本当に大好きで仕方ないのですが、信じきれることが私には出来ません。わたしの将来も不安です。ここにでてくる若い人とちがいわたしは43歳です。母子家庭で子供もてがかからなくなってきた今、寂しい、、、けど何とか終わりにしようと踏ん張ってる最中にこのブログと出会いました。

| かおり | 2014/01/28 20:58 | ≫ EDIT

新しい日々

onimaruさん、はじめまして。

年末に不倫おじさんとお別れしました。
年明けから、こちらのブログをのぞかせてもらっています。

3年のお付き合いのうち、最後の1年は、
「どうやって決着をつけよう?」
ということばかり考えてました。


付き合っていたときの、好きで好きで、つらかったこと。
別れたくなかったけど、本当はそのときを待っていたこと。
別れた後は、戻りたくないけど、ふとおじさんのことを思ってしまうこと。

ここには、同じ気持ちを知っている人がいるんですね。

このブログで元気と勇気をもらっています。
いつか私も、幸せ報告をしたいと思います。
ありがとうございます(*^_^*)

| 純 | 2014/01/28 23:38 |

みずしろさん

こんにちわ

>今回は、自分でも納得できていて、もう戻りたいとは思いません。

良かったですね。納得されたということは、おっしゃるように
もう戻ることはないと、私も思います。
顔を見る機会があって動揺してしまうのは、それはまだ間もないからです。

いずれ動揺するようなこともなく、小さくなっていくと思いますよ。
焦らないことが大切です。今日よりも明日はもっと小さくなっていきます。

>いつか幸せな報告ができるように頑張っていきたいです。

大丈夫です。不倫と決別できたことは、幸せへの第一歩でもありますから。

ご連絡いただき、ありがとうございました。

| onimaru | 2014/01/29 08:07 |

かおりさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>こちらからは連絡する気持ちはありません。卑怯でしょうか

いいえ。卑怯だとは思いません。それでいいと思いますよ。
無駄な(と言っては失礼かもしれませんが)引き止め工作を行い、
かおりさんの気持ちを尊重できない、お相手は卑怯だと思いますが。

>が、彼が可哀想で仕方ないです。

ご心配には及びません。育った環境がどうであっても
今は3人のお子さんにめぐまれ、孫までいるんですよね。
どこにも可哀想がる必要はございません。
言ってしまえば、気を引くためのポーズのようにも感じます。

問題が何なのか私にはわかりませんが、
一言で言って「いい年をしてずいぶん幼稚なおじさん」
という印象です。
「構ってちゃん」なんですよね。また驚くほどの自分可愛さ、
筋金入りのナルシストという感じでもあります。
「こんなに困難な状況でも、がんばっているオレ」と言ったところです。

>信じきれることが私には出来ません。わたしの将来も不安です。

それは無理です。お話をうかがう限りでは信用するに値する相手ではないからです。

不倫とは決別することが自分の幸せになると、正しい判断をした
自分自身こそが、信じるに値するんですよ。

| onimaru | 2014/01/29 08:21 |

ゆっくり

わたしは、3年ほど前一回り以上年上の部署は違いましたが憧れの上司がいました


仕事で悩んでいた時期でもあり、
紳士的で仕事もでき、あたたかさのある方だったので
『相談に乗るよご飯でも行こう』
と言われた時は、信頼しきって誘いを受けました

会うと仕事の話
勉強の話
しかし、ある日の食事の帰りに
突然キスをされ
何も言わず帰っていきました

あまりの驚きで頭のなかは真っ白で
しばらくの間ぼーっとしていました

上司の家族関係は全く知らず
『びっくりしました 奥様がいると思っていたので、、、』
とメールすると
奥様がいるかどうかには触れず
私に好意を持っていますと言った内容のメールが返ってきました

今思えば、私よりひとまわり以上も上の人、
素敵で奥様がいないわけがないんですが、
その時はもう
憧れから好きに変わってしまい
お付き合いすることとなりました

はじめは幸せいっぱいでしたが、
しばらくすると、
関係を迫る内容のメールが増えてきて
それと同時に周囲の会話の中から、
やはり奥様がいることがわかりました

安易に信頼した私も甘かったですが、
奥様がいるとわかった瞬間、
お別れしました

辛くて辛くて、毎日泣いて過ごしてましたが
部署も違ったため、時間と共に
悲しみも少なくなってきました

しかし、2年程経った頃
同部署に配属になってしまい
毎日仕事をすることとなりました

時間も経っていたので、
気持ちは落ちついていましたが
やはり、一度そのような関係となった上司と仕事することは苦痛であり
きっぱりとお仕事を辞める決意をしました

今までやってきたことを、次に活かそうと言う気持ちで
お互いのために


この気持ちになるまで時間はかかりましたが心が折れそうになった時はここのブログをみて勇気をもらっていました
ありがとうございます

次に向かってゆっくりと進んでいきたいと思います

| なつ | 2014/01/29 08:50 | ≫ EDIT

純さん

はじめまして。よろしくお願いします。

>別れた後は、戻りたくないけど、ふとおじさんのことを思ってしまうこと。

それは仕方のないところです。
おじさんのことを思ってしまうよりも、
「戻りたくない」という気持ちが大切だと思います。
思い出してしまうのは、まだ日も浅いですから、当たり前と言えば当たり前でもあるんです。
ですから、そこで一喜一憂する必要はないと思います。

大切なのは、好きだという気持ちが残りつつも
不倫とは縁を切れた、純さんの実は強いお気持ちです。

>いつか私も、幸せ報告をしたいと思います。

ありがとうございます!
不倫と決別できたことは、もう幸せへのスタートですからね。
きっとそうなれると思います。


| onimaru | 2014/01/29 08:57 |

その通り

早速お返事頂きありがとうございます。

おっしゃる通りの人物だと思います。私もわかっていました頭では。
でも2年付き合った自分の頑張りだったり行動範囲を狭めて尽くしてきた、何か満たされる証が欲しかったんです。奥さんとは別れないと彼は言っていましたが、それならば同等な証が。だから執着したているのだと思います。
そして疑いながらも信じてきた自分を否定したくない思いと。

でも着信拒否をしたから(解除しましたが)もういい加減かかってこないだろうと思うと気分が楽です。

本当はOnimaruさんの彼女のようにしっかり話せる勇気をもって綺麗に別れるのがお互いに辛いだろうけど理想でしたが、まだ私には会うと気持ちが戻ってしまう恐さがあるために出来ません。本当は人としてそうしなければいけないのに情けない。不毛な付き合いでも2年付き合った仲なんですから。
でも今は自分の気持ちが落ち着くのをまち、静かに時間がたつのを待ちたいと思います。そして話す時がきて話したくなった時にしっかりとケジメをつけたいです。気分によっては放置するかもですが。

とにかく今を言葉は悪いかもしれないけど逃げ切りたい。静かに時がたつのを望みます。

またコメント入れさせてもらいます!
気分が落ちた時にはOnimaruさんから頂いたコメント、穴があくまで読ませてもらいます!!

| かおり | 2014/01/29 20:56 | ≫ EDIT

なつさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>奥様がいるかどうかには触れず
>私に好意を持っていますと言った内容のメールが返ってきました

ずるいですね(すいません)とは言っても
「結婚してる前提」なのかもしれません。

結婚してることを隠す人はたまにいるみたいですよ。
発覚した時にはこっちはもうどうにもならないぐらい好きになってしまっていて。

大切なことを堂々と言えないのは、申し訳ありませんが
それなりにやましいことがあったからでしょう。
お話をうかがう限りは、下心丸出しの上司だったように思います。
(なつさんにはそう見えないかもしれませんが、
客観的に見れば、実にわかりやすいカンタンな方です)

今の時期の転職は大変だと思いますが、
ご自身のために下した決断がいつかきっと
幸せを呼ぶはずですよ。



| onimaru | 2014/01/30 10:53 |

かおりさん

こんにちわ

>不毛な付き合いでも2年付き合った仲なんですから。

お気持ちはわからなくもないんです。
でも「自信がない」とおっしゃるのであれば、今のように
気持ちが過ぎ去るのを待つのがいいかと思われます。

私の事で恐縮ですが、終わってから一度会っています。
それはきっと向こうに自信があったからだと思います。

考え方はひとそれぞれですが、
自信がついても私は放置でもいいと思いますよ。

愛情と執着。難しいですよね。
でも執着と愛情を一緒にしてしまうとややこしくなります。

今は、冷静に自分の状況を判断できている状態です。
決して悪くない状況だと思いますので、
どうか引きずられることなく、ご自身の生活の充実を、と思います。


| onimaru | 2014/01/30 14:05 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1129-cf77349d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT