不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫男の足りない一言

ここに頂くコメントを拝見する限りは、既婚おやじさえ黙っとけば不倫は始まらないのではないかと、思われるケースも多いです。

そ、おじさんがいい年こいた淡い恋心(下心)を押さえつけさえすれば、不倫は始まらないのかもしれません。


例えば上司。多いですけども、この圧倒的な信頼関係を背景に、「イイ」といっておるんですね。オレはお前と不倫したい!と言ってるんです。


オレは結婚している。ヨメもいれば、可愛い盛りの子供のいる。だけとお前が好きだ!(好き=ラブホ)。ヨメや子供もいるオレがいいと言っているんだから。

まあ、ここまで直接的であるとは思いませんが、そういうことだと思うんですねえ。妻子持ちが「不倫したい!」と言っておるんですよ。ようは。妻子があるとか、そんなの今はおいておく。さあ、オレの胸に飛び込んでこい!ってなもんですよ。きっと


ずるいですよね。大事な部分の判断を女性にゆだね、とりあえず目先のことだけ。しかしながらこの時点ではもうすでに信頼関係があってしまうんですね。


オレが既婚者ってことで、罪悪感を感じるかもしれんが、そんなのはお前で処理しろ。オレには関係がない。それと土日は連絡すんなよ。

もし何かあったら、オレはすぐ逃げるから。でもお前が逃げたり、他に男を作ったりすれば、職務上お前を冷遇する。退職まで追い込むかもな。

以上のことを踏まえて、さあオレの胸に飛び込んで来い!


こんな感じでちゃんと言わないと。まあこれで飛び込んで来るのは飛び蹴りぐらいなもんでしょうけどもね。

書いてみるとスゴいですね。鬼畜ぶりがすさまじいです。どうっすか。こんなの相手に大切な時間をすりつぶし、多くの出会いの可能性までも潰してしまって。もったいないと思いませんか。

関連記事

| 思うこと | 00:44 | comments:35 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

最低すぎました

オニマルさん お久しぶりです
去年から今年の春位まで
ちょくちょくお邪魔していたあやこです

久しぶりにオニマルさんの所に
お邪魔をしたら 今もまだ不倫男の事で
苦しんでいる方がすごく多くて
そういう人たちのコメントを読む度に
すごくもったいない!!
って思ったので
コメントさせていただきました

私が出会った不倫男と知り合う最初のきっかけになった
知り合いの人からつい最近 不倫男の現在の様子を
話に聞いて耳にしたのですが・・・

知り合いの人の話によると
不倫男が私に何度も何度も連絡をしてきて
復縁をしてきたとき 彼の奥様が
二人目の子供を妊娠してた事が判明しました

やっぱり オニマルさんがよく言うように
不倫男が別れたあとも女性に連絡をするときって
本当に愛しているというのではなく
ただ単に自分の下半身の欲望を処理したいだけなんですね
奥様が妊娠中の間 自分の欲望を処理したい為に
私に連絡をしたきたのかぁ 
そのためには お前の事本当に愛しているんだと
嘘っぱちの言葉も
平気で言えるってことなのね なるほどねぇ
そうか そういうことだったのか
と すとんと納得がいきました

そして 私に連絡をしてきていた時
すでに新しい愛人が出来ていたそうで(汗)
しかも 奥様はその後 その時に
妊娠していた赤ちゃんは
天国に逝ってしまったらしいのですが
それでも彼は心も体も傷ついた
自分の妻を全力でサポートしてあげるのではなく
奥様が心も体も傷ついている時に
お外の女性たちと楽しんでいたそうです
もう 呆れ果てました・・・

最後の時に 私と約束した通り
もう不倫はしていない
これから先も二度と不倫はしない誓うよ
って言ってたのに その最後の約束すら
すべて嘘っぱち 何1つ約束を守りもしない
自分の妻が妊娠している時に
やっと生まれてきた最初の
自分の子供の子育ても参加せず
前の女に連絡をし
新しい愛人と再び不倫をし
さらにほかの女性たちにも手を出しているって
一人の男としても 人間としても
あまりにも最低すぎる
なんでこんな男がいいって思っていたんだろう
ってすっごい思いました

私にそのはなしをしてくれた人は
私と彼とのことは知らないと思うのですが・・・
でも 彼が何人も愛人を作っているってことを
知っているわけだから 私とのこともきっと
薄々は気づいていたのかもしれませんね
その人が彼の現在の話を私にしてくれたのは
もう あんな男はよしなよって
私に忠告をしてくれていたのかもしれませんね

不倫って本人は周りの人に知られていないって思っているけど
知らぬは本人たちばかりで けっこう周りの人に
ばればれなんですね!!

主人とは 今もいい感じの状態が続いています
最近 主人が 私に色々な事を自分から
すっごい沢山 話すようになってきて
夫婦の会話もすごく増えてきたのですが
私に色々な事を話している主人を見るたびに
私はあんな最低男の為に
この幸せを壊そうとしていたのか
なんてばかなことをしたんだろうなぁって
時間がたつほどに 不倫をしていたバカな自分に後悔です

そして 時間がたつほどに 不倫男の
最低すぎる現在の状況を聞いてなおさら
不倫男と別れてよかった
別れたあと 不倫男から連絡が何度もあったあの時
不倫男と会わなくてよかった
復縁しなくて本当によかったと すごい思いました

ちょっと冷静になって考えてみると
不倫男の言葉ってホント すっごい薄っぺらいですね
逆に よくそんなこと言えるよなぁと笑っちゃいますね
今は やっと 冷静にそう思えるようになりました
今現在も不倫で苦しんでいる女性たちには
1日でも早く抜け出してほしいです

不倫男の本当の気持ちって
ここのところにオニマルさんが書いた通りだと本当に
今は思います なので他の女性たちも
不倫男の言葉には騙されないで
不倫を卒業したほうがやっぱり
笑顔になれるよってことをお話をしたくて
コメントさせていただきました

不倫男と別れてからのほうが
今のほうが すっごいすっごい楽しいです
笑顔で過ごせて穏やかな気持ちでいられるし

もう ホント 不倫はこりごり
不倫男もこりごりです
今後 不倫男が近づいてきたら
もう思いっきり 不倫男に殺虫剤を噴射して
撃退してみようと思います(笑)
私も 今は不倫男に
飛び蹴りしてやりたいです

オニマルさんも 他の皆様も
楽しい 良いクリスマスを
良いお正月を過ごしてください

私も今年も楽しいクリスマスの予定が入ったので
楽しいクリスマスを
過ごそうと思います

長々と失礼いたしました

| あやこ | 2013/12/04 18:41 |

あやこさん

しばらくでしたね。またコメントをいただき、ありがとうございます。

>復縁をしてきたとき 彼の奥様が
>二人目の子供を妊娠してた事が判明しました

申し訳ないですが、ありがちかもしれません。
定番と言ってもいいかもしれませんね(重ね重ね申し訳ございません)

少なくないと思いますよ。まあ、ヨメとは不仲とか言いながら
実は二人目ができたとか、ヨメが勝手につくったとか(笑)

>不倫って本人は周りの人に知られていないって思っているけど
知らぬは本人たちばかりで けっこう周りの人に
ばればれなんですね!!

そう思いますよ。間に流れる空気ってやっぱり独特のものがあるし。
よっぽど鈍くなければ、何かあるって気がつくはずです。
でも当事者は、根拠のない自信はあるみたいですけどね。
自分たちはバレてないって。まったくもっておめでたいお話です。

>不倫男と会わなくてよかった
>復縁しなくて本当によかったと すごい思いました

そうですね。不倫と縁を切ったからこそ、
今の幸せがあると言い切っていいと思います。
復縁して喜ぶのは男だけですからね。
リスクは女性により多いです。

>オニマルさんも 他の皆様も
>楽しい 良いクリスマスを
>良いお正月を過ごしてください

ありがとうございます!
ランジェリーの件はどうなりましたか。
上品で清楚なランジェリーは、女性をより
美しく見せるものです。

よいクリスマスになることを願っていますよ。








| onimaru | 2013/12/05 02:35 |

はじめまして。
不倫をやめて新彼できました。
婚約した矢先に彼が痴漢で捕まってしまいました。
真面目で良い人なのに…
婚約も解消になりました。
わたしは不倫してた人が忘れられません。
そうゆう気持ちからこうなったのでしょうか…
彼が独身ならと思ってしまいます。
いけないですか?

| ゆき | 2013/12/05 18:29 | ≫ EDIT

オニマルさんのお蔭です

申し訳ないですが、ありがちかもしれません。
定番と言ってもいいかもしれませんね
(重ね重ね申し訳ございません)
 ↑
申し訳ないだなんてとんでもないです
オニマルさんは 何も悪くありません
むしろ 私にとっては彼の本性を知ることが出来て
そのおかげで別れる事が出来て
復縁をされた時にお断りすることが出来たので
今はもう完全に気持ちがふっきれて
毎日を楽しく笑顔で過ごす事が出来ているので
それはもう本当にオニマルさんのおかげなので
今もオニマルさんに
そしてここで出逢えて色々と
アドバイスをくださった人たちに
すごく感謝です

ちなみに 不倫男は自分と奥様との
赤ちゃんが天国に逝ってしまったことを
かわいそうな俺をアピールして
お外の女性たちに慰めてもらっていたそうです
あほすぎる

1番悲しいのは 不倫男じゃなくて
奥さんだよ! 不倫男が行く相手の女性が違うだろ!!
って感じですよね
不倫男には申し訳ないけど
あんまりにも最低すぎて あほすぎて
知り合いの人から 彼の現在の様子を聞いても
そうなんだぁ~ あほだなぁって位しか思わず
そういう自分に気づいてから
あぁ 私の気持ち 完全にふっきれてるって気づけて
そのことがすごく嬉しかったです

今は不倫男に対してよりも
主人に対して 申し訳ないことをしてしまったな
って気持ちのほうが強くなってきてます
本当に 主人には申し訳ないことをしてしまいました
これからはもう本当にバカなことはしないで
主人が私に誠実にしてくれるように
私も主人に対して 誠実に生きていきます

ランジェリーの件は
あれから 何度か主人が選んでくれて
かわいいのをいくつか買ってくれました
主人が選んだのも オニマルさんが
ここでご紹介しているような
ランジェリーと ほとんど同じようなもので
そうかぁ 男の人はやっぱ
こういう品のいい感じのかわいらしいのが
好きなのねぇって納得してました

オニマルさんがここで紹介していたような
かわいいランジェリーと同じような感じの
品のいい感じの
かわいいランジェリーも 自分でもいくつか買って
主人にちらりお披露目しましたが
あくまでもちらりお披露目です(笑)

私が選んだのも
それいいじゃん かわいいねと
主人がかなり喜んでくれて
心の中で オニマルさんありがとう!!
って言ってましたよ
ランジェリーの件でもオニマルさんに感謝です 
素敵なランジェリーの
ご紹介はこれからもぜひぜひしてください!!
女目線で選ぶものと
男の人側から見て選ぶのって違うと思いますし

もうすぐクリスマスだし
また新しい かわいい感じの
ランジェリーを買っちゃおうかな♪

あっ でもまだ 紐系のはちょっと勇気が出なくて
紐系のは買ってません

最近 時々 かわいいランジェリーを見に行ったり
いいのがあったら買っちゃうのが
楽しみになってきてます

今年の 24日のクリスマスイブは
主人が仕事を休みにして時間を作ってくれるらしく
24日は丸1日主人と二人で デートをすることになりました♪

こうやって 主人と一緒に
楽しい時間を過ごせた時にも
不倫男と別れてよかったって思うし
自分の夫のほうがよっぽど誠実な人だなぁとも思うし

やっぱり こそこそして会うような関係の人よりも
堂々と出来て 陽のあたるあたる関係の人と
一緒に楽しめるほうが 心から楽しめて笑えるし
あぁ~幸せだなぁって心から思えるからいいですね

24日は楽しいクリスマスイヴを過ごしてこようと思います♪
今年もそれ以外でも 自分のお友達とも
クリスマスパーティみたいなことをする予定もあるので
色々と楽しもうと思ってます♪

不倫彼と別れた今のほうが私は
毎日 楽しく笑顔で過ごせています

せっかくのクリスマス
不倫男の事でめそめそしているの
とってももったいないです!!

友達と楽しいクリスマスの時間を過ごしたり
自分の家族とお家で
クリスマスを過ごしたりして
クリスマスを思いっきり楽しみましょう♪

新年を迎えるお正月もです!!
楽しいお正月を迎えたほうが
新しい1年のスタートっていう意味でも
絶対にいいです!!!

今、不倫で苦しんでいる方
どうか どうか 不倫男の不誠実な
嘘だらけの言葉には騙されないでください
外に目を向けて 外に出て
他の楽しい事をどんどんしていってみてください
大切な物 大切な人は 不倫男以外にも
沢山 自分の周りにありますよ いますよ
1人でも多くの人が
1日でも早く笑顔になれますように

オニマルさんも 他の皆様も 
楽しい 笑顔なハッピーなクリスマスを
過ごせますようにお祈りしております

| あやこ | 2013/12/05 19:55 |

やっと終わりにできました

お久しぶりです。

4月に何度かお邪魔しました、かずです。

あれから2回復縁してしまい、昨日やっとやっと全てを終わらせることができました。

不倫という不安定な関係の切なさや心細さをイヤと言う程ぶつけられた相手から初めて私に対する拒絶の言葉を聞きました。最後はメールでのやりとりだったのですが、喧嘩のようになってしまいました。罵詈雑言の応酬の中で相手からの『家族や会社にバレたらお前が責任とれ』というような内容の一言に気持ちがすーっと醒めていくのを感じました。私達は特別だと思っていたし、このブログで拝見する残念な不倫男達とは全然違うと信じていたのに、見事に極小な器の不倫男でした。

この2年弱の時間は何だったの?と思うあっけない終わりでした。

最後くらいは綺麗にお互い相手の幸せを願って別れたかったのですか…。

相手のあんな言葉を聞いても好きな気持ちは消えませんし、まだまだ虚しさや切なさはあります。ですが、もう戻りたいとは思いません。相手を失い辛い気持ちはもちろんありますが、今とてもすっきりしています。

気持ちが揺れてしまう時はまたお邪魔させて頂きます。そして今度は嬉しい報告ができたらいいな、と思っています。

ありがとうございました。

| かず | 2013/12/06 23:44 |

ゆきさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>彼が独身ならと思ってしまいます。
>いけないですか?

いけないということはないとは思いますよ。
でも現実的には、そう願ったところでどうにもならないというのがあります。

それにこう言ってしまってはなんですが、
不倫は不倫というお互いに「いいところしか見せない」関係だから
必要以上に盛り上がってしまう面はあると思います。
意外に独身になってしまえば、覚めてしまう。なんて十分にあり得る話です。

結婚しているが故に魅力的に見えてしまうというのもあります。
その魅力の多くが残念ですが、ただの錯覚に過ぎないこともありますよ。

思い続けるのは、もちろんご自由ですが
そこから、何かが生まれるかっていうと、何もないですよね。

もっと他のことに目をむけるようにしたほうが
ずっといいと思いますよ。

| onimaru | 2013/12/07 08:28 |

不倫男に『期待』なんて駄目なのに
してしまって朝からガッカリです…。


このサイトを見てから、辞めたいはずなのに
辞めれない…分かっているのに期待してしまう。

余計に頭がグチャグチャになって
情緒不安定な毎日です。
泣いてばかりいます…。

不倫している彼は、ここに書いてあるような人では
無いと思いました。

(渦中にいると、私達は特別などと…こうなると書いてありましたが…)

違うと思います。

ズルいかもしれません。でも奥さんが居るから、ズルくて当然。自分を守って当然。
彼自身そうは思ってなくても行動に出るものです。


それを私は、自分だけが傷ついている…などと正当化しようとします。彼も色々と傷ついてると思うし、辞めたいなら辞めれば良いだけの話。

辞めれないのが現実ですが…でも人に辞めろって言われて辞めれたら苦労しないし、自分自身が本気で辞めようとしない限り辞めれないと思うんですよね。。

何年かかっても、傷ついても、泣いても、ムカついても自分で決めたなら諦めつくまで一緒に居れば良いと思うんです。

ワタシは奥さんにバレても、彼の子供を降ろしていても彼が大好きです。

慰謝料を払っても良いと思うほど、彼の事が好きです。


このサイトにお世話になって、オニマルさんにも沢山のお話を聞いてもらいました。でも、やっぱり諦めきれません。

いつか辞めるときが来たら、その時は報告に来ます。。。


ここのサイトを見ていると余計に自分を責めて自己嫌悪に陥ってしまうので…しばらく来ません。


ありがとうございました。このコメントを反映させて欲しいんです。どんなキツいコメントでも構いません。お返事まっています。

| まんちゃん | 2013/12/07 11:22 | ≫ EDIT

まんちゃんさんへ

突然ごめんなさい。

私も自分が納得するまで、自分の意志が続く限り続けたらいい、
そう思っていました。
周りにいくら言われようと、結局は自分が本当にそう思って
自ら行動に出ないと状況は変わらないままですから。

私もずるずると長い間関係を続けていました。
けれど長い間続けていても、相手が自分を選ぶことはなかったです。

まんちゃんさんがどれだけ苦しんで頑張って慰謝料を払ったとしても、
相手はあなたにそれだけのもの、それ以上のものを返せないように思います。
それだけの事をしても「意味がないもの」になってしまうんじゃないですか。
そんなに暗く苦しんでいるところで続けていくのは
並大抵なことではないし、壊れていく一方ですよ。
たとえ、相手が離婚して、あなたのものになったとしても
そんなに自己嫌悪に陥って苦しんでいるまんちゃんさんが満足して
幸せになるように思えません。

相手の男性の気持ちより、奥さんの気持ちを考えてみるとどうでしょうか。
同じ女性という立場として。

まんちゃんさんは理屈ではいろいろ分かってらっしゃると思います。
だから自己嫌悪になって、苦しんでいるんだろうから。
まだ泥沼に落ちる前、引き返せるんじゃないでしょうか。
なにか抜け出せるきっかけを掴めることを願っています。

| ゆゆ | 2013/12/08 11:28 |

あやこさん

こんにちわ

>1番悲しいのは 不倫男じゃなくて
>奥さんだよ! 不倫男が行く相手の女性が違うだろ!!
>って感じですよね

おっしゃる通りですよ。その悲しい人に寄り添うべきなのに
何をやってんだか。でも不倫男の正体ってそんなものかもしれませんね。
気がつけたことは本当に良かったと思いますよ。

>女目線で選ぶものと
男の人側から見て選ぶのって違うと思いますし

難しいところですね。そう、確かに違いはあるんです。
男性は(多分)あまりフリフリ系を好まないように思います。
下着は女性の美しさを引き出すものですから、
むやみやたらと装飾があるのはどうかなと言ったところですね。
よりシンプルで上品なもののほうが、女性の可愛さが引き立つように思います。

>オニマルさんも 他の皆様も 
>楽しい 笑顔なハッピーなクリスマスを
>過ごせますようにお祈りしております

ありがとうございます!
そうなるように私も願っています。




| onimaru | 2013/12/08 15:32 |

まんちゃんさんへ

まんちゃんさん
突然 横入りしてしまってごめんなさい
いたたまれなくなり 私もコメントを
させていただきました

私も不倫をしている時
私が我慢をすれば 私が相手の言うことを聞いていれば
きっときっと報われる 彼も絶対に私の気持ちわかってくれる
そう思っていました そう信じていました
彼に何度も何度も数えきれないほど期待していました
私が彼と一緒にいたいんだからそれでいいって
思っていました

でも 現実は違っていました
いくら私が頑張っても
いくら私が自分の胸の内を彼に訴えても
彼はわかってくれることはありませんでした
わかってくれるどころか
暴言をはかれまくり
嘘ばかりつかれ 約束は守ってくれたことは1度もなく
相手の男は 都合が悪くなると
すっごい速さで私を置いて逃げていき
挙句はお前は最低の女だとも言われました
不倫をする私自身も確かにダメな人間だけど
あんたに最低だって言われたくないって
思っちゃいましたよ(苦笑)

へらへら笑いながら私がもし妊娠しても
責任は取れない 取らないとも言われ
その時の彼の 笑い顔を見て
好きって気持ちもあったけど
ふざけてるって思って
このままでいいのか?って考えるようになりました

他の方も言っていますが
この先 まんちゃんさんがどんなに我慢をしても
どんなに頑張っても
彼の奥様に慰謝料を払ったとしても
申し訳ないですけど まんちゃんさんの彼は
まんちゃんさんのことを大切にはしないと思います
何かあったらその男は
まんちゃんさんを見捨てると思います
仮にその人が離婚をして一緒になれても
そういう男はまた他に女を作ります
彼が離婚したとしても 彼と一緒になれたとしても
そういう男じゃ まんちゃんさんは
幸せになれないです
一緒になれたとしても
まんちゃんさんが情緒不安定になり
壊れていくと思います

これから先もまんちゃんさんだけが
どんどん苦しむことになると思います

まんちゃんさんもきっと心の奥では
私も幸せになりたい
私も大切にされたい
私だって 宿った小さな命 
産んであげてこの手で抱きたい育てたい
本当はそう思っているのではないでしょうか?
だから オニマルさんのブログを見に来ていて
コメントを書いたんじゃないでしょうか?
苦しいから ここのブログで書いてあることを読むと
心が痛むんじゃないでしょうか?

苦しいかもしれませんけど
自分の心の奥の声
心の叫びにふたをしないでください
逃げないでください!!
今だったら 大丈夫 やり直せます
引き返せます

そんなクズ男 申し訳ないけど
クズ以下の男の為に
慰謝料を払ったりこれからまた妊娠した時に
中絶する費用の為にお金を使うことも
ものすっごくすっごくもったいないです!!

同じお金を使うなら
友達や家族と旅行に行ったり
何か好きな事 趣味的な事でもはじめてみたり
自分の好きな洋服や小物を買ってみたり
仕事にもつながりそうな新しい資格を取る為の
勉強を始めたほうがよぽど有意義です
まんちゃんさんの 精神的な意味でも
そういうお金の使い方のほうがいいですよ!!

私も不倫をしている時
彼と別れたら もう幸せはこない
私はもう笑顔になれない いいことなんて何もない
ってそう思っていました

でも 彼と一緒にいる時のほうが
どんどん情緒不安定になり壊れていきました
彼と別れてからのほうが
時間はかかりましたけど
少しずつ 精神的に落ち着いてきて
不倫男よりも 自分の両親 友達などの
周りの人のほうがどんなに私の事を
大事におもってくれているか
大事にしてくれているかってことに
気づくことが出来ました
絶対に 笑顔になんかなれないって思っていたのですが
不倫男と付き合っている時よりも
今のほうが笑顔で過ごせています

まんちゃんさんも 絶対絶対に
不倫男から卒業したほうが
笑顔になれます 楽しい事沢山あります
幸せつかめます

なので ずるいクズ男から卒業してください
幸せになってください

まんちゃんさんが不倫男から卒業して
笑顔になれること
陰ながらになってしまいますが
お祈りしております

| ごんちゃん | 2013/12/08 19:33 |

横から失礼します。
まんちゃんさんに対してのコメントで溢れていますが、はたして親切なのでしょうか?

まんちゃんさんが好きな方をクズとか言うのは、まんちゃんさんを馬鹿にしていることと同じになり何か違うと思います。
たとえどんな方であっても100%悪い人間などこの世に存在しません。

まんちゃんさんには不倫でも好きな理由があるのでしょう。
今は2分に1組という離婚だらけの時代ですし、自分が捨てられたから男の全てがそうだと考えるのも浅はかでしょう。

まんちゃんさん本人が納得しない限り不倫をやめても幸せとは限らないのです。
まず見守ってあげては。

| さえ | 2013/12/08 22:20 | ≫ EDIT

かずさん

こんにちわ。しばらくでしたね。

>家族や会社にバレたらお前が責任とれ

おやおや、とんでもない言葉ですね。
残念だったでしょうし、辛かったとは思いますが、
本性がみえたという点で、決別のきっかけになったかと思います。

>このブログで拝見する残念な不倫男達とは全然違うと信じていたのに

多少の違いはあれど、と言っては失礼かもしれませんが、
基本は不倫既婚者ということで、それほど大差ないのではないかと思われます。
私たちは違うと思い込んでしまうのも、渦中であれば仕方ありません。
だからこそ、成り立ってしまうわけですからね。

「ヨメとは会話はおろか、夜もまったくない」と言いながら、
実は二人目か三人目が出来たというのも、良くある話ですよ。
珍しくはないんです。

>そして今度は嬉しい報告ができたらいいな、と思っています。

ありがとうございます。
でも現時点で決別が出来たというのも、いいご連絡かと思いますよ。

きっともう大丈夫ですね!


| onimaru | 2013/12/09 00:41 |

まんちゃんさん

こんにちわ

多くの方からコメントを頂いていますが、いかがですか。
私の中では避妊できない男イコール最低以下ですから、
縁が切れることを願っていますが、
まんちゃんさんはそうでもないようですね。

頂いたコメントの中に「愛情ではなく執着」とありましたが、
私も同意見なんです。
自分自身の中にある問題を解決しない限り、不倫男との決別はありえません。
他人に依存しない生き方に気がついてください。

コメントを頂いた方には、親切というよりも
私は「愛情」を感じています。見ず知らずの方に、おかしいでしょうか。
まんちゃんさんの不倫相手には感じなかった愛情とか思いやりといったものを
感じています。

>ワタシは奥さんにバレても、彼の子供を降ろしていても彼が大好きです。
>慰謝料を払っても良いと思うほど、彼の事が好きです。

中絶とか慰謝料とか、もっと真剣に考えるべきです。
軽く考え過ぎです。

>彼も色々と傷ついてると思うし

いえいえ。ご心配にはおよびません。
今日も元気で奥さんの機嫌をとってますよ。
そして一人泣いているまんちゃんさんに思いをはせることなどなく、
今日も高いびきで天下太平です。

好きとは言いながら、気持ちのどこかで、不倫とは縁が切れたら
どんなにいいことだろうと、思っているのではないですか。
だからこそ、ここにコメントを頂いたのです。
何かのきっかけを探したいのかもしれませんね。

自分自身の中にある、不倫をやめて幸せになりたいという
気持ちに気がついてください。



| onimaru | 2013/12/09 02:41 |

さえさん

私はonimaruさんと同意見です

もしあなたのお姉さんや妹さんがまんちゃんさんと同じことしていたら そして中絶しても慰謝料払ってもいい 等と言っていたら あなたは あっそう じゃあ好きにしたら? 納得するまで続けたら? と言えますか? 確かにコメントされてる方々は他人です でも 他人だからこの先何ひとつまんちゃんさんにとっていいことなど起こらない関係だ とはっきり見えてるんですよ 不倫してる人達は 初めは割り切って 「奥さんがいてる わかってる でも私はこの人が好きだからかまわない 何も求めない 何も期待しない 会ってくれるだけで私は幸せ」 と思ってるんでしょうけど のめり込んでいくのは女だけです 抱いてくれるイコール愛されてる と勘違いしていき だんだん今の状態に違和感から不安になっていく 誰にも言えない 気持ちが追い詰められていく そのうち 私と同じような人を探し サイトを見て 少しでも自分は間違ってない と思いたいんでしょうが 現実は不倫は止めた方がいい って意見がほとんどなんですよね だけど結局は苦しいから サイトを見ては 不倫は止めた方がいい との声を聞き きっとどこかで納得してる自分がいてるから onimaruさんに会いにくるんでしょ? まんちゃんさん、慰謝料払う ってことは告訴されるってことですよ 簡単にお金払ってお終い じゃないですよ 告訴されたら奥さん側の弁護士から あなたの会社に 告訴されているから度々裁判所に出てきてもらわないといけない そのための欠勤を了解願います と通達があります 会社には必ずわかります そしてあなたの実家にも通達がいきますよ 誰にもわからずに慰謝料払ったらそれでいいんじゃないです 職場 家族 友人全ての信頼なくしお金もなくすのは結局あなただけです もう少し現実を知る方がいいです コメントにもありましたが あなたの考え方は甘いです 奥さんにしたら ふざけるなっ! ですよね 赤の他人でも厳しく「止めた方がいい」 って言ってくれるたくさんの人がいてるってことは 幸せなんじゃないですか?

| マキロン | 2013/12/09 09:54 |

まんちゃんさんへ

私も突然失礼します。
以前、オニマルさんに相談に乗って頂き、ずっとblogを読ませて頂いている者です。

私は、まんちゃんサンに意見出来る人間では、有りません
が、同じ女性として、自分をもっと大切にして欲しいと強く思い、コメントをしました。

そして、驚いたのは
顔も素性も知らない方々が、みんな、まんちゃんサンを本気で心配してくれている事です。

これって
人間として本当に幸せな事だと思いますョ

人と人の繋がりが、希薄になっている今の時代に、心配してくれている…

オニマルさんも言っておられましたが、親切以上の愛情だと思います。

顔も分からない皆さんが、まんちゃんサンを本気で心配してくれてる…

先ず其処に気付いて欲しいです。


| あ~や | 2013/12/09 14:23 | ≫ EDIT

マキロンさんへ
誤解しないで下さいね。不倫はしない、やめたほうがいいのは当たり前で、それが前提の話しです。

私の友人もそうで、TV見ても今って不倫浮気がとっても多いです。夫婦の不仲も多いです。若い人ほど平気で本気になって離婚しています。

私が言いたいのは、人を好きな気持ちって殺人や自殺だってあるほど強い場合もあると思うんです。
独身同士の恋愛でも若い子が恋愛鬱になったり同じですもの。
良い悪いはおいとくとして。

実は、私の友人は不倫で大好きだった人を周りにいろいろ言われてあきらめて、その4年後に結婚はしたものの不倫相手を愛していたので結婚してからひどい鬱になり寝込むようになりました。しまいには旦那さんが家を出て離婚です。
幸せってなんでしょうね…
続きがありますが、こちらのブログには相応しくないので書きませんが。

周りが騒いでやめれるくらいなら、はじめから好きになっていないでしょう。
皆がみんな同じ人間じゃないです。あきらめられない強い気持ちだってありますから。

まんちゃんさんも大人ですから、覚悟があってのことだと思っただけです。
私もやめてほしいのは言うまでもないことです。

| さえ | 2013/12/09 18:24 | ≫ EDIT

大きな勘違い

onimaruさん、こんにちは。
昨年コメント入れました。母親が不倫をしていたスモモです。
現在も後遺症のようにゴタゴタしています。

誰も指摘しないまま勘違いが進んでしまいそうなので、コメントさせてください。

慰謝料というのは、「払ってもいい」「既婚男の為に払うなんてもったいない」という類いのものではありません。

不貞行為の慰謝料は、不倫の入場料でも、使用料でもなく、不倫おじさんさの為に支払うものでもありません。もちろん不倫の罰金でもありません。
配偶者の立場の人から損害賠償請求があったら、支払わなければいけないものです。そこには離婚の有無は関係ありません(金額は変わるけど)

たぶん、不倫を恋愛だと思っているので、勘違いするのだと思います。

不倫の本当の姿は『人権侵害』ですよ。

試しにonimaruさんの記事や、多くの人のコメントにある「不倫」の箇所を「人権侵害」と置き換えて読んでみてはどうでしょう。
すぐにでも不貞行為を止めなくてはいけないことが分かるのではないでしょうか。

人権については皆、学校で習っているはずです。
他者の権利を侵してはならず、自分の権利を侵されてもいけません。
人として尊重し合って生きるのがルールです。

私たちには自由という権利があります。
ですが、他者の権利を侵害する自由はありません。

既婚者を好きになるのも、既婚者が配偶者以外を好きになるのも自由でしょう。
でもそれは、精神的に自由ということであり、お付き合いをする自由はありません。

配偶者は自分の権利を侵害されたからこそ、損害賠償請求をする権利があるのです。そこに発生するのが慰謝料です。

不倫をした人が慰謝料を請求されるのは、不倫をしたから、ではありません。
不倫により配偶者の権利を侵害したことで、損害賠償を請求されるのです。

通常、弁護士から親や家族、勤め先に不倫の事実を報告されることはありません。
連絡が行く場合は、それなりの理由があります。
皆さんが真摯に対応をすれば、そんなことはありません。

また、不倫は違法行為ですが、犯罪ではありません。
告訴をされることはないし、損害賠償請求は必ずしも裁判になるわけではありません。裁判をするかどうかは、配偶者が決めることです。

不倫は他者の権利を侵す行為です。
自分が納得するまで続けていいものでは、ありません。

人権侵害視点で見れば、分かると思います。
既婚おじさんのせいにすることは出来ず、ただの言い訳にしかなりません。

繰り返しますが、不倫は恋愛ではありません。
不倫は人権侵害ですよ。
他者の尊厳をふみにじる行為です。

皆さんに尊厳があるように、他者にも尊厳があるのです。
性別、年齢、職業、役職、年収、何も関係ありません。

どうして皆、こんな大切なことを忘れてしまうの?


| スモモ | 2013/12/12 18:07 | ≫ EDIT

私は、夫に不倫された側です。皆さんは、まんちゃんさんに意見されてますが、不倫されてる方は殆どまんちゃんさんと同じ意見なんじゃないでしょうか?少し言い過ぎかと思います。酷い言葉ばかりなので投稿させて頂きました。

された側には、された側にしか分からない気持ちがあるし、してる側には、してる側にしか分からない気持ちがあると思います。

私は夫も相手の方も責めていません。全て夫が悪いわけではありませんから。私が無意識に帰りたくない家を作ってしまっていたのかもしれません。どうして浮気をされたのかは分かりませんが、何らかの理由があったから浮気をしたんだと思います。責めたところで過ぎたことなので仕方ありませんが、子供も小さいので、グッと堪えて広い心で構えてるのが妻の役目じゃないでしょうか。

まんちゃんさんも一人の女性です。おいくつかは分かりませんが、まだまだ未来のある方でしょうしこの先どうなるかなんて分かりません。私達夫婦もどうなるかなんて分かりません。夫は、私に『その女性が好きだった。』と言いました。夫も離婚を考えたけど子供の為にと離婚を選びませんでした。

私は子供の為にと離婚を選ばない、それだけで充分でした。本人が納得いくまで続ければ良いんじゃないですか?おそらくまだ、その女性と続いていると思います。不倫や浮気は良いことじゃないですよ。ただ愛しているなら仕方ない形でも、本当に彼が欲しいのなら奪う覚悟で責任を持ってして下さい。

中途半端にズルズル行くと、ボロボロになって人生無駄にしてしまいますよ。そんなことがないように浮気なんてしない方が絶対に良いのですが…男性と女性です。ただ私が浮気をした女性に、奪って一緒になれても家の中に居る悪い彼も最低な彼も全て好きでいれますか?彼氏と同じ感覚ですよ。悪いところが見えて嫌いになっても別れられるのが彼氏、悪いところが見えて嫌いになっても別れられないのが夫婦です。

辞めろとは言いません。辞めれないだろうから。きっと辛い部分も幸せな部分も、あなたにしか分からないと思います。ただ他にも出会いは沢山あります。そこは見失わないように生きて欲しいです。

| 匿名 | 2013/12/13 00:33 | ≫ EDIT

まんちゃんさんへ

初めまして。
10年近い職場不倫をし抜け出したくて、2年ほど前に転職した者です。半年くらい前から自分はなぜ不倫をしたのか、考えることが出来るようになりました。
下記、少しでもまんちゃんさんの参考になれば、と思います。
渦中にいた時、私はまんちゃんさんと同じことを来る日も来る日も考えていました。

「自分の生きている意味、存在の意味が分からなくなる」
それは、私が1番想う相手から、1番として愛されてる現実がなく、常にいつも四六時中、不安だったからです。

「付き合いたいとも、結婚したいとも思わない。彼にそばにいて欲しいだけ」
こう思うのは、全て私の正気を保つためだったんです。現実は全部逆なんです。本当は堂々とお付き合いしたいし、一緒に暮らしたいんです。だって好きなんですもの。誰でも普通はそう思うんです。
でも…言うと彼の気に障るから…彼に嫌われたら生きて行けないと思っていたから
「彼に好きでいてもらうため」に言わない。私さえ我慢すれば済むんです。私ってこんなに何にも要らなくても彼が好き、見返りを求めない、まるで真実の愛のようでしょう。虚実を少しでも真実に変えるには、私が私にこう説明するしかなかったんです。それには長い長い自問自答が何度も必要で、そのせいで常に私は疲弊していました。でも、今も明日も息をし、生きて行かねばなりませんでしたから。

そして、私の思考は冒頭の「私の存在は…」に戻ります。こういう思考経路を世間では、堂々巡りと呼びますね。そこにいる限り、堂々巡りするしかないんです。未来が無い想いだからです。

「何が正常で異常なのか分からない」のと、嫉妬や意地、固執、執着に絡め取られ、自分を持て余し、最後、私は相手との関係を滅茶苦茶に破壊して、逃げました。見て下さい。愛なんて何処にも無かったんですよ。

転職してしばらくし、新しい環境に慣れようと四苦八苦していた頃、自分には勿体無いような人から想いを告げられました。渦中にいた期間と同じくらいの長さ、知り合いだった人でした。上述したことは、全てその人から静かに想われ、また、その人を想うようになり、分かったことです。
「異常」とは、自分を押し殺し、貶め、嫉妬に狂い、愛憎に押しつぶされ、世界が全て灰色に見える恋愛と日々のことです。
「正常」とは、想う相手の幸せや喜びを願い、分かち合い、心が安らぎ、弾み、世界がフルカラーで見える恋愛と日々のことです。

どうか、どうか、早く抜け出して下さい。

新しい出会いはあるんです。きっとではなく、必ずです。私は長い間自分の作り上げた暗く深い穴倉に住み、頭上の遠い小さな空を眺めてばかりで、それに気づかなかったんです。
長々とすみません。

| アオイ | 2013/12/13 00:55 |

同じ方が

何度もお名前を変えて、まんちゃんさんを批判なさってますね。
不倫された妻が辛いのはわかります。当然ですよね。

不倫は褒められたことではないです。
でも 自分が不倫されたという怒りをまんちゃんさんに向けるのは筋違いではないですか?

| nagi | 2013/12/13 10:18 | ≫ EDIT

ほんとです。
管理人さんのブログなのに
人も不倫も一つではないし
他人にはわからないこともあるのに
決めつけて。

不倫の前に自分は人としてどうなの?
と思うコメントはやめてほしいです。

| みみ | 2013/12/13 13:56 | ≫ EDIT

取り急ぎ

コメントを頂いた皆様、ありがとうございます。

しかしながら、いかにご本人が「どんなに厳しい言葉でも」とは言っても
限度がございます。

多忙につき、きちんと対応できなかった私のまずさもありますが、
罵詈雑言の類いはご遠慮ください。

スモモさん、アオイさん
後ほど、お返事いたします。

| onimaru | 2013/12/13 21:28 |

私もそう思います。不倫は良くないことですが、一人の人間を責めるような言葉や八つ当たりは良くないと思いますよ。奥様達が辛いからって当たって酷い言葉を言ったところで何も変わりませんし、まんちゃんさんに言う事ですか?不倫をされている方を一色単に決めつけるのもどうかと…色んな形がありますし、このblogを見て卒業できる日が来るときまでの準備期間でも良いと私は思いますよ。このblogを見ているからと言ってすぐには卒業は出来ないと思います。自分が納得しないと卒業できないんじゃないでしょうか?また不倫を一色単にしている方がほとんどですが、本当に皆同じ方ばかりでしょうか?ここに書いてある不倫男のままでしたら最低で皆さん目が覚めると思いますよ。
ここに書いてある不倫男とは何かが違うから辞めれないし、だけど書いてある通の人間だったときに傷つきたくないから辞めなきゃ!…と心の何処かで想うのでは?だから助けを求めるのでは?

| まいまい | 2013/12/13 21:45 | ≫ EDIT

スモモさん

こんにちわ、しばらくでした。

以前にいただいた、きらりさんのコメントは読んでいただけましたか。
大変に意義のあることだと私は思っています。

さて。

スモモさんのコメントを読むと、ある方のことを思い出します。
大好きだったお父さんを、勘違い暴走不倫女に奪われてしまった方なんですが、
何度かやりとりをさせていただきました。
大変に素直な方で、こんなおやじのつまらない話にもきちんとお返事をしてくださいました。
今はどうされているのかな、なんて思いましたよ。

私は元不倫おやじです。そんな男が何を言ったところで何の意味もないのかもしれませんが、
ここがスモモさんにとって相応しい場所かと言えば、かなり?がつくんです。

で、きらりさんから頂いたコメント、目を通してくださいね。
今回はこれにて失礼します。

| onimaru | 2013/12/13 22:59 |

アオイさん

こんにちわ。しばらくでした。

まんちゃんさんへのコメント、ありがとうございます。
キッカケを探しているかもしれない方の心に届く事を願っています。

また以前の件ですが、まだ検討中でございます。
現実味というか説得力を増すにはどうしても、具体的な事例があったほうがわかりやすいわけでして、
しかしながら、具体的過ぎると、万が一なんてことを考えてしまうんですね。

とは言いつつも、一部抜粋でも十分な説得力と美しさがあるのではないかと
思ってもいるんです。

コメント頂きありがとうございました。

| onimaru | 2013/12/13 23:05 |

onimaruさんへ

こちらこそ、ご無沙汰しています。ご多忙の中、お返事ありがとうございました。
まんちゃんさんの状況と心境は、読んでいて本当に心が痛く、辛く、悲しく、コメントしてしまいました。勇気を出して、半歩でも一歩でも立ち上がって欲しい。早ければ早いほど良い。
渦中から抜け出し、よく思うのは
無い物を躍起になって探し、欲すより、今あるものを再確認し、十分幸せ、だと言うことです。衣食住足り、子供健康、私健康、働く場所がある。十分です。ただ、その根本は自分の心の安定なんですね。大袈裟に言えば、自分で自分の存在を肯定できる、と言う感じでしょうか。渦中にいた時は、この心の安定が絶対的にありませんでした。
自分の目の前にあることや、周りで発生する事象を一般的に「現実」と呼びます。そこに何があるから幸せで、何が無いから不幸せではなく、それらを自分がどう捉えるか。幸せや不幸せは、自分の心と気持ちの有り様なんだと思います。不倫から抜け出せて本当に良かったです。心から笑えるようになりました。
前に投稿しました内容の編集は、onimaruさんにお任せします。特に既婚男性と独身女性の不倫と言う不毛な虚実から、一人でも多くの女性が立ち上がれますよう、祈っています。

| アオイ | 2013/12/13 23:52 |

アオイさん

こんにちわ。
今回はありがとうございました。感謝しています。

>渦中から抜け出し、よく思うのは
無い物を躍起になって探し、欲すより、今あるものを再確認し、十分幸せ、だと言うことです。

おっしゃる通りだと思います。不倫っていうのはいわば「ないものねだり」的な面もあって。
だからこそ、余計に必要以上に盛り上がってしまうんでしょうね。
現実逃避とも言えるし、泥酔状態とも言えるかもしれません。

日常生活の中にある幸せに気がつけば、きっと不倫とは縁が切れるはずです。

コメントいただき、ありがとうございました。


| onimaru | 2013/12/15 23:56 |

onimaruさんへ

昨年いただいたコメントは全て読みました。
ご挨拶もした後だったし、私は場違いな読者だと思っていたので、そのままにしてしまいましたが、ちゃんとお返事をしたほうがよかったんですね。
申し訳ありません。
今もきらりさんに読んでもらえるといいのですが。

きらりさんとひまわりさんのメッセージは特によく覚えています。
お父さんの不倫を子供が知ってしまったという事に、心を痛めていらっしゃいました。

私のドアは開いたり閉まったりです。
さっさとドアの向こうに行きたいような気もするけど、それはドアのこちら側を放置して行くことになるような気もします。

またまた今回も乱入でお邪魔いたしました。
onimaruさん、ご家族と良いお年を!


| スモモ | 2013/12/17 21:35 | ≫ EDIT

こんばんは

おにまるさん、久しぶりのコメントです。
元おじ彼と別れて半年以上たちます。職場で毎日会いますが。別れてからも会話がないだとか夫婦関係は終わってるだとか言ってましたけども、今日私は友達と焼肉屋に行って、席でお会計を済ませ出ようとしたらおじ彼一家が焼き肉を食べてました(笑)
一応会釈をし、店を出た後笑うしかなかったです(笑)好きとか悲しいとか、全くないんですが、ほんと口だけのバカ男だったんだなあって。友達と爆笑して帰宅しました。ほんと、二年間無駄にしたなぁ。笑

| ローラ | 2013/12/19 01:43 |

スモモさん

こんにちわ

きらりさんのコメントは読んで頂いていたんですね。よかったです。
気になってましたので。

私は、きらりさんのような方からコメントを頂けたことが、
スモモさんにとって一番意義のあることだと思いました。

>onimaruさん、ご家族と良いお年を!

ありがとうございます。
私はスモモさんにとって軽蔑の対象かもしれないと思っています。

でもそんな言葉をかけていただけるんですね。ありがとうございます。
私も長年やっていますが、ある種の予感みたいなものを
感じることがあって。

もちろん、なんとなくではあるんですが、スモモさんには
明るい未来とか笑顔とか。そんなイメージです。

ご両親にとって、子供の笑顔以上のものはありません。
それは今も変わらないはずです。




| onimaru | 2013/12/19 18:00 |

ローラさん

こんにちわ。お久しぶりです。

>おじ彼一家が焼き肉を食べてました

夫婦間の「会話がなかったり」、「夫婦関係が終わってる」のに
不思議ですね(笑)
まあでもよくあるパターンです。いっぱいあります。

「夜は一切ない」のに、奥様がご懐妊とか。あります。本当に不思議ですね

まあでも残念かもしれませんが、底が見えてしまったという点では
よかったのかもしれませんね。

>ほんと、二年間無駄にしたなぁ。笑

それも今年で終わり。来年に向けていいスタートが切れたと思えばいいですよ。
実際にそうなんですから。

| onimaru | 2013/12/19 18:18 |

はじめまして

不倫のブログをたどって
ここまできました。

お互い既婚者。
彼子供3人。36歳。

私子供なし。28歳。

最初は素敵な人だなぁ。

ランチに誘われ、夜あうわけでもないし!
ランチくらいなら。。。


と軽い気持ちでした。

それから1年半関係は続いてます。

お互い家庭を壊すつもりはありません。

でも、ふとした時に
どうしようもなく彼が欲しくなる時があります。

毎日マメに連絡をくれて
週に3、4回ランチにいったり
仕事場に顔をだしてくれたり

そんな彼についつい期待してしまいます。

でも他に女がいます。

何度も離れようとしましたが
結局自分から泣きついてしまいます。


その結果彼に

コイツは俺から離れられない

と余裕を与えてしまってるのも分かってます


離れるまではこんなこと続かないと
私は彼にとって都合のいい女でしかないと
必死に言い聞かせ

連絡をたつのですが

そうすると今度は辛くて苦しくて

こんなに苦しいなら都合のいい女でもいい

と思って連絡してしまいます。



先日奥様にメールしてることを気付かれた様で

家族と過ごしてる時は連絡しにくくなる。
仕事の合間はできるから。

といわれました。

仕方ないとわかりつつ
さみしくて仕方ないです。

それすら本当は嘘で

他の女の子と連絡が忙しく
私への連絡が面倒になったのかも。

このまま終わりにするつもりなのかも。

と変なことばかり考えて
気がきじゃありません。




| めい | 2013/12/21 23:13 |

めいさん

はじめまして。よろしくお願いします。

一言で言って、この機会にお辞めになるのがいいかなと思いました。
いきなりすいません。

>コイツは俺から離れられない
>と余裕を与えてしまってるのも分かってます 。

不倫だとありがちかもしれません。
お相手は労せずして、めいさんの心をがっちりとつなぎ止めることに成功したわけです。

でも関係を継続することによって、だんだんと自分の価値が下がって行くように思います。
他に女の影がちらつく既婚男性と関係を重ねることは、
めいさんにとって、マイナスになりこそすれ、決してプラスにはなりません。

いきなり断つというのも難しいでしょうから
関係を見直すいい機会なのかもしれません。

不倫相手と連絡を絶つと、なぜ辛く苦しいのか。
私は相手がどうのこうの、というよりも
まずはご自身の生活の充実を、と思うんですね。

生活を見直し、何が本当に大切なのか考えた時に
実は不倫相手ほど、不必要なものはないかもしれません。
と、私は考えますがいかがでしょう。

| onimaru | 2013/12/22 11:00 |

お返事ありがとうございます。

全てがその通りで
なにも反論の余地がありません。

おにまるサンの言う通り

今の私の生活の全てが彼中心。

会えると分かれば
他の予定をずらしてでも会いにいってしまいます。
そうしないと他の女と会うのではと不安になってしまいます。

毎日毎日彼とのメールが何よりも最優先。

とてもマメな彼なので毎日100通を越えるメールをしてます。

毎日が彼中心なので

離れた時に苦しくて苦しくて
ぽっかり穴があいてしまうのかもしれません。

この彼中心の生活をやめない限り
きっと離れられないんですね。


でも頭でわかってても

心が言うことをきいてくれません。


以前、いきなり離れるのは辛いので
リハビリのように
メールを返さない日を作ってみよう


と思ったことがありました。

頭では分かっていても
彼からのメールをみると
返事をせずにはいられないのです。

弱い自分がイヤになります。

おにまるさんの言う通り

けっしてプラスになるような関係ではありません。

彼とのメールが減った今
少しずつ彼に依存してる自分を
正したいとおもいます。

話を聞いていただけて
救われました。

ありがとうございました。

| めい | 2013/12/22 15:19 |

めいさん

こんにちわ

>とてもマメな彼なので毎日100通を越えるメールをしてます。

言ってしまっては申し訳ないんですが、
ちょっと怖いですね。申し訳ありませんが、
あとあとトラブルの元にもなりかねません。

ですからやっぱり私としては
これを機会に、なんて思います。


| onimaru | 2013/12/23 03:09 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1103-5e9349e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT