不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やっぱり怖い不倫のお話

不倫に何かこう、禁断の甘美的なものを感じる向きもあるのかもしれませんが、実態は怖いものです。

以前にも書きましたが(ってリンクだけですが)怖いお話シリーズです。


不倫をしているみなさんへ

まあ、なんと言いますか。撮る方も撮る方ですけど撮られる方も・・・ってのはありますね。男でも女でも嫉妬に目がくらんでしまえば何をしでかすかわかりません。


不倫の代償(愛知県弁護士会)

言葉もありませんが、こういった現実もあります。当事者同士はともかく、周りに与える影響が大き過ぎ。


クールダウン

不倫相手が高齢だっていうお話はたまにこのブログでも聞くことです。でも怖過ぎます。そりゃ若けりゃいいってもんでもないですけども、相応のリスクを負っていることもよくお考えになったほうがいいかもしれませんね。

年を重ねるっていうのは、やっぱり相応に慎み深くなったり、相手の気持ちを尊重できたりって思うんですけども、残念ながら真逆のお話なら結構伺っているんですね。
軌道修正できないのか、意固地になるのか、わかりません。でも絶対に逃げるが勝ちです。

残念な傾向として、こういった不倫をしている方は判で押したように連絡が途絶えてしまいます。どうなったのかな、なんて考えることもあるんですが、そこになかなか明るい未来なんてことが想像しにくいんです。


想像以上のリスクが不倫の現実ではないかと思います。


関連リンク
不倫の代償が大き過ぎた
不倫略奪婚狙いの女子が怖過ぎる
不倫の怖いお話

関連記事

| 役立ちそうなリンク | 00:46 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして。
少し前になりますが別れた彼女を半年ぶりに見かけてしまいました。もうパニックになってしまい、その場から逃げるように立ち去りました。
私から声なんてかけれるはずもなくドキドキでした。相手は気づいてないのでよかったかもしれません。

| なかやん | 2013/09/30 21:12 | ≫ EDIT

なかやんさん

はじめまして。よろしくお願いします。

大変でしたね。詳細がわからないのでなんともですが、
今はお相手も幸せを願うのが一番ですよ。

相手の幸せこそが、自分の幸せですから。

コメント頂きありがとうございました。

| onimaru | 2013/09/30 23:47 |

あ~やさん

こんにちわ

>メールして、ごめんなさいと言う内容で、

だったら最初からしなきゃいいのに。ってのは余計な突っ込みですね。すいません。

判断に迷いますが、
「あわよくば」「ダメもと」的なのか、あるいは
「何も考えていない」なんでしょう。

>せっかく前向きに頑張ろうと忘れようと思った矢先にメールが来て自分でも意外に動揺して気持ちが混乱してしまい、落ち着きません…

たまにいるみたいですよ。こういう人。
完全に吹っ切れてしまっていれば「ただの迷惑」なんですが
そこで揺れてしまう方がいるのも事実です。
進路妨害に例えた方もいますが的確なご意見かと思います。

http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-577.html

>未だ私自身の心に残っているから動揺するのでしょうか?

そういうことでしょうね。どうしてもある程度の時間は必要ですが、
女性のほうが、変化の対応能力に優れていると思います。

これも乗り越えるためのひとつの過程と考えればいいかもしれません。
ここを乗り切れば、とも思います。

まあそれにしても言葉は悪いですが、少々思慮に欠けるお相手だという気がします。
基本は、自分からは連絡しないものですよ。男は。終わった話なんですから。

それにどうしても最初に頂いたコメントの内容が気になっています。
家庭に置ける女性の重要性、特にお子さんに対する責任はわかっていると思うんですけども
あえて、押し切って自分の感情(あるいは欲望)をゴリ押ししたというところで、
やっぱり「ロクでもない」なあ、なんて思うんですね。

あまり悩むに値する男性とは思えないというのが
(本当に申し訳ないんですが)率直な感想です。

いかがでしょうか。

なお、せっかく頂いたコメントですが、居住地域が分かってしまう内容が
含まれていたので、申し訳ありませんが、非表示とさせていただきます。
一応、不倫関係のブログですからご了承いただければと思います。

よろしくお願い致します。




| onimaru | 2013/10/02 23:58 |

オニマルさん

早速の助言、ありがとうございました。

進路妨害、競技妨害…
なるほどナと思いました。

私もマラソンのスタート地点に立ち、長い道のりを走り始めた途端、思わぬ障害に右往左往してしまったのかもしれません…

フルマラソンなのかハーフマラソンなのかゴールは未知数ですが

ゴールのテープを、切れるように
途中棄権に成らないように完走したいと思います。

彼も二人の子の父親で、同じ親として私の立場の大変さを理解しながらも、体調を崩した私の娘は何とも思わず、看病している私が大変だと思うと言っていました。

娘の未だ親を求める年齢を考えれば会うのは難しいと相談しても、それを聞き入れながら、彼の自分自身の気持ちも分かって欲しいと

最後には私が妥協してしまった形でした。

だから私も、同罪です…

オニマルさんの仰る通り、悩むに値しない相手だと思いますが一年近くの付き合いで情が深くなっているのかもしれませんね。

オニマルさんの冷静且つ客観的なご意見で、私も冷静になれます。

本当にありがとうございます。

すみません、コメントには十分気を付けますネ、ご配慮重ねてありがとうございます。



| あ~や | 2013/10/03 21:58 | ≫ EDIT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| - | 2013/10/04 13:38 |

あ~やさん

こんにちわ

色々と葛藤はあると思いますが、

>娘の未だ親を求める年齢を考えれば会うのは難しいと相談しても、それを聞き入れながら、彼の自分自身の気持ちも分かって欲しいと

いい年こいて何を言ってるんでしょうかね。このおっさん
(すいません)でもタチが悪いと思いますよ。
親としてというよりも、人としてどうなの?って思いますが、いかがですか。

器があまりにも小さ過ぎると感じるのは
私が不倫とは無縁の生活をしているからでしょうか
それとも単に私があまのじゃくなんでしょうか。

人の子供よりもまずはオレの感情。
なんだか開いた口がふさがりません。

もうスルーでいいんじゃないでしょうか。

お子さんの笑顔こそが、人生において大切にすべきものですよ。
忘れないでくださいね。
もう本格的に、お相手に対しては「気持ちワルい」としか思えなくなってしまいました。
(重ね重ね申し訳ありません)


| onimaru | 2013/10/05 00:51 |

いもちさん

こんにちわ。しばらくでしたね。
また見て頂き、ありがとうございます。

申し訳ありませんが、ちょっと具体的過ぎる部分があったので
コメントは非表示とさせていだきます。ご理解ください。

>私がしてあげられることは何なのか知りたくて書き込みました。

残念ですが、基本的にはありません。
下手な同情はむしろ、相手に変な期待を持たせてしまう可能性は高いです。

女性は、別れた不倫男からのケアなしで立派に立ち直っています!

>奥さんには十分に癒してもらってるんだ」

これで十分ではないでしょうか。

立ち直る、直らないというのはもう本人の問題なんです。
そこに元の交際相手(つまり、いもちさん)の手助けはいりません。

立ち直れないのであれば、それはもう少年マンガ風に言えば
「やつは所詮それまでの男」となります。

ほっておくのが一番ですよ。
そこで、あれやかれや気をもんだり、メールをしたところで
何の効果もないと思いますし、お互いのためにもなりません。
スタートが遅れるだけです。

間違っても復縁なんかしないでくださいね。





| onimaru | 2013/10/05 01:04 |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| - | 2013/10/05 02:25 |

すみません

私は友達に戻ろうって別れました。
もう2年たつのに今でも不倫してた彼を考えちゃいます。やっぱり特別にしか思えない。
オニマルさん、私どうしたらいいですか?

| ゆうか | 2013/10/06 19:20 | ≫ EDIT

いもちさん

こんにちわ

>奥さんと仲がいいわけではなさそうなので、

不倫男のド定番ネタという気もしますが、いかがでしょうか
私はそういった夫婦間のデリケートな問題を不倫相手にしゃべってしまう
男性を一切信用しないことにしているので、なんともです。

http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-883.html

http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-906.html

>こうなったのは私のせいでもあるので、そこだけはなんとかしたくて!

いいえ夫婦間の問題です。

でも不倫でそんなにふさぎ込まれてもってのはありますけどもね。
他の大事なことはないのかなって、少し呆れ気味です。
仮にも一家の主であり、上司なんですから。


| onimaru | 2013/10/06 23:18 |

ゆうかさん

こんにちわ。よろしくお願いします。

>もう2年たつのに今でも不倫してた彼を考えちゃいます。やっぱり特別にしか思えない。

思い出は美化されるものです。時に必要以上にそうなります。
と言ってしまっては失礼かもしれませんが。
終わったことですから、悪くなることなんて絶対にないですから、
どうしても特別に見えてしまうのかもしれませんね。

仮に出会いがあったとしても「比較」に終わってしまいそうですね。
それは双方にとって残念なことです。

もしかしたら、忘れようと一生懸命になっているのかもしれません。
それは逆効果だと思われます。

不倫相手以上に大切なことって、いっぱいあります。
お仕事だったり、お友達やご家族だったり。
そういったご関係を大切になさるというのも必要だと思いますよ。










| onimaru | 2013/10/06 23:53 |

もう私29です。趣味や家族は大事にしてきました。でも女はタイムリミットもあるんですよね。
彼が特別なのは、病気がちな私のいつも支えになってくれたからです。体目的だけなら私はめんどうだし、彼なら他にいくらでも彼女ができそうなタイプでした。
さみしいとよけいに考えちゃいますね。むずかしいです。

| ゆうか | 2013/10/07 08:25 | ≫ EDIT

ゆうかさん

こんにちわ

>もう私29です。

「まだ」29です。
私、女性の本当の魅力が開花するのが、ちょうどお年の頃かと思います。
これは決して間違っていません。20代というのはそのためのアプローチですね。

http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-115.html

>彼が特別なのは、病気がちな私のいつも支えになってくれたからです。

もちろんその辺を否定するつもりはありません。
でもそれは、おつきあいをしている相手であればごくごく当然のこととも言えます。

その思い出が、結局は新たなスタートの障害物になっているとすれば
あまりいいことではないかと思います。

せっかく一番輝くお年頃にさしかかっているわけですから、
思い出ばかりに捕われて生きるのはもったいないと、私は考えます。



| onimaru | 2013/10/07 08:45 |

そおですよね

お返事ありがとうございます。
私うつ持ちで精神が昔から弱くて彼氏はできるのですが、それが別れの原因ですぐダメなってしまてます。
でも不倫してた彼は違くて優しくて心配してくれて。

別れのあとに彼氏は1人できたんですけど、好きでも手を繋ぐのも嫌だったり思い出というか、あの人以上に好きになれないんです。
もう2年もたつのに困りました。

| ゆうか | 2013/10/07 18:19 | ≫ EDIT

ゆうかさん

こんにちわ

今の状態だと比較になってしまいそうですね。
なにしろ相手はもう思い出なんですから、
悪くなりようがない。時に必要以上に美化されます。

焦らずにご自分の体調と相談しつつ、ってとこでしょうか。
焦るとロクなことはありません。

しばらく恋愛はお休みしてもいいぐらいの気持ちで
ちょうどいいかもしれませんね。

| onimaru | 2013/10/08 03:00 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1081-99621a11

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT