不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自分を愛する

不倫を克服した方から頂いたコメントです。

自分を大切にするっていうのは、なかなか難しいところもあるとは思います。

が、それが出来てこそ不倫とは縁を切れるはずです。


自分を愛せない人は、他人にも愛されないそうです。
だから、まず自分を大事にしてあげてほしい。

自分を好きになってほしい。
自分に優しくしてほしい。
傷ついている友人にいつもこう言ってきました。
そして私も友人にそれを教えられました。

なんでもいいんですよ。
おいしいものを食べるとか。
遊びに行くとか。

私はシャンプーをいいのに変えました。
あと入浴剤とか、石けんとか。
簡単やけど効果は抜群ですよー。

以前にも申し上げたことがあるんですが、渦中の方(ほとんどがやめたい方なんですが)からは、やや自己否定的なものを感じることがあって。

それは、多分「不倫をやめることが出来ない自分に対する嫌悪」なのかもしれません。

自分のために時間を使うってことが、脱却への第一歩なのかもしれません。ありがちだとは思うんですが、例えばお休み中は、鳴るアテのない携帯握りしめて無為に過ごしてしまうとか。予定があってもあえて入れないでいたりとかね。

今回、ご紹介したコメントにもありますように、まずすぐにできそうなことから始めてみることが大切だと思います。意識して。何もしなければ、へたすりゃいつまでもずーっと同じですから。


関連リンク
自分のナルシストぶりに気づいた時
不倫男を愛せますか
不倫既婚者がナルシスト過ぎた

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 23:56 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして。
こちらに書くの初めてなので、おかしな部分があったら申し訳ありません。

先日初めてこのブログを見つけ、それから遡って読んだりしています。

同じ境遇の方がたくさんいてビックリしました。
私も頑張りたいと思い、ここにコメントさせていただきます。

私は彼に対しては感謝の気持ちしかありません。
どうしてもそんな自己中な人には思えなくて。
そんな人ならきっと、こんなめんどくさい女、選ばないと。
私が精神的に倒れそうな時、助けてくれて、
更に成長させようと引っ張りあげてくれる彼。
夢を、目標を見つける切っ掛けをくれた。
その為の協力もしてくれた。

このブログを見て、悪い人として当てはめてみるんですが、どうしても、今までの恩が邪魔します。

でも、やっぱり良くないこと

時間は掛かるかもしれませんが、
出来ることから少しずつでも離れる努力をしていこうと思います。

自立。

またくじけそうになったとき、ここにお邪魔しにきます。
その時また一人でも多くの人が、不倫から解放されていますように。

読みにくい文章で失礼しました。

| ひなこ | 2014/01/06 23:32 |

補足

先ほどコメントした者ですが、
補足をお願いいたします。

私はもう彼と別れています…
忘れられず、どう吹っ切ったら良いかを模索中というか。

他の人を見ても、どうしても彼と比べてしまう自分がいて、完全には終われていないなと感じてしまっていて。
まだ気持ちがあの付き合ってたころのままなんです。
それを終わらせたいと思い、コメントしました。

言葉が足りず申し訳ありません…

| ひなこ | 2014/01/06 23:59 |

ひなこさん

ひなこさん、はじめまして。
よろしくお願いします。

>このブログを見て、悪い人として当てはめてみるんですが、どうしても、今までの恩が邪魔します。

まあ、その辺は無理に悪人にする必要はないかと思いますよ。
恩があるのであれば、それはそれで胸にしまっておけばいいかと思います。
好きな人を嫌いになるという発想自体に無理があります。

>出来ることから少しずつでも離れる努力をしていこうと思います。

それがいいです。何事も一足飛びにというわけにはいきません。
小さなことを積み重ねてください。
それがいつかきっと。と思います。

コメントいただきありがとうございました。



| onimaru | 2014/01/07 22:53 |

ひなこさん

こんにちわ

>他の人を見ても、どうしても彼と比べてしまう自分がいて、

今は仕方ないかもしれませんね。
先ほどもおっしゃっていたように、出来る事から少しずつ始めてみるのがいいです。

ただし、失礼ですが終わったことですから、これ以上悪くはならないし、
もしかしたら、時には必要以上に美化されてしまうこともあります。

気持ちの区切りのつけ方っていうのは、人それぞれですから
こうやればこうなる。というような公式はありません。

でももし本当にお相手がひなこさんのことを大切に思うのであれば
いつまでも自分のことを引きずっていてほしいとは望まないはずですよ。

むしろ、自分の存在が消えてしまうような相手との出会いがあることを
望むはずです。

でもまあ、まずは出会いとかは少しお休みするぐらいの気持ちがいいと思います。
そこを意識しすぎると、やっぱり「前の相手が良かった」というふうになったり、
あるいは変なのにひっかかったりもするかもしれません。

お仕事とか、お友達。あるいはご家族との関係。大切になさってくださいね。

| onimaru | 2014/01/07 23:00 |

初めまして。

初めまして。
不倫から脱け出せなくて、このブログに出会いました。全部ではないのですが、いくつか、拝見させていただきました。
私は、独身で20代半ば、彼は既婚、子供もいて30代半ばです。一度、といっても一ヶ月半くらいですが別れたのですが戻ってしまいました。社内で、話すようになる前から彼が既婚者であることはしっていました。それなのに、お互い惹かれ合って、断れなく不倫を始めてしまいました。
ここは、皆さん不倫から脱け出せた方がたくさんいらっしゃるんですね。私は、せっかく別れたのにまた戻ってしまった自分が情けなく、恥ずかしい思いで一杯です。このブログやコメントを見ていると、早く止めなければと思う気持ちが強くなります。すごくたすけになるきがして、コメントさせて頂きました。

| みずしろ | 2014/01/08 16:04 |

みずしろさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>私は、独身で20代半ば、

それはそれは、もったいないお話です。
ちゃんとした出会いの可能性だって決して低くないお年頃ですから。

>早く止めなければと思う気持ちが強くなります。

善は急げと申しますが、焦ると今回コメントを頂いたように
復縁にひっかかったり(申し訳ございません)します。

お友達と遊んだり、ご家族との関係を大切にしたり。
あるいは今まで以上に仕事に励んだり。

不倫相手なんかより大切なことはいっぱいあります。

不倫をやめることが出来た方から頂いたコメントは
こちらにまとめてありますので、ご覧になってください。

http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-category-18.html

| onimaru | 2014/01/08 23:02 |

こんにちは。
先日も書かせていただいた、なぁです。
完璧に彼と別れてから
不意に思い出しますが
一人の時間でも寂しくなりません。
前なら、家にいる時、休みの時
何をしてても寂しくて誰かに連絡したりと
してましたが
別れてからは、家でテレビ見たり
家族といたり、一人の時間が辛くないんです。
これから、出会う人の事とか、
どんな自分になりたいかとか
こうゆう人に出会えたらなぁ、
なんて想像したり、
まだまだ連絡とらなくなって数日ですが
なんだかこれからの事に楽しみになってます。

きっかけがあれば戻ってしまいそうとは
思いますが、今のこの気持ちを忘れずにいようと思います!
また会ったとしても、もぅ信用出来ることはありません。

| なぁ | 2014/01/09 13:03 | ≫ EDIT

なぁさん

こんにちわ

>別れてからは、家でテレビ見たり
>家族といたり、一人の時間が辛くないんです。

よかったですね。そう思えればもう大丈夫だと思います。
不倫相手よりも大切なものはいっぱいあります。
それに寂しいから、不倫に戻るのであれば
それは結局他のことに目を向ければ、そうならないと思うんですね。

>きっかけがあれば戻ってしまいそうとは 思いますが、

いや、きっと大丈夫ですよ。戻ればもとのもくあみ。
今までの黒が水の泡です。
そうならないようにと、願っていますよ。

| onimaru | 2014/01/09 20:40 |

自分を大事に

以前寄らせてもらった者です。
不倫をしていた時は、自分に自信がなかったためか、必要以上に不倫相手に合わせてしまっていたと思います。嫌われるとか、がっかりされるのが怖かったんです。相手が望むような女性になるために聞き分けのよい女性を演じてみたり。
もうだめだ…いよいよ限界にきた時、不倫相手との関係を切りました。生死に関わるくらい追い詰められていました。自分の身を守るために必死で下した決断でした。
その後はとても穏やかな日々を過ごすことができました。気持ちよく過ごせるように部屋を整えたり、早起きして時間を有効に使うようになりました。自分が何を好きなのか、何を気持ちよく感じるのかだけを基準に時間を存分に楽しんで過ごすようになりました。
去年4月に転勤となり、新しい土地で一生懸命仕事に打ち込みました。その5か月後、同僚の男性を好きになり、何度かご飯に誘い楽しい時間を過ごしました。これまで自分に自信がなくて、自分からアプローチしたことがなかったのですが、この人と一緒にいると楽しい、幸せ、と感じる自分の気持ちを大事にできるようになったからだと思います。同僚とは順調に交際していて、とても私を大事にしてくれています。不倫相手みたいに甘い言葉はありませんが、十分に行動で示してくれます。自分が満たされている時に引き寄せた縁は素晴らしいということを実感しました。
不倫のどん底にいた時は、頑張らなくても大事にしてもらえるということを知りませんでした。自分にはそんな価値ないと思っていました。一人でも早く穏や かに日々おくれるようになりますように。

| える | 2014/01/09 21:38 |

えるさん

こんにちわ

>必要以上に不倫相手に合わせてしまっていたと思います。嫌われるとか、がっかりされるのが怖かったんです

残念ですが、ありがちだったかもしれませんね。
人に相談しにくい分、余計に相手に依存してしまうよう感じだと思います。
頼れるのは不倫相手だけ、といった心理状態に陥ってしまうんですね。怖いです。

でもそこで自分を壊さずに、よく決断できたと思います。
自己を押し込めででももしかしたら関係は継続したかもしれませんが、
それでは本当に自分を見失ってしまいます。

>とても私を大事にしてくれています。不倫相手みたいに甘い言葉はありませんが、十分に行動で示してくれます。

なによりですよ。不倫相手の言葉は確かに「甘い」です。
同時に「軽い」ですけどね。でまかせとまでは言いませんが、その場限りというか
その場しのぎ的でもあります。ようは行動なんです。

不倫をやめることが出来た女性からも
言葉じゃなくて行動を見てください。とコメントを頂いたこともあります。

>一人でも早く穏や かに日々おくれるようになりますように。

私もそう願っています。
ご連絡いただき、ありがとうございました。







| onimaru | 2014/01/09 22:34 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1120-8408666b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT