不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不倫おやじの嘘

不倫おやじの嘘を見抜いた方から頂いたコメントです。ありがとうございます!
嘘というよりも本音を見抜いたと言ったほうが適切かもしれませんね。

最初にこうやって言えばいいんですよ。正々堂々と。そのうえで若いおねえちゃんにちょっかいを出してみろ!なんて思います。


別れた時のおやじの潔さに愛を感じるという勘違いをしました。

冷静に考えると、私を喜ばそう、私の幸せ考えようというふりして、責任を私に回してただけ。

彼が私の体を望んだのに、なんやかんかで私も望んだから、と、私の中でそうなったのが変です。

男に望まれて、はい、とOKしたら和姦という事なんでしょうけど、「妻を何やかや言って愛してる、お前は家族以下だ、離婚はない、でもお前にも惚れた、けど何もしてやらんぞ、俺に惚れたお前が悪い、それを納得してるんだろ」と本音を知ったら誰も拒否しますって。

拒否されないように話を持っていかれて女はOKしちゃうんですから。

情熱に女は弱いですが、その情熱とは何なのか。

私は見抜けませんでした。

馬鹿でした。

情熱の裏側にあるもの。なかなか気がつけません。

不倫おやじの熱烈なアプローチで始まった。なんてお話も聞きます。

その裏側(=本音)に一体何があるのか。気がつくのは難しいかもしれませんが、本音自体は極めて単純なものですから、どうか気がついてくださいね。

きっと、「おかしいな」とどっかで思うはずなんですね。何しろ相手は既婚者なんですから。おかしいと思えば早々に信頼できるお友達に相談してみるなんてことも有効だと思われます。客観的に判断できますから。


関連リンク
不倫女子に効いたお友達のツッコミ
不倫男の天敵
不倫おやじの言葉に突っ込む(6)

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 12:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1114-5fa44c55

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。