不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

人生一度。不倫してるヒマはありません。

どっかで聞いたことのあるような言葉ですね。某下半身系SNSのキャッチをパクってみました。

「これから」「将来」「可能性」のある乙女な皆様は、決して近づいてはいけないものだと思います。って既婚者専用でしたっけ?

いや、ま、そんなのはどうでもいいことでしたね。


さて、頂くコメントを拝見していると、お若い方が不倫に陥ってしまうケースが多いように感じています。統計とったわけじゃないんで、正確ではなく、あくまでも私が感じた印象です。

そこで極めて単純な疑問が浮かびます。

若いんですから、別の方向だってありますよね


ってことなんですねえ。

若い方って、やっぱり色々とこう、ありますよね。まあ恋愛適齢期といいますか。

じゃ、おっさんじゃなくてもいいですよね。となります。おっさんがいるから「次」行けないのではないでしょうか。とも思います。


多くの場合は、おっさんのアプローチから(時には猛烈に)始まるわけでして、一端始まってしまうとあとはもう、気持ちをおっさんにぜーんぶ持って行かれて。って流れで。

実際に経験した女性の言葉なので間違いないんですが、不倫してるとやっぱり心労が絶えないわけで、そうなると不倫中は不倫しかできない。とのことなんですね。

例えば、本来は楽しいはずのお休み。「もしかしたら連絡が来るかも」との思いで、お休みの予定はなんにもナシにしちゃって、そうして残念なぐらいに空振りの休日。なんてお話も聞きます。

でも休み明けにちょっとでも会えれば、悲しいかなぜーんぶ無為な日々が帳消し。なんてことにもなりかねません。絶対変!不倫は独身女性にとって分が悪過ぎるんです。


お若いんです。可能性がいっぱいあるんです。不倫で二度と戻らない大切な日々を失ってしまうことのないようにと、願っています。

関連記事

| 思うこと | 00:28 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

onimaruさん、お久しぶりです。

半年前の4月27日にコメントをさせていただいたhappyです。

あれから、たまに記事は読ませていただいてました。いろんな感情で。

以前コメントをしたことは覚えてましたが、はっきりどのようなことを書いたかまで記憶がなく、ふと自分のコメントを探してさきほど読み返しました。

あの時、私は彼に好きと言われたこともなく、片想いでキスは2回したと書いていました。

半年後の私はonimaruさんが願ってくれた、足を踏み入れる前にやめるべきという気持ちを裏切っています。

あれから、彼からも好きと言われ、キスは数えきれないくらいしました。
彼はえっちしたいと何度もいいましたが、それは断り続けてきました。
ただキス以上のこともしてしまっていて、最後の一線を越えていないことがなんの言い訳にもならないということはわかっています。

彼は彼氏になりたいと言い、私はなれないと言いました。
彼はもう諦めると言って連絡はなくなりましたが、私は好きな気持ちは全く消えませんし消そうとも思えません。

今は気持ちを隠し、ただの部下として働いています。

本当に好きで、彼に癒されると必要とされてたことが幸せで、また会いたいと思ってしまいます。こちらから連絡はできないので待つしかできませんが。

家庭を壊したいとは全く思っていないし彼が奥さまとお子さんと幸せそうな様子は話から知っています。彼が不幸せより幸せでよかったと心から思います。

彼にはいつも笑顔でいてもらいたいです。

何が言いたいかよく分からないコメント、独り言のようですみません。
誰にも話せない気持ち、ネット上ですらバカにされるか叩かれるだろうこんな話をonimaruさんは非難するでもなく、受け止めて聞いて下さるので甘えてしまいました。

| happy | 2013/10/14 01:41 | ≫ EDIT

happyさん

こんにちわ。しばらくでしたね。

>家庭を壊したいとは全く思っていないし彼が奥さまとお子さんと幸せそうな様子は話から知っています。彼が不幸せより幸せでよかったと心から思います。

happyさんはそれ以上に幸せな家庭を持ってください。
相手の家庭が幸せであってよかったと、言い切れる方であれば
きっと実現出来ると思いますよ。

>彼にはいつも笑顔でいてもらいたいです。

happyさんの周りの人は、happyさんにそうあってほしいと
願っているはずです。
相手の人柄はともかくとして、不倫という悪縁を切れたんですから
きっとそうなるはずです。

| onimaru | 2013/10/14 12:37 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/10/14 15:53 |

鍵コメントさん

こんにちわ

鍵コメントについてはこちらをご覧ください。
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-145.html

よろしくお願いします。

でも一言申し上げるとすれば、
残念ですが「決して少ないケースではない」ということなんですね。
どこまで引用していいのかわからないので
この辺に止めておきますが、
そんなフザけたおっさんの言葉を真に受ける必要はないんじゃないですか。

言ってしまえば、所詮は不倫おやじの悔し紛れの捨て台詞に過ぎません。
本当に大切な人にそんな言葉を吐く訳がない。

どうか、振り回されないでください。

| onimaru | 2013/10/15 01:19 |

不倫してるときは不倫しかできない
全くその通りだと思います。
私も社内不倫をして、先日終わりを迎えました。本当に相手が好きで、私生活の時間を削って会ったりしてました。

段々疲れがたまり、また、相手の「結局家族が一番大事」というのが見えてきて

悩んで悩んで泣きながらメールを送りました(このときは別れとかではなくて、つらいとか悲しいとかそんな内容です)。
それに対する彼からの返信が、デコ絵文字を使った軽い(「わかったよ~泣」のような)もので、
それ見たらすーっと色々が覚(冷)めました

こっちは時間やら色んなものを削って、あんたの大事な家族にも気を使って(不倫してる時点であれですが…)
それでも好きだから耐えながら付き合ってて
それで送った真剣なメールに対してコレなの?
って感じでした。

なんでこんなゴミみたいな男に執着してたんだろう…ってとても恥ずかしくなりました。

自分の生活から「彼(不倫)」がなくなるのが怖くて、でもつらくてって悩んでた日々はなんだったんでしょう…

たまにちょっと切なくなることもありますし未練がゼロとは言い切れませんが、
社内で会っても、ふとデコ文字がよぎって目が覚めます。

何かがきっかけでやめられます。
私もまさか、ちょっとは「そろそろやめたい」とは思っていたものの、まだまだお花畑状態だったのに、デコ文字で目が覚めるとは思ってませんでした。

だから大丈夫
ちょっとでも「やめたい」って気持ちになりだしてればやめられるんです!

| ゆうこ | 2013/10/15 19:26 |

ゆうこさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>それに対する彼からの返信が、デコ絵文字を使った軽い(「わかったよ~泣」のような)もので、

残念ではありますが、決して珍しい話でもなく、言ってしまえば
「ありがち」かもしれません。ひどいのになると
女性の深刻なメールに対して、「今度は縛ってみたい」
なんてメールが来た、とコメントも頂いています。
少なくないですよ。

結局のところ、女性が思うほどは・・・っていうのはいつも感じています。

>自分の生活から「彼(不倫)」がなくなるのが怖くて、

不倫相手がいなくなると、どうなるのか。
自由です。後ろめたい思いも、辛い思いもしなくて済みます。
何と言っても、堂々とできます。
出会いの可能性だって出てきます。

やっぱり恐怖感が先だってしまうみたいなんです。
でもここでちょっと考えてみてください。
人生、不倫相手だけなんですか?ってことですね。

不倫が終わると、ひとりぼっちになったような感覚になるかもしれません。
でもそれはただの錯覚に過ぎません。

不倫相手なんかよりも、もっと大切なお友達やご家族の有り難さに気がつくはずです。
決して一人ではありません。不倫でちょっとだけ見失っていただけです。

>まだまだお花畑状態だったのに、デコ文字で目が覚めるとは思ってませんでした。

何がきっかけになるかはわかりませんが、
それも、幸せを求めるゆうこさんの気持ちがあってこそです。
チャンスでもあるんです。この機会を逃さないでくださいね。

コメント頂き、ありがとうございました。
悪縁を断ち切れたんですから、きっと明るい未来が待っていますよ。



| onimaru | 2013/10/16 01:10 |

2歩後退…

こんにちは。
私はせっかく不倫やめて新しい彼ができたのですがDV男でした 泣
親の勧めでお見合いもされられてもぜんぶがしっくりこないし。
もう28才になると良い人はみんな結婚してますねf^_^;)
最近つくづく思います。
進んでるつもりで人生は後退してます 泣

友達が失恋した時「星の数ほどは男はいるよ」と慰めたら、
「太陽は一つしかないよ」って返されました 笑
私もそう思っちゃいました。
いまでも不倫してた彼がやっぱり好きです。
私は大バカですよね…f^_^;)
結婚も焦ってますし、どうしたらよいでしょう?

| しゅな | 2013/10/17 18:31 | ≫ EDIT

しゅなさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>結婚も焦ってますし、どうしたらよいでしょう?

まずは焦らないことではないでしょうか。
焦っても結果が付いて来るかと言えば、残念ですが付いて来ないような気もします。

縁と言いますか、探すのではなくて、基本としては「落ちる」ものだと思うんですね。
気がついていたらそうなっていた的なところもあると思います。

>「太陽は一つしかないよ」って返されました 笑

まあ、確かにそうかもしれませんが、それはあくまでも
自分が知っている世界でのお話ですからね。
もっと外へ目を向ければまた別の世界が広がる可能性だってあるし、
それに、基本としては女性が太陽だと思ってます。
なので、しゅなさんが太陽になってください。

>もう28才になると良い人はみんな結婚してますねf^_^;)

隣の芝生はなんとやら、ですよ。
女性の本当の魅力が開花するのは実は30才を過ぎてからです。
もう28だからと言って焦っても、いい結果が付いて来るとは
思えません。

これからが女性の本当の魅力が咲くと思えば、焦る必要もございません。
アプローチですよ、今は。

>いまでも不倫してた彼がやっぱり好きです。

思い出ですから、悪くなる事はありませんからね。
時として必要以上に美化される可能性はあります。
それに不倫ですから、結局は「いいとこ取り」なんですね。
生活して行く上でともにする苦労とかがない。生活感がない。
不倫相手がよく見えてしまうのは、ごくごく当たり前のことなんです。

では不倫を続けていればどうなっていたかというと、
やっぱり今でも同じ28ですよね。

「可能性のある側」に来たんです。忘れないでくださいね。




| onimaru | 2013/10/17 22:49 |

お返事ありがとうございます(*^^*)

出会いもそこそこはあるし、
彼氏もできるのですけど、
なぜか気持ちはサッパリ満たされないのです。
不倫の彼より全部よいはずですよね?
不思議ですf^_^;
気持ちってむずかしいですね。
ぐちゆってすみません。

| しゅな | 2013/10/18 23:16 | ≫ EDIT

しゅなさん

こんにちわ

>彼氏もできるのですけど、

まあ、若いコはきっと「押せ押せ」で来るんでしょうね。
分かりやすいと言えば分かりやすいですが、
その辺が女性には重く感じてしまうのかもしれませんね。

反面、おっさんは実は「ダメでもいいや」的なところもあって
そこが「余裕」と錯覚してしまう事も少なくないかと思います。
言ってしまえば単なる「ダメもと」なんですが。

余裕に見えるのは「結婚しているがゆえの」ものなんですね。
だからあえて申し上げれば、あっちのおやじも、こっちのおやじも
実は大差ないんじゃないかという気もします(すいません)

まあ、まずは彼氏がどうのこうのと言うよりも
ご自身の生活というか、お友達だったり、お仕事だったりしますが、
そのへんを今一度大切にするというほうがいいようにも思います。

「結果はあとから付いて来る」ってやつですね。

| onimaru | 2013/10/19 11:31 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1083-01ce35da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT