不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お正月にはおやじ捨て、実家に帰って

遊びましょ。です。
気がつけばもうすぐお正月なんですね。この時期に気分が滅入るような関係を続けている方も少なくないとは思いますが、さて。

これはチャンスかもしれません。


不倫女子よ目を覚ませ!不倫マジックを解くお正月の現実6選

チャンスというか機会というか。確かめようもないとは思いますが、外れてはいないはず。事実がどうかというのはまた別かもしれませんが、お正月をなんとなく無為に、しかも鬱々たる気分で過ごしてしまうのは女性だけなのかもしれませんね。


不倫というアリ地獄にハマってしまった女たち

ここに頂くコメントを拝見すると、確かにアリ地獄かもしれません。もがけばもがくほど。っていうのは間違いなくあると思います。

本当のアリ地獄の主は、実はすごくはかないものなんですが、不倫のアリ地獄の主というのは、ちっともはかなくなんかないです。スキあらば。あわよくば。ですから。ゾンビに例えたブログもありましたね。

何かを得る為にはなにかを捨てる。それが例えば「新しい出会い」というわかりやすい形ではなくとも、「本来の自分を取り戻したことの意義の方がはるかに大きい」という素敵なコメントも頂いています。

いますよね。「お前に彼氏ができるまでは」とかなんとか。できねーよ!アンタが邪魔してんだから。こういうことを言うおっさんに限って、仮にそうなったら騒ぎます。


もうすぐ年末。そしてお正月です。本来は楽しいものなんです。どうかお忘れなく。

関連記事

| 役立ちそうなリンク | 02:52 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして

当時は元彼女も表情をみても本当に苦しかったんです。
特に女性はデートを楽しめないと顔や態度にでます。
心に嘘はつけないんですよね。
それを見て私も苦しかったです。

別れた元彼女を忘れようと必死になりましたが無理でした。
結婚しようねって、いつも2人で話してたくらいだったので、あの時の笑顔が忘れられないのは無理もないかもしれません。

離婚をしてから一度だけ連絡をしてしまいました。が、返信はいただけませんでした。
彼女にしてみれば、離婚は時間ばかりかかるし、やっぱり信じられなくなる…これは当然ですよね。
一度、話したかったのが本音です。

元彼女は年齢からも結婚を意識した新しい彼氏ができたようです。
本人から聞かされたり、仲良い姿を見ないだけマシでしょうか…見たりしたら倒れそうです。

せめて笑顔で、元気でいてくれたらと思うようにしています。

| やま | 2013/12/26 21:52 | ≫ EDIT

やまさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>元彼女は年齢からも結婚を意識した新しい彼氏ができたようです。

詳しいご事情はお察し致しかねますが、もしそうなったのであれば
心から祝福することこそが、今のやまさんにできる最高のことではないかと思います。

お話したいのはわかりますが、メールの返信が来なかった以上、
もう接触は避けるべきです。残念でしょうけども。

>せめて笑顔で、元気でいてくれたらと思うようにしています。

気持ちを引き裂かれるようなものかもしれませんが、
ここは耐えるしかないのが現実です。そして心からそう思えるようになった時にこそ
やまさんもきっと何かえるものがあるかと思います。

| onimaru | 2013/12/26 22:56 |

やまさんへ
相手は貴方のことは忘れて新しい彼とよろしく過ごしてます。辛いでしょうが相手から返信がないのが答えなのでしょう。同じ男として気持ちはわかります。

| 通り | 2013/12/27 22:48 | ≫ EDIT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1106-fbdd9551

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT