不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

信頼と実績の300名様

300名様です!すごく説得力のある数字です。

不倫をやめた方、300名様

同じ方のコメントが複数回というのもあります。が、私がご紹介しきれていないコメントも多いはずなので、その辺は誤差の許容範囲内です。


不倫をやめて困った。というようなご意見は頂いていません。だからと言ってあえて頂く必要もないですから。そんな後ろ向きなの、つまらないし、取り上げるのも面倒。

やめることで本来の自分を取り戻し、穏やかな生活を送っておられる方も多いと思います。その穏やかな中で、きっと憑き物が取れたようないい表情で送る日々の中で、出会いがあればそれはもう大変に結構なことですね。

やめた当初は、確かに真っ暗な中にひとりぼっちで取り残されたように感じる方も少なくないんでしょうが、いずれ驚くほど皆さんが元気に回復されています。本当にあの●●さんですか?なんて思う事もしばしばです。


不倫をやめた方、300名様中300名様がやめた事を後悔していないというのは、非常に説得力がある実績だと思います。

関連記事

| 思うこと | 00:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おめでとうございます〜(^^)

すごいですね!
私は渦中の方が、その後よりもずっとずっと真っ暗でした。もうあの自分で造りあげた穴倉には二度と戻りたくありません。
このような意義あるサイト、これからも応援しています。

| アオイ | 2014/01/15 22:43 |

アオイさん

こんにちわ

>このような意義あるサイト、これからも応援しています。

ありがとうございます。皆様のおかげなんです。
フト考えると、私は何もしていないということに気がつきました。
今更ですけどね。

アオイさんにもご協力いただき、心から感謝しています。

| onimaru | 2014/01/15 22:57 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1124-c7af5849

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT